« ホントに最強!? | トップページ | 川辺路 »

古きアメリカのことわざ

古きアメリカのことわざ
『Every cloud has a silver lining.』

直訳すれば”どの雲にも銀の裏地がついている”

意味は

【どんな雲の裏側にも太陽に照らされた明るい部分がある。不幸の向こう側には必ず明るい希望があるのだ】


大好きなアメリカのことわざである。

ラジオ番組で「バングラデシュの子供逹に送る言葉を」との呼びかけがあったので、迷わずこの言葉を送った。

彼らの明日に、明るい光、希望が差し込みますように

|

« ホントに最強!? | トップページ | 川辺路 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

言葉に国境はありません…
皆、同じ空の下だもん~('◇')ゞ

投稿: どりーむ・ますみ | 2008年11月 3日 (月) 14時13分

ますみさん、確かにそうですよね。
空の向こうで笑顔が増えていってほしいです☆

投稿: 次郎ramos | 2008年11月 3日 (月) 18時08分

心から感謝しています☆今頃。。

投稿: 匿 | 2008年11月 5日 (水) 12時37分

◇匿さん
 笑顔がいっぱいになっているといいですね☆

投稿: 次郎ramos | 2008年11月 5日 (水) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古きアメリカのことわざ:

« ホントに最強!? | トップページ | 川辺路 »