« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

杉・杉・杉…

仕事で久々、知覧町へ。

いい天気♪

しかし…。

周りは杉・杉・杉…

風も強いし…。

車の窓を開けてもいないのにクシャミが(^_^;)

花粉、飛びまくってるのか!?

恐る恐る外に出てみると、

ん!?

出ない。

治った?

んな訳ないか(^_^;)

昼。

現場の近くに車を停めた。

Img_0631_2

弁当を食べるのにわざわざ、と言われそうだが本当に杉の木だらけなんだよね(T_T)




大丈夫だぁ(^^♪

間近で見てみると

Img_0633

まだ…なのか?





とにかく、ホッ。

でも。

帰りには、な~んか鼻がムズムズ。

やっぱり

危うきに近寄らず、だね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯がゆい

自分にとって大事な人間が窮地に追い込まれている。
何かしてあげたい!

そう思っていても、何もできない自分に腹が立つ。

自分の事もままならないのに
大した事してあげられり訳ではないのに

…だったりするのだが。

歯がゆい。

自分が…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若き薩摩の群像

午後に西駅、じゃなかった鹿児島中央駅の近くに行ったついでに気になってたものを見に駅へ寄った。

2008022515350000




『若き薩摩の群像』












学生の頃に建立されたはずだが、一度もしっかりと脇にある説明文まで読んだ事がなかった(*_*)


建立は昭和57年3月…ちゅ、中学校に入る年に建てられてたんだ(^_^;)

鹿児島市の人口が50万になった記念に様々な功績を残した薩摩藩英国留学生をモチーフにしたモニュメントを作ったそうな。

モデルになった”留学生”とは、いわゆる【生麦事件】に端を発して起きた薩英戦争で鎖国の限界やヨーロッパ文化の偉大さを知った薩摩藩が、1865年に幕府に内緒でイギリスに派遣した新納久修以下留学生と外交使節団の事をいう。

NHK大河ドラマ『篤姫』で篤姫を養女に迎えた島津斉彬の次の藩主、忠義の時代。

ちなみに、そのときの実権は忠義の父で大河でも描写されてたが、一旦は家督争いのけじめとして兄・斉彬の下を去った久光だそう。

この留学生達、ホントすごい功績を残していて、新納と五代友厚(大阪商工会議所の初代会頭)は紡績機械を購入して鹿児島の磯に日本初の紡績所、鹿児島紡績所を建設。

そのときの機械の設置や技術指導のために来日したイギリス人技師達の宿舎となったのが、やはり磯にある【異人館】

そのほかにも初代文部大臣になった森有礼やアメリカに渡ってぶどう園を経営、ワインなどで「ぶどう王」と呼ばれた永沢鼎(渡航の時はナント、最年少の13歳!)、サッポロビールの創始者・村橋久成、東京開成学校(今の東京大学)長になった畠山義成など、みんな産業・文化・教育・政治などで近代日本の礎を築いた偉人といっていい。

だが…。

総勢19人の留学生と使節団なのだが、モニュメントには17人しかいない。

土佐藩を脱藩し薩摩藩に亡命した高見弥一と通訳として同行した長崎の堀孝之

彼らの銅像がない。

なぜか?

薩摩藩出身でないから。

ズバリ、言ってもいいかしら。


くだらねぇー!!

器が小せぇよ鹿児島市!

ワールドシリーズで活躍もしなかった伊良部だって、チャンピオンリングをもらっただろうに(笑)

モニュメントを制作した中村晋也先生も去年、文化勲章を受章されたんだから、これを機にお願いして二人の銅像を作ってもらいなさい!!

募金はもちろん、今までほっといてた市のお偉いさん達の給料を何%か充てたら?

追加建立は署名運動にもなってるらしく、詳しいことは下記まで。

俺も集めてみようかな?

http://www2.tky.3web.ne.jp/~kirino/

余談だけど、観光にやってきた人みたく写真を撮って説明文をじっくり読んでたら駅の”30分無料”の駐車場を8分オーバーし、200円払う羽目に…。

オー マイ ガー (ToT)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃっくり

昨夜から【しゃっくり】が止まらない(T_T)

おかげで、ほとんど眠れなかった(泣)

朝、鼻をつまんで「あういうえおあお…」ってやってたら止まって、ひと安心したのもつかの間、また始まった!!

勘弁してくれよ〜(+_+)

どうやったら止まるんだー

| | コメント (0) | トラックバック (1)

雨はヤだけど

鹿児島は久しぶりに雨。

しかし、天気予報はスゴイね!!

たしか、先週くらいから週間予報には【金曜は雨】って出てた気がする。

くどいようだが、雨は大嫌いである。

2


髪はキマらないし。

(ぺチャっとね)

すっげー不機嫌です(-_-;)






でも、ラジオを聴いてて思うんだけど『雨』をテーマにした歌、いい歌が多いよね♪

御堂筋やら慕情、モリタカはモチロンですが(笑)

個人的には♪

男闘呼組『雨に抱かれて』

吉川晃司『Rainy Lane』 『Rain Beat』

哀川翔『Rain』

とか好きなんだけど。

あまりにマニアック過ぎる?

なんか夕方になって腹も空き、雨…。

んで!

気分というか、こじつけで…。

フレンズFM【ゆみちゃんねる】山崎まさよし『中華料理』をリクエストしてしまった(^_^;)


歌詞に『雨』出てくるし。

結局、晩飯は【王将】になりました(笑)

たまには『雨』もいいかも。




けど…

もう雨は結構なんで、明日はピーカンをよろしく☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝・1年

『祝』といっても、極めてパーソナルなんだけど。

ブログを始めて一年経ちました\(^-^)/

去年の2月20日から、この【ココログ】で書き始め、最初は何をどうすりゃいいのか、写真の貼り方、トラックバックって?
な〜んにもわからなかった(いまだにわからん事は多いんだけど(^_^;))
もう一年経ったんだなぁ。
今日現在

記事数!…200以下(少なっ!)
総アクセス数!…(泣)


いやいや、俺が書く大半がボヤッキー的なものを読んでくれた人がいるってだけでも、有り難く思わなければ!

しかし、検索ワードでヒットしてこのブログに入って来ちゃった方、特に『パンツェッタ・ジローラモ』さんを調べてたら、このフザけた名前のヤローのブログに来てしまった、って人も多いんだろうな(^_^;)

ごめんよ〜。

そして、本家本元のジローラモさんも

Sono spiacente !
↑イタリア語で"ごめんなさい"↑

っても名前帰るつもりはないけどね(;^_^A

結構、前から飲み屋のキープボトルに書いてたからさー。

これからも自分自身の足跡っていうか、感じた事なんかを残していく手段として書いていこうと思っているので、読んで下さってる方、これからもよろしく。

もちっと映画や小説の感想なんかも増やしていこうと思ってマス。

あ、もちろん観たり読んだりしてない人にネタバレにならない程度にね。

って事で…


じゃあの。

いやいや、これじゃアクセス数アップ狙いだ(笑)


鹿児島弁だと何だ?

ならね

ほんなら

わからない!!

ではまた(^-^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨水

今日、2月19日は二十四節気でいう『雨水』

…ってのを、またまた始めて知った。

正確にいうと、今まで聞き流していたんだけど。

昼間のラジオで度々、「今日は『雨水』ですね。」と言っていたので、さすがに気になって調べてみると…。

【雪が雨に変わり、雪や氷は溶けて水となる。忍びよる春の気配に草木が蘇る】という意味らしい。

現実は毎年、全国的にもまだまだ寒さが続いている時期ではあるのだが(^_^;)

朝晩の寒さは、ここ南国の鹿児島でもケッコー厳しいものがある。

昨日の最低気温なんて、鹿児島北部の大口市では北海道より寒かったんだから!

恐るべし放射冷却

とはいえ♪

車で移動していると日差しがポカポカ(#^.^#)

たぶん、20℃近くはあったんじゃないかな?

200


昼におにぎりと黒酢ドリンク(笑)を買って海に寄って。

水面に春の足音を感じた。

↑キザっすか?(笑)

ってか、わかりにくい?(^_^;)










確実に春は近づいている、よね。

と、寒さに弱いオイラは信じたい。

『啓蟄』(3月6日)頃には暖かくなってくんないかなぁ~☆

ps.あ゛っ! 暖かくなったら【花粉】がやってくるんだ…(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HEROES

昨年、スカパーの【スーパードラマTV】で放送された

『HEROES』の1~6話までを、やっっっと観た。

『24』『プリズン・ブレイク』に続き、「ハマりそう!」と思って年末の”マラソン放送”(1話から最終話までを二日でイッキに、というやつね)を録画してたんだけど、なかなか見る機会がなくて(^_^;)

日本人俳優マシ・オカ演じるヒロ・ナカムラをはじめ、世界中の”不思議な力”を持った人たちがそれぞれ自分の力に目覚めていく。

世界中、といっても日本(努力は認めるが、とっても違和感ある日本(笑))にいたヒロと(6話の段階では)能力、または能力をを持った人間を研究していた人物の息子(インドにいた)以外は、みんなアメリカなんだけど…。

予知能力、テレポーテーション、空を飛ぶ、自然治癒力を持つ…などなど、いろんな能力を持った人間が登場して、それぞれのストーリーを展開してて面白い!

残りを観ても、”シーズン2”、そして”シーズン3”と続くようだ…。

今から気になる!

いかん、いかん。

また新たな【中毒】になってしまったようだ(笑)

HEROES シーズン1 DVD-BOX 1[5枚組] HEROES シーズン1 DVD-BOX 1[5枚組]

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェア・ゲーム

こないだアクション映画を観なかった反動か、前に劇場で観た『フェア・ゲーム』を夜中に観ることに…。

先月、ヤマダ電機で安売りしてたのを買ってたんだよねー☆

『ダイハード』や『マトリックス』などの大物プロデューサー、ジョエル・シルヴァーが口説き落としたというシンディ・クロフォードと、『バック・ドラフト』ウィリアム・ボールドウィンが主演。

当時、人気絶頂のスーパーモデルだったシンディが体当たりでアクションに挑み、チラッとだけどヌードも披露してるんだよ!

劇場で、結構ドキドキしながら観た記憶が甦ってきた(笑)

ウブだったんだね~(^_^;)

優作さんの遺作『ブラック・レイン』にちょっと似たオープニングからシンディ・クロフォードの美しいスタイルと美貌のカットが続く。

のっけの演出からして、ほとんどプロデューサーの自己マン的な作品でB級の香りがプンプンなんだけど、意外や意外、そこそこ面白い。

敏腕な民事専門の弁護士ケイト(またかよ)は、ある日銃の流れ弾に当たるという事件に巻き込まれる。

一応、事情聴取を受けるため、警察に呼ばれたケイトの担当は若き熱血刑事・マックス。

単に事件に”巻き込まれ”たんだと思っていたケイト、そしてマックスをはじめとした警察。

しかし、彼女が帰宅すると自宅が爆発!

奇跡的に難を逃れたケイトだったが、暗殺者らしき男が銃を乱射してきた。

そこに、事情聴取の書類へのサインをもらいにやってきたマックスがやってくる。

「単なる”巻き込まれ”じゃない!彼女が狙われているんだ!」

そう直感したマックスは、上司に連絡して彼等しか知りえないはずの【証人用のアジト】に非難・保護するのだが、何故か謎の暗殺集団はアジトを嗅ぎ付け襲ってきた!

暗殺集団はいったい何者なのか?

そして何故、ケイトの命を狙うのか?…

今回も、「どっか似ているよなぁ」と思っていたら案の定、シルヴェスタ・スタローン主演の『コブラ』と原作が同じだった。

個人的には主人公の無骨さや、ディテールやサイドストーリーとかも割としっかりしているという点で『コブラ』の方が断然好きである。

さすがに、もうスタローンでの続編は無理だろうし望まないが(笑)、『コブラ』を観た後の何年かは続編を熱望していたほど。

本作『フェア・ゲーム』には、残念ながらそういった気持ちにさせてくれるような作品の深みはないのだけれど、テンポのいいアクションや爆破などは「さすがシルヴァー印」といえる。

それに…。

どう考えてもウィリアム・ボールドウィン演じるマックス刑事の元カノ(サルマ・ハエックじゃないですか!)の件は必要ないんだけど(-_-;)

細かい事を考えずアクションを楽しみたい人、特に綺麗な人が好きだという男性にはオススメ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういう年になったのかな

14日のバレンタイン、やっぱりというか…チョコは0個だった…トホホ(^_^;)


会社勤めじゃないしなぁ〜と言い訳。

去年はオカンも妹もくれたのだが、今年は話題にすらあがらず。

ま、いっか。
と強がりもまだ半分あるんだが、あまり気にもしなくなった。

そういう年になったのかな〜?


と、ここまで打ってたら、幼なじみからメールが。

「親戚が立て続けに2人亡くなった。男だが、涙が止まらない。」と。


そういった悲しい出来事を迎えなければならない、といった意味でも…

そういう年になったのかな(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素朴な疑問

毎朝通勤時や移動中に車の中でラジオを聴くのだが、どのラジオ局でも伝えてくれる

「交通取締り情報」

毎日聴いている鹿児島のフレンズFM『かごしま通勤ナビゲーション』でもやっているんだけど、ほかの都道府県でもやってるんだろうか?

これ、「○○方面(地域)はスピード違反、シートベルト義務違反、携帯電話の使用、○○方面はスピード違反、一旦停止違反…」ってな感じで、その日の取り締まり状況を知らせてくれるもの。

警察が発表するものなんだろうけど…。

そもそも、これって意味ある?


どこを走ってようが、シートベルトはしなきゃいけないし、スピード違反も危険だから駄目。

━と、優等生的な事書いたが、本音では

「△△通りでスピード違反の取締り、やってます」の方が捕まらずに済むから役立つと思う(笑)

「そんなんじゃ意味ないだろ!」

と言われるだろうが、ホントそう。

だから思うんだよね。

「交通取り締まり情報」って意味あるのかな?って。

去年、運転中に小さな交差点でオバチャンの車に横っ腹から突っ込まれてからというもの、

寝る前に目をつぶると、自分が運転してて車や人に突っ込んだりするのを想像してゾッとする事がよくある。

ぶつけられた時はスピードもそんなに出てなかったし、車は結構ヤラれてたものの自分はなんともなかったんで、恐怖というものは感じなかった。

でも、体では何か感じてるんだろうね。

ここ5、6年、特に安全運転になった(ように思う)んだけど、あれ以降は更に気をつけるようにしている。

そう言いつつ時々急ぐときなんかは、つい飛ばしちゃうこともあるんだけど…(+_+)

自戒の念も込めて

あまり”情報”とかをアテにすることなく

常に気を引き締めて、ハンドルを握ろう!

今日も安全運転で

「行ってらっしゃい♪」

…って、沢口靖子か!俺は。

つーか、今もやってるのかな?あのAMの番組。

やってても、パーソナリティは変わってるかもなぁ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレンタインデー

この時期になると、嫌でも必ず何回かは耳にする

俺の従姉妹の親戚”らしい”国生さゆり


「バレンタイン・キッス」

数年前に気づいたんだけど、タイトルに”デー”はつかないんだね。

そう、今日は【バレンタインデー】

学生の頃、朝学校に着くとまず下駄箱、そして机の中、教室の後の棚なんかをさりげな~く(バレバレ?)チェックしたもんだ。

入ってた例は、ほとんどなかったが…(泣)

チェックするって奴は大体、もらえない奴なんだけど。

あまりいい思い出ないんだよねー。

だから、自他共に認める<旧人類>の俺としては、最近よく耳にする

”男性が女性にチョコをプレゼントする傾向が増えてきている”や

”「義理チョコをあげるという」女性の割合が去年に比べて減少”

という話題に

てやんでぃ!!

と言いたい(笑)

そして、別に義理チョコが欲しい訳じゃないけど(強がり??)、

男よ!もっと男らしくあれ!!

女の子よ!ずっと可愛らしくいて!(#^.^#)

…まぁ、人それぞれなんだろうけどね(^_^;)

みんなが素敵な一日になりますように☆

ps.24時間体制で”義理”でも結構なのでチョコ、お待ちしておりますm(__)m (笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェスト館

仕事で伊集院に行った。

以前、飲み屋での”先輩”に「あそこのうどんは美味いゾ♪絶対、ちくわも食べとけ。」と薦められてたので、帰りに寄ったのが

【チェスト館】

ちなみに、『チェスト』とは、鹿児島の方言での気合を入れる時の言葉や掛け声(だと認識している)

「ヨッシャー」とか、「さぁ!」「よし!」みたいなもん。

『篤姫』ブーム、ってのが鹿児島以外の土地でもあるのかわからないが、使ってみて(笑)

1




場所を説明するのはとても難しい。

こんな道路標識(?)あります。








鹿児島の人には、

”鹿児島中央駅の西口から樟南高校へ抜けるトンネルを真っ直ぐ行って、武岡台高校前を通って伊集院へ行く道の途中”と言えば、わかってもらえるだろうか?(あ゛~っ、我ながら説明がヘタクソ!)


2


こんな看板あるので

目印にして(^_^;)








『都市農村交流施設』といわれるものなんだが、『道の駅』とは違うのかな?

ま、売ってるものは『道の駅』と同じで、土地の名産や地元の農家の方が作った作物がメイン。

25



新鮮な青物などがいっぱい♪









3

大勢、買い物に来てた!



んで、肝心の食事(#^.^#)

相方がうどんを先に頼んでしまったので、やむなく”手打ちそば”(\400)にすることに。

4

右がちくわの磯辺あげ

\100でこの大きさ!



九州ではここでしかないという『黄金一味』(薄黄色で辛い!けど美味い!!)を入れて食べた。

美味い!!

ちょっと汁が俺には甘めだけど、ホント美味しい☆

うどんも気になったので…

5

お味は…。

うどんの方がさらに美味い!


俺も、うどんにしときゃよかった(*_*)

まぁしかし、一度食べてみる価値はあると思うので、近くに行った際には寄ってみて。

●チェスト館

 鹿児島県鹿児島市伊集院町竹之山220-1

 Tel:099-273-9525

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せのレシピ

アクション映画を観るはずが、何故かタイトルに惹かれて借りてみた。

『幸せのレシピ』

舞台はNYの人気フレンチレストラン。

主演は”姉御”キャサリン・ゼタ・ジョーンズアーロン・エッカート

キャサリン姉さんに関しては、あえて言うこうとはない。

相変わらず綺麗で…迫力ありマス(笑)

でも、今回の役どころは今までの彼女の演じてきた役よりも普通の女性・ケイト。

完璧主義者で自分にも他人にも厳しいフレンチのシェフ、腕は超一流。

その味を求めて店を訪れる客も多いのだが、自分の殻にこもっているようなところがあり、本音を見せない。

決して自分を曲げない頑固さも災いして、周りの人間と衝突する事もしばしばだ。

そのため、店のオーナーからセラピーを受けるように言われ通っている。

対するアーロン演じるニックは、自由奔放で陽気な”イタリアン”な男。

彼もまた抜群の腕を持つイタリアンのシェフ。

今まで俺が観た『ザ・コア』の男くさい科学者や、『ペイチェック ~消された記憶』の知的な悪役を演じていたアーロンとは、またひと味違っていたな。

ある日、ケイトの姉とその娘・ゾーイが彼女を訪ねてNYにやってくる途中に交通事故に遭ってしまい、姉は亡くなってしまう。

身寄りのないゾーイを生前の姉に「私にもしものことがあったら…」と頼まれていたケイトは引き取る事になったのだが、恋愛はもちろん他人と上手く付き合う事のできない彼女は、元々ちょっとひねくれてる上に母親を亡くして傷心のゾーイとどうやって接していいのかわからない。

そのケイト自身も大好きな姉を失い塞ぎ込んでいる。

見かねた店のオーナーは、暫く店を休むように勧める。

数日経ってケイトが店に復帰すると、スタッフの補充として見知らぬ陽気な男が厨房に立っていた…。

タイトルに聞き覚えある、と思ったら『マーサの幸せレシピ』のリメイクなんだね。

あの映画は東京でレストランを開くために頑張っていた友人の誕生日プレゼントにDVDを買ったんだが、自分では観てない(^_^;)

よくある【ベタな】展開ではあるのだけれど、主演の二人に加え、ゾーイを演じるアビゲイル・ブレスリン『サイン』メル・ギブソンの娘役だった)やセラピスト役のボブ・バラバンがいい味出してて、まさに観終わった後は幸せな気分にさせてくれる作品☆

幸せのレシピ 特別版 DVD 幸せのレシピ 特別版

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2008/02/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物欲というか

元来、そんなに物欲が強い方ではないのだが、大晦日に腕時計を落としてしまったり(ガラスにヒビが入っただけなんだけど、さすがに使えない。)、傘をチャリンコの前輪に挟んでしまってオシャカにし、ジーンズは履き込みすぎたのか、お尻のとこが擦りきれて破けたりと、買う必要に迫られているものが増えている。


つーか、ドジなだけ?俺(T_T)


腕時計は特に、俺にとってはないと困るアイテムでありまして…。

Yahoo!とかのネットショッピングやオークション(ストア出品の物しか買わんゾ!)で見てるのだが、なかなかピンとくる物がないんだよね〜。

ま、予算が\10,000くらいで探してるから、なんだけど(^_^;)

今現在はセイコーの海外向けのやつがいいなぁと思ってるものの、\20,000弱なので躊躇してる(泣)

聞いたことないブランドの物でもいいんだけど、クロノグラフでスクウェア文字盤のブラック、革ベルトで何かいいのはないものかなぁ???(注文、多いってか)


PS.腕時計といえば、昔ははめるのすら嫌だったんだけど、あの重みがないと落ち着かないんだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ちりとてちん

朝が早いので、あまり観てなかったが…。

たまたまBSで1週間分をやってるのを観る事ができた♪

『ちりとてちん』

主演の貫地谷しほりさん、上手いね〜。

一見、デホルメっぽいのも、ドンくさい【若狭】を演じるためなんだなぁと、改めて今日観て思った。

脚本もとても面白いと思う。

正直、前回のものよりいいんじゃない?

それに…。

草若師匠役の渡瀬恒彦さん!

シビれたね)^o^(

だいぶ前だけど、佐賀県の唐津でご一緒した時に、ホテルの自室に入れていただいて酒をいただいた事があるけど、ホント素敵な方だった。

今週の放送でも、病気が周りに知れる前のとことか、病室、そして弟子に稽古をつけるとこなんて、鳥肌もんだった!

いい芝居って、やっばり、いいよね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やったね☆

仕事から帰り着いて、テレビをつけたら"3対1"

失点!?

川口!

まぁまぁ(^_^;)

そうこうしていると、コーナーキックから巻が…

ゴーーール!!

そして、そのまま試合終了で見事、

ビクトリー☆☆(ってボンビーメンか俺は)


大久保も決めてくれたみたいだし、いいぞニッポン♪
スポーツニュースで、しっかり今夜のゲームを復習しよう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酸素不足?

夕方になるにつれ、鼻が少しだけど詰まってきて、軽い悪寒が。
イガイガの手前のような喉の痛みなんだけど、この症状は何色なんだろ?(笑)
いかん…酸素不足で頭が痛い(T_T)

頭が痛いといえば…。

昨日は、またまた自分の中でえらい勘違いをしていたことに気付いた。

『過ぎたるは及ばざるが如し』

俺、"過ぎ去ったものは手の届かない所に行ってしまう"→『後悔先に立たず』
と思ってた。

【何事もやり過ぎては程度に達していないのと同じ=やり過ぎは良くない】という意味とは…。

一応、[知識人]で通ってる(?)のに…恥ずかしい限りデス。


さぁ、今夜はサッカー日本代表のワールドカップ予選!

とりあえず、タイには勝っとこ(^o^)v


| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪!?

昨日からなんだか寒気とダルさがしてて、いやな予感がしていたんだけど…。

毎年、必ず数回はなる

風邪ッスか!?

マズイなぁ(>_<)


今シーズンは、いつにも増してうがいと手洗いを徹底してたのに…。

気合が足らん!

誰かが言ってたが、「風邪かな?」と自分で思っても、「いいや、俺のは風邪じゃない!!」って思い込むことが大事らしい。(ホント?)

早く治さねば!

いや、風邪じゃない!(笑)

ところで…。

寒さを感じる所って人それぞれなんだろうけれど、俺の場合は二の腕と太股。

あまり厚着をしないで、この辺りを温める方法ってないのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CHAOS-カオス-

前々からビデオ屋に行く度に借りたいと思っていたんだけど何故か他のを借りてしまい(映画好きの友人に「よくわからなかった。」って聞いてたから)、観てなかった作品をやっと観た。

『CHAOS-カオス-』

主演は『父親たちの星条旗』やだいぶ前だけど『白い嵐』に出てたライアン・フィリップ

『トランスポーター』シリーズのジェイソン・ステイサム

『ブレイド』シリーズや『アート・オブ・ウォー』、前には『ザ・ファン』、もっと前だと『メジャー・リーグ』に出てたウィズリー・スナイプスの3人。

ライアンはともかく(ファンの方、ゴメン。『白い嵐』は素晴らしかったよ)、ジェイソンもウィズリーも大好きなので、友人の言葉はあったものの期待に胸を膨らませて観た。

謎の集団が白昼堂々と銀行を襲った。

人質をとった銀行強盗のボス・ローレンツ(ウィズリー・スナイプス)は、少し前の事件で謹慎処分になっていたコナーズ刑事(ジェイソン・ステイサム)を交渉人として指名する。(もっとも、交渉人というより、現場指揮官として活躍するのだけど)

警察署としては、散々マスコミとかに叩かれている有能だけどアブない刑事を野放しにはできず、また相棒もいないことから”お目付け役””お守り”として新米刑事・デッカー(ライアン・フィリップ)をつける事に。

警察の捜査を熟知しているのか、銀行強盗たちは突入してきた警察(コナーズの命令を無視したSWAT)をあざ笑うかのように爆弾を爆発させ逃走。

けれど彼等は金はおろか宝石も、何も盗んでいなかった。

奴らの真の目的とは―?

感想は…。

面白いじゃん!

よくわからなかった?

ちゃんと観たのかよ!?ってツッコみたくなるくらい、よかったな。

【カオス(混沌)理論】…決定的な運動法則があっても初期データには必ず誤差があり、そのわずかな誤差は運動の中で増幅され、非常に複雑で不規則かつ不安定な振る舞いを起こす。その結果、将来的における状態が予測不可能になるというもの。

と、難しい定義よりも劇中に定義として紹介される

”ある行為が他の行為を引き起こし、遂にはパターンが現れる”

こっちのほうがわかりやすいし、映画の意図する事とも合致する気がする。

つまり、関係性のないものと思っていたこと、ひとつずつでは何の事だかわかんないのも、全てを繋ぎ合わせてみると「そうなんだ!」という結論・形が見えてくる、って事かな?

まさに、ジグソーパズルみたいなもの。

映画も、先ほど書いた事件の後、次々と事件が起こる。

犯人たちを追い詰めるのだけど、核心には近づいていないような…。

捕まりそうで捕まらないローレンツ。

何かおかしい。

何かある。

ひとつひとつ解決したり結果が出る度にデッカーは考え、行動していって”真の”事件の核心に迫るのだが…。

メインの3人の演技も素晴らしいし、二転三転というか途中で「なるほど!そうだったんだ」的な感想を持つのだが、しばらく経つと違ってて…特にラストは「え゛っ!?そうくるかよ!?」となる演出は観る者を最後まで飽きさせないと思うんだよね。

終わり方的には、以前から「こんな終わり方の映画があってもいいんじゃない?」というものだったので、個人的には好きだ。

紅一点のジャスティン・ワデルもなかなか色っぽくてGoodだし、コナーズ達の警部なんて思わず「キトリッジ(ミッション・インポッシブルに出てくる人)じゃん!」って叫んだもんね(笑)

結構、集中して観た方がいいよ(^^♪

って書いてる俺、週の初めから寝不足だぁー(^_^;)

カオス<CHAOS> DTSスペシャル・エディション DVD カオス<CHAOS> DTSスペシャル・エディション

販売元:ハピネット
発売日:2007/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恵方巻き

いつの頃から巷にあふれるようになったのだろう。

『恵方巻き』

いわゆる【太巻き】なんだけど。

なんでも、歳徳神(としとくじん)っていう方位神がその年にいる方角が【恵方】というみたい。

東京にいる時にコンビニに”予約受付中”っていうのぼりにつられて買った記憶があるから、全国的に認知され始めて6~7年経つのかな?

関西では、割と昔からある慣わしみたいだ。

今日も大阪の大阪天満宮では1,000人もの人が一斉に恵方巻きをほおばったらしいし(#^.^#)

縁起を担ぐってのに、ほんの少し(ホントに”ほんのちょっと”、ね)弱い俺は、去年に引き続きコンビニで購入して、いざ今年の恵方である【南南東】を向き!

と思ったんだけど…。

今年買った恵方巻きには【方位磁石】がついてなくてさ(*_*)

去年買ったのには【キティちゃん】の方位磁石がついてたんだよね(笑)

仕方ないから、”ほぼ南南東”を向いて無言でかぶりついた!

が!


男の俺でも結構、シンドい。

ましてや”無言で”なんて…。

今日の『あ、安部礼司』でも言ってたけど、かなり地味なイベントと思われ…(-_-;)

ま、願った事が見事叶うように頑張るか♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチ・ルポ 2

ワインのお供がほしくて『プチ・ルポ』へ。

ハード系のもので…今日はこれ♪

2008020116190001



長いのがスパイス効いたやつ

…名前なんだったっけ?('_';)

手前のはチーズダッチ(\147)

ゴーダーチーズがたっぷり!

んで、あまりの可愛らしさに、つい買ってしまったのだが(^_^;)

20080201161900011110

奥にあるのはいちごジャムパン(\116)

”まんま”のネーミングだが(笑)、うさぎの形してて目のところが小さくくり抜いてありマス。

手前はスーリぺぺ(\168)

自家製カスタードとフランス製のクリームチーズをミックスしたこだわりよう☆

ねずみの形♪

ちなみに、【スーリぺぺ】とは、”子供とお父さん”って意味らしい。

店長と立ち話をしていると、パンにも負けず劣らず(失礼か!(^_^;))可愛らしい、

KYT鹿児島読売テレビ高橋友希アナとバッタリ(^^♪

巨人のセ・リーグ優勝の瞬間を『白雲』で分かち合って以来、久々の再会だった♪

今日は占いどおり、いい事ありました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »