« 侍ジャパン 3 | トップページ | 侍ジャパン 4 »

白い函の写真展

白い函の写真展

白い函の写真展

白い函の写真展

とってもきれいな写真の数々。

俺がそれをケータイで撮ってること自体、ちょっとおこがましいのだが…

これらの写真、実は先日ブログで紹介した『gioa -じょいあ-で行われたシャンソン弾き語りの楠部晃伸さんによるもの。

医学博士で陶芸家でシャンソンの歌い手で写真家…。

すごい才能の持ち主。

ちょっとシャイな、とっても魅力溢れる方だ。

『白い函の写真展』と題したこの一連の作品や、他のテーマの作品は下記のサイトでも見る事ができる。

http://fotologue.jp/WhiteBox

楠部晃伸さんの写真展、川辺の岩屋公園内にある『サクラギャラリー』にて4/14まで開催中!

ポストカードとして、1枚\100で販売している。

先日のライブもそうだったらしいが、この収益は障がいのある子ども達のための美術教室「ピカソ」 に寄付されるとのことなので、見に行かれた際には是非!!

↓↓↓子供美術教室『ピカソ』↓↓↓

http://www.geocities.jp/picasso_516/

|

« 侍ジャパン 3 | トップページ | 侍ジャパン 4 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほぇ~☆
多才な方ですね~(@_@)☆


医学博士で陶芸家で…しゃんそん?の歌い手で…写真家ですかぁ(*_*)


写真はポストカードを撮られたんですか(^w^)?


かわいいですね~(^O^)
あっ、動物達がですからね(^∀^)ノ♪


ポストカードはよく買いますが、普通は1枚150円ですから…安いですね
(≧∇≦)♪


しかも収益は寄付☆
こりゃ~買いに行きたくなります(^_^)v

投稿: ま~しゃん | 2009年3月17日 (火) 12時23分

楠部さん、写真家でもあるんですね。初めて知りました。


2枚目は、ペンギンですか?ナイスショットですね。(*^^*)それぞれに、温かさが伝わってきます。


自分も、写真撮るのが趣味なので、写真家には憧れます。特に一眼レフのフィルムを巻く音とシャッター音は、何とも言えない快感

その時を見逃さずに撮るという瞬間のものもあるし、偶然の素晴らしさ!もありますし。写真って、見ていて色んな想像を巡らすコトが出来ますよね。(^_^)ん~写真ってイイナ

素敵な写真をUPして下さり気持ちも、ほんわかします。次郎さん、ありがとうございます。(^0^)


投稿: イルゼ | 2009年3月17日 (火) 12時50分

私も写真撮るのは大好きだけど~ 中々上手いのは撮れません(・ω・)ノ
しかし、いいの~ 楽しんでるから~ (笑)
青空も掲載しようか?
今日も携帯で沢山撮ってしまった~σ(^◇^;)。。。
3枚目も綺麗だねぇ~(*^_^*)

投稿: どりーむ・ますみ | 2009年3月17日 (火) 18時17分

◇ま~しゃん
 並べながら写メ撮ってる僕もかわいんですけどね(笑)
 楠部さん、とっても才能豊かな方ですよ。
 岩屋公園に行かれることがあったら是非、お手に取ってみて下さいね♪

◇イルゼさん
 一眼レフの音、たまりませんよね!
 とはいえ、EOSしか使ってませんが
 瞬間を切り取る写真の魅力に年々やられてます♪

◇ますみさん
 3枚目、鹿児島に住んでいる人でなければ錦江湾と桜島と撮っているとはわからないかも、って思うくらい綺麗ですよね♪
 ちゃんとした写真、撮れるようになりたいです。

投稿: 次郎ramos | 2009年3月17日 (火) 18時56分

白い函の写真展

アートマや慈眼寺マーケット
そして、まさに川辺のサクラカフェの2階展示室などなど

色々なところでお見かけします。
可愛い被写体や、展示の仕方などからお若いアーティストと思っていたら・・・

ご本人の写真を拝見して驚き!
そうなんですね~。
感性がお若いんでしょうね!
(*^。^*)


一眼レフのカメラ憧れです~。
今、使ってるのが壊れたら次は絶対デジイチと思ってはいるけど・・・使いこなせない気がして(^_^;)

投稿: 杏仁 | 2009年3月18日 (水) 00時27分

さすが『サクラカフェ』の常連さんである杏仁師範ですね!

期間中、もしかしたら楠部さんがいらっしゃるかもしれません♪

デジイチ(っていうんですね)、きっと師範ならバリバリ使いこなせると思いますよ

投稿: 次郎ramos | 2009年3月18日 (水) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白い函の写真展:

« 侍ジャパン 3 | トップページ | 侍ジャパン 4 »