« 感謝! | トップページ | 飄々 »

辛味道 其の漆

辛味道其の

辛味道も第7弾。

「七=漆」なのだが、ここまでくるとわかんない(笑)

親父がまだ色んなものが食べられないために我が家の食卓には、やたらと【うどん】が出る。

だから、俺は”そば派”やっちゅうねん!(笑)

そんな俺を救ってくれる(?)のが、この『日本一辛い 黄金一味』

その名の通り、”一味”なのに黄金っていうか黄色いんだよね。

以前、ここで紹介した松元の【チェスト館】の食堂に置いてあり、販売もしていたもの。

ある方からいただいたんだけど、これが”カラいい(辛い&良い)

沖縄生まれの友人からソーキそばをいただく時にかける沖縄の一味と肩を並べるくらいの辛さ!

それでいて、料理に”いいパス”をくれる(笑)

ちょっと手放せませんな

|

« 感謝! | トップページ | 飄々 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

沖縄の一味と肩を並べちゃったら…日本一の座危うし(^_^;)?


黄色い一味…初めて見ました(^O^)

どちらかというと、黄色い方が辛くなさそう
(・o・)ノ


ここ数年、ようやくうどん、そばに普通の七味を入れてもOKになった私には多分一生ご縁のない代物かもしれませんが
…(^_^;)


やっぱり普通の一味とは違いますか?(>_<)


チェスト館のうどん食べた事がありません(^O^)
今度食べに行ってみよう♪


でもチェスト館に一味が置いてあっても、自分のうどんにかける勇気はないかも~(^_^;)

投稿: ま~しゃん | 2009年1月10日 (土) 14時39分

チェスト館では断然、蕎麦をオススメします
デカいちくわも美味いです。
運がよければ、だしに使ったしいたけが置いてあります。
これがまたGood
もちろん『日本一辛い 一味』も、ぜひ体験してみてくださいね♪

投稿: 次郎ramos | 2009年1月10日 (土) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辛味道 其の漆:

« 感謝! | トップページ | 飄々 »