« グラン・トリノ | トップページ | アサヒゴールド »

日本一の枕木階段!

大口から栗野、そして霧島へ回らなければならなかった。

かといって、高速を使える身分でもないので、ひたすら山道を。

途中、初めて見るものを発見!


日本一の枕木階段!

『日本一の枕木階段』

日本一の枕木階段!

旧国鉄山野線の廃線で不要になった枕木を利用して作られたもので右側が555段、左側が何故か561段と6段多いらしい。

【555】なんてラッキーな響き♪

なんたって、我が巨人軍のマスコットキャラクター『ジャビット君』の背番号。

こりゃあ、縁起がいいぞと、いつものチャレンジャー魂にも火がついて登ってみた。

下から見えてた場所までは割と楽に登れたものの、そこから続く階段を見て

「うっ!

少々息が乱れたが(歳?)、なんとか短い時間で登りきることができた

なんせ仕事の途中ですから

日本一の枕木階段!

遥か下方のスタート地点を見て、思わず

♪思えば遠くへきたもんだ~

一番上にある展望台からの眺めも、なかなかだった

すると、乗馬体験なのか、馬に乗った数人が展望台に休憩にやってきた。

アート牧場の、かな?

すると、ここにイルゼさんも

帰りは、風の心地よさもあって楽に降りてこられたよ♪

日本一の枕木階段!

道路の向こう側には放牧している?馬の姿が。

俺もまた、阿蘇のエル・パティオ牧場に行きたくなったなぁ。

ちなみに、エル・パティオ牧場はウェスタン・スタイルなので、乗馬用の帽子は被らない

ヒーハァー!

|

« グラン・トリノ | トップページ | アサヒゴールド »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

すっごくいい眺めだったでしょう
長男が初めて「お嫁さん」を 連れて帰って来た時、家族で登りました
次郎ramosさんも、海は渡るわ、階段は登るわ
忙しいですなあ〜
久しぶりに、枕木階段登ってみたいなあ〜
「もう、無理でしょう」なんて 言ってる人

投稿: ポット | 2009年10月11日 (日) 13時07分

◇ポットさん
 ポットさん、さすがアクティブ・レディです!!
 もう少し雲がなければ錦江湾や桜島も見えたらしいですが、とってもいい景色でした
 お忙しいとは思いますが、またぜひ登ってください。
 ポットさんなら余裕ですよ、きっと

投稿: 次郎ramos | 2009年10月13日 (火) 10時27分

おお~さすが次郎ramosさん。

私は、今んとこ息切れするので、何時間かかけて登らなきゃ

相方は、仕事(植樹祭)で登ったそうな。
トレッキングコースは、いろんなコースがあるみたいで…楽しかったな~。また、乗りたい。

放牧されてる、アート牧場の馬は、全て引退馬です。
次郎ramosさんのカウボーイ姿…カッコイイだろうな…

投稿: イルゼ | 2009年10月13日 (火) 21時27分

◇イルゼさん
 いやぁ~照れるなぁ(笑)
 頂上で出会ったトレッキング途中の、きれいでした
 放牧されているのは引退馬だったんですね。
 ゆったりとした時間を送ってもらいたいもんです

投稿: 次郎ramos | 2009年10月14日 (水) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本一の枕木階段!:

« グラン・トリノ | トップページ | アサヒゴールド »