« ゾディアック | トップページ | MOTOWN -HITSVILLE USA- »

ガリレオ 3

いよいよ最終章。

『ガリレオ』 -爆ぜる(はぜる)-


先週を観逃していたので「DVDが出てから…」とも考えたが、

やっぱり観ちゃいました(^_^;)


超常現象とも思える不可思議な事件の真相を追っていくと、そこに昔の恩師の姿が!

ここで久米宏ときたかー!!


雑誌や新聞等で書かれているところによると、福山雅治自身が久米宏を熱望・提案したそう。

さすがに本職の役者さんじゃないから、カットがやたら多かったようにも思えるが、いつものまくし立てるようなしゃべり方はどこへやら、重厚な元教授を演じきっていたね(^^♪

結構、引きの画で湯川と木島を撮った長回しもあったし。

う~ん。さすが喋りのプロ☆


最後の解除作業もなかなかスリリングだった!(ただ、最後に登場した機械が結構ショボく見えたのが残念。テレビドラマの予算じゃ仕方ない?)


内海刑事との恋の行方(と言っても、まだ始まってもいないかもしれないが(笑))は予想通り。

これも、来秋公開予定の劇場版『ガリレオ』である『-容疑者Xの献身-(仮)』までお楽しみだね♪

そろそろBook Offにも原作本が出てくるだろうし、それを読了して映画の原作『容疑者Xの献身』も読まなきゃ!

容疑者Xの献身 Book 容疑者Xの献身

著者:東野 圭吾
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ゾディアック | トップページ | MOTOWN -HITSVILLE USA- »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガリレオ 3:

« ゾディアック | トップページ | MOTOWN -HITSVILLE USA- »