« 高砂 しぼりたて生原酒 | トップページ | 山田の凱旋門 »

東京蕎麦多久馬

松元に行ったついでに『東京蕎麦 多久馬』に寄る事に。

10年くらい前のオープン当時に来て以来、2度目。

外の【天丼】の”のぼり”に惹かれつつ、メニューを見ても惹かれつつ(笑)

しかーし!

「ここは、まずは蕎麦じゃろ」という事で、ざるをチョイス。

結構、待つ…。

一度にできるのは二人前まで。

だから団体客はお断り。

携帯電話の使用は禁止。

当たり前なんだけど、いたるところに携帯禁止のマークがあったのには、ちとビックリ。

202

このマークね(笑)


それに…。

”元気すぎるお子様はおことわり”の張り紙が

物腰はやわらかいご主人だが、こだわりを見た気がした。

それはもちろん、肝心の蕎麦にもあらわれており…

東京蕎麦多久馬

注文した『ざる』

更科のきれいな麺、コシもあって、ほのかに香る。

つゆは甘くなくてGood!!

美味~い

蕎麦と一緒に来た時は「ちょっと待って」って感じだったけど熱々で、そば湯も美味しくいただけた♪

相方が食べていた鴨南蛮そばも、すげー美味しそうだった。

近くのテーブルで天ぷらと、ざるをほおばるガキ子供を見て思った…。

次回こそは、天丼orかき揚げ丼も食べようかな?(笑)

●東京蕎麦 多久馬

Photo_3〒899-2701

鹿児島市石谷町1212-5

営業時間:11:30~15:00

       17:30~21:00(L.O.20:30)※土・日・祝のみ

定休日:第2、第4火曜

                       駐車場:有

                      Tel:099-278-2500

|

« 高砂 しぼりたて生原酒 | トップページ | 山田の凱旋門 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京蕎麦多久馬:

« 高砂 しぼりたて生原酒 | トップページ | 山田の凱旋門 »