« 知らなんだ~ | トップページ | HAIR GOD 蓮 -れん- »

考えさせられるねぇ…

昨日の夜は【裁判員制度】ずくしだったねぇ。

21時からのスペシャルドラマ『サマヨイザクラ』、そして連ドラの『魔女裁判』

『サマヨイザクラ』は伊藤淳史が演じる、会社の不正を内部告発をしたがためにイジメに遭って会社を辞め、挙句にネット難民になった青年が裁判員に選ばれる、という話。

裁判員制度の仕組みや大まかな流れを説明しながらも、裁判される事件と別の事柄との関わりや人間関係などの描写、また意外な結末が面白く、ドラマ的にも楽しめたし、いろいろ考えさせられた。

裁判員が、そこまで事件の調査ができるのか?って疑問は残ったけど。

『魔女裁判』は、もう超越したドラマ。

どんどん面白くなってるけど、さすがに裁判所やその他いろんな場所にカメラしかけたり、監視や盗聴するのは無理でしょ?

ブラック(黒川)が束ねる組織なんて。

でも…。

もしあったら…怖いね。

どちらにも共通して言えることは、「俺ら素人が人を裁く事ができるのか?」ってこと。

誰かが必ずやらなきゃならないように決まった事だけどさ。

【裁判員制度】が及ぼす光と影。

もっと時間をかけて、日本全体で考えた方がいいんじゃないかな?

|

« 知らなんだ~ | トップページ | HAIR GOD 蓮 -れん- »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

スペシャルドラマって事はその日限りだったんですか?


観たかったなぁ


内部告発したが為にイジメに遭って会社を辞めてネット難民…


すごい設定だけど、色んな境遇の人、トラウマを抱えている人…どんな人が選ばれるか分からないですもんね…(∋_∈)


この人で大丈夫~?って人もいるだろうし(T_T)


そういう私も大丈夫~??って自分で不安になりますが…(^_^;)


魔女裁判も観た事ないです…今から観てもわからないかなぁ(^_^;)?

投稿: ま~しゃん | 2009年5月31日 (日) 19時32分

◇ま~しゃん
 『サマヨイザクラ』は、残念ながらその日限りのドラマでした。
 たしかに自分が選ばれたら!?
 不安になりますよね。 
 そういうのを考える意味でも、いいドラマでした。
 もしかしたら、近いうちにレンタル化されるかも♪

 『魔女裁判』は、さすがに話についていけないでしょうが、福山雅治の『化身』のCMが流れるので、ましゃファンは、それだけでも観てみる価値はある?(笑)

 

投稿: 次郎ramos | 2009年6月 1日 (月) 00時39分

残念ながら…どちらも観ていませんが、裁判員制度には、疑問だらけです。

現にアメリカでは、裁判員のその後に問題が出て、心のケアをしているとか…。
後先考えずに、制度だけ決める…心だけが置き去りになって…後々問題にならなければ良いのですが。

何の知識も知らないのに、人が人を裁く…勿論、専門家もいる中での事でしょうが、中には、無惨な証拠写真も見なきゃならない裁判もあることでしょう…。複雑です。(-_-;
そうそう学校に炊飯器を配布するという件も『何だ』と思います。他に足りないものは沢山あるのにな。。。長くなり、ごめんなさい。

投稿: イルゼ | 2009年6月 2日 (火) 11時22分

◇イルゼさん
 僕もテレビの報道番組で、アメリカの陪審員を経験した人を取材しているのを見ました。
 【心のケア】本当に心配です。
 取材されていた方の一人が「我々の住んでいる地域の問題は我々で解決せねば!」と言っていましたが、これから裁判員を経験する日本人の、果たして何%の人間がそう思えるか?
 制度を導入するにしても、もう少し議論が必要だと思うのですが…。
 
 学校に炊飯器?
 学校給食には炊き立てを?
 だったら、学校の近くにもっと給食センター作ったらいいのに。
 工事も雇用も増えるのになぁ
 児童・生徒の減少が顕著な今、何で炊飯器なんでしょうね?

投稿: 次郎ramos | 2009年6月 2日 (火) 12時10分

何か、ご飯離れを改善する為に…クラスに1台ずつ炊飯器配布して…子ども達に、米を食べましょう~作戦だとか…

何じゃそりゃ~
だったら、給食の米食を増やすなり、他の備品に回してくださいよ大臣
熱くなりました。

投稿: イルゼ | 2009年6月 2日 (火) 15時16分

◇イルゼさん
 ホント、そうですよね!!
 マンガ博物館といい…な~んかズレてんですよね

投稿: 次郎ramos | 2009年6月 3日 (水) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考えさせられるねぇ…:

« 知らなんだ~ | トップページ | HAIR GOD 蓮 -れん- »