« オム1 グリルダイナー | トップページ | 頑張れ~!! »

007 慰めの報酬

007 慰めの報酬

昨日、ついに観て来た!

『007 Quantum of Solace -慰めの報酬-』

ダニエル・クレイグ主演2作目の007シリーズ最新作!!

まだこれから観る人も多いだろうから、内容は書かないけれど…。


前作『カジノ・ロワイヤル』直後からのストーリーなのだが、初っ端のカーチェイスから度肝を抜かされる。

スタントもCG、VFXを当然使っているとは思うが、思わず体に力が入ってしまうくらいの迫力

これまた前作同様、派手な、近未来的な秘密兵器は登場しない。

唯一(?)パラマウントの親会社でもあるソニー(ソニーエリクソン)のモバイルなど(次世代?)最新機器が大活躍するくらい。

たぶん、実在するであろう本物のスパイも、基本的にはこの程度の装備で任務に就いているはずだし。

それにしても…。

こんなに(特に顔が)傷だらけになるジェームズ・ボンドが、今までいただろうか?

とんでもない高さからジャンプしたり落下したり。

挙句の果てには炎の中を…。

何度倒れても、ムクッと立ち上がり敵を追いかける様は、もはやターミネーター級?(笑)

しかしまぁ、とにかくクールで渋い。

前作のパンプアップされた肉体(軍隊からMI6に来たばかりという設定)から、少しシャープになった体は、スーツもバッチリ合う

身に付けるファッションもアイテムもホント、様になってる。

今回のボンドガールで、身長が175cmもあるオルガ・キュリレンコに対して、ダニエル・クレイグはシークレットシューズを履いてた、なんてエピソードもあるけれど、男が憧れるカッコ良さは前作以上だね。


アリシア・キーズ&ジャック・ホワイトが歌う主題歌『Another Day to Die』もサイコー♪


それに。

ボンドの愛用する拳銃としてワルサーPPKが復活してたり、エンドロールで、おなじみのガンバレル・シークエンス(銃口みたいな先からボンドが拳銃を撃つやつ)、そしてテーマソングが流れるのも007ファンとしては嬉しい。

とにかく、面白い!

必見です

ps.、髪をおろしたオルガ・キュリレンコの姿を最初見たときは一瞬、日焼けした田丸麻紀かと思った

|

« オム1 グリルダイナー | トップページ | 頑張れ~!! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 007 慰めの報酬:

» サン宝石 [サン宝石]
最近サン宝石の会員になりました。けれども、サン宝石の会員番号しか届いていなくて、サン宝石のパスワードをもらっていないんです。そういう場合ってどうしますか? [続きを読む]

受信: 2009年2月 6日 (金) 22時05分

« オム1 グリルダイナー | トップページ | 頑張れ~!! »