« 東京蕎麦多久馬 | トップページ | SAYURI »

山田の凱旋門

仕事がな~んにもなくて、午前中は開店休業状態

「ええぃ、どうせなら!」と車を走らせてきた(笑)

行った先は、焼酎【白金の露】のテレビCMを観て以来、ず~っと気になっていた所。

山田の凱旋門

『山田の凱旋門』

山田の凱旋門

この辺りの村・旧山田村から日露戦争に出兵した方々が無事に帰還したことを記念して、1906年(明治39年)に建てられたものらしい。

ちなみにこの”凱旋門”、その名の通りフランスの本家【凱旋門】を意識して造られたもので、当時は全国各地に建てられたそう。

なんでも、浅草の雷門もその時期、凱旋門っぽくしたくらい。

この『山田の凱旋門』は現存する数少ないものの一つ、ということだけでなく、アーチ部分に【甲突川の五石橋】でも使われている精巧な石橋の技術が用いられていることから、国の登録文化財に指定されている。

岩永三五郎、ここでもスゴイ!(もちろん、年代がだいぶ違うので、お弟子さん達などが造った訳だろうが(笑))

山田の凱旋門

写真にもある階段(見えてる部分を登りきっても、まだひたすら階段があった!)を登ると、西南戦争の慰霊碑や大東亜戦争の慰霊碑もあった。

社もあったので、ちゃんとお参りもしたてきたよ

いやぁ~気になってたとこを見られたし、いい運動にもなりもうした♪

Odbget

【アクセス】

蒲生町と溝辺を結ぶ県道40号線、山田地区公民館の奥

(わかりづれ~、つーか、説明しづれ~(笑))

|

« 東京蕎麦多久馬 | トップページ | SAYURI »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

それなら、ちょっと足をのばしてみられました? ポットさん家に~
仕事深刻ですかぁ~ オープンテラスのコメント想像して笑ってしまいましたσ(^◇^;)。。 かっこ悪いと思う時~ 次女と大笑いしました。ごめんなさいm(_ _)m

投稿: どりーむ・ますみ | 2009年2月17日 (火) 21時35分

ポットさんとこはチラッと見て通りました
今日は見えなかったですが、前回通った時はビシッとした姿勢でカットをされていました

カッコ悪いエピソード、笑ってもらってナンボなんで、良かったです(笑)
だいたい、あんなもんですよ、僕。

投稿: 次郎ramos | 2009年2月17日 (火) 22時51分

あら〜お寄り下されば、お茶なりと お出ししましたのに

凱旋門!ほんと門だけ見た事あります。
へえ〜 奥が深いんですね。 もう少し足を延ばして、住吉池、蒲生の大楠まで 見に行ったとか???

投稿: ポット | 2009年2月18日 (水) 18時20分

何でも関心持つので、ついついこの目で確かめに行ってしまいました(笑)
ポットさん、次回はぜひ寄らせてください♪

大楠は、もちろん見に行って参拝もしましたが、住吉池?
まだ行ったことないです。
気になるなぁ~。

投稿: 次郎ramos | 2009年2月19日 (木) 12時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山田の凱旋門:

« 東京蕎麦多久馬 | トップページ | SAYURI »