« 鷄なんこつ? | トップページ | 無希釈って? »

臨場

今年の春のクールは、面白いドラマが多い!

テレ朝の『臨場』

主演:内野聖陽

こないだ観た『半落ち』と同じ横山秀夫の小説が原作。

残念ながら、去年やってた第1シリーズは観てないんだよね

【臨場】とは、警察が事件現場に臨み、初動捜査に当たること。

なにも鑑識課が現場を検証することだけではないらしい。

警視庁の刑事部鑑識課の検視官・倉石(内野聖陽)が、まさに現場に残されたものを”根こそぎ拾って”、事件を解明していくというお話。

同僚(らしい)高嶋政伸演じる立原管理官率いる捜査一課の刑事達と、時には衝突しながらも事件の核心に迫るのは痛快で面白いね

倉石の部下には、検視官補助官・小坂に松下由樹、検視官心得(見習)の一ノ瀬には渡辺大

大クン、10年ほど前にお父さんの渡辺謙さんと岩手で一緒に飲む機会に恵まれたときに、たまたま来てたんだけど、あの頃は高校1年生だったんだよな。

すっかり立派な役者さん。

それにしても声や、時折見せる表情はビックリするくらいお父さんにソックリ

さて。

内野さんや高嶋さんの、ちょいと舞台のような口調の演技も、まぁよしとしよう。

毎回(まだ3話だが)、署内(?)の散髪屋で散髪してもらってたり、ヒゲを剃ってもらってる刑事部長の五代(益岡徹)も???だが仕方ない。

けどさぁ~

臨場

亡くなった奥さんに代わって家庭菜園で野菜を作ったり、花を育てているって設定の倉石がキュウリをかじるってのは…どうなのよ

原作読んでないが、この設定はドラマのオリジナルのものらしい。

個人的には、もちっとここは骨太に描写してほしいなぁ~

とはいえ、マジで面白い

次週が楽しみだぁ

|

« 鷄なんこつ? | トップページ | 無希釈って? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 臨場:

» ジローラモ 内野聖陽 車 [臨場 内野聖陽 松下由樹 渡辺大 伊藤裕子 益岡徹 高嶋政伸 最新情報]
内田有紀のお宝パンチラ 龍馬 内野聖陽 喜市 伊澤柾樹 初音 水沢エレナ 伊東玄朴 小林勝也 *原作「JIN―仁」村上もとか *主題歌「逢いたくていま」MISIA *脚本 森下佳子 *演出 ◎平川雄一朗・山室大輔・川嶋龍太郎 *音楽 実行委員会に参加、その後さらに現場のインディーズ ...(続きを読む) J2第11節 J1第10節 - Hatena::番組日記 大越健介が中学生の本音に迫る 6.0% 21:00-23:04 TX* 水曜シアター9「バッドボーイズ2バッド」(2003年) マーティン... [続きを読む]

受信: 2010年6月 5日 (土) 12時50分

« 鷄なんこつ? | トップページ | 無希釈って? »