« どうなるかね~ | トップページ | Cafe 87*87 -はな* はな- »

魔笛

昨日の桜島の降灰もすごかったねー

辺りがみるみる暗くなり、「雨かよ」と思うほど

魔笛

東京の人よ。

これが鹿児島名物の【へ(灰)】ぜよ

ちょうど材料屋さんに立ち寄ってる時で、上空に舞い上がった黒い煙のような灰が降り注いでいくのが目で確認できたので、原チャでDashしたんだけど…。

明らかに俺の逃げ帰る方向に風は吹いていて、後ろからどんどん追ってくる感じで

頭の中では、学生の頃に音楽の授業で聴いたモーツァルトの戯曲(正確には【ジングシュピール】というらしいけど)『魔笛』がグルグル

『おお、やってくる!やってくる!助けてくれ!!』

といっても合ってるかも怪しいし、曲もあやふや

そして約15分後

魔笛

当然、原チャごときが自然に勝てるわけもなく、しっかり蛇、もとい桜島の灰の餌食になった俺。

鼻の中は真っ黒、たしか白かった服は見事なツートンカラーになってた

空梅雨かといわれる中、桜島クンが活発化しないことだけを願う

|

« どうなるかね~ | トップページ | Cafe 87*87 -はな* はな- »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

桜島の『へ』…すごかったですね。(^^;
自分の学生時代(昭和57~60)は、このドカ灰が、毎日だったので、あの頃を思い出しちゃいます。


魔笛?…もしかして…魔王(シューベルト)では??魔笛は、少しだけ説明すると…王子が夜の女王の娘に一目惚れし、また女王の娘も王子を好きになります。が、その前に、幾つかの試練を乗り越えなければならない!という課題を夜の女王が与え、魔法の笛を授かった王子がパパゲーノと共に、試練に挑むオペラです。(昔~々オペラやってた頃の記憶です)


しかしながら『へ』を被ると、髪がガシガシゴワゴワになりますよね

投稿: イルゼ | 2010年6月 4日 (金) 13時07分

【魔王】は習ったの覚えてます…たぶん


『お父さんお父さん、魔王がほら、ぼくの手をつかまえる』みたいな曲でしたよね…たぶん
イルゼ先生~


思いがけない雨に灰が舞わなくなりましたね


小雨だから明日乾くとまた舞うのかなぁ


サングラスす、素敵な模様ですなっ(^_^;)


投稿: ま~しゃん | 2010年6月 4日 (金) 18時36分

◇イルゼさん
 まちがえた、そっちは『魔王』だぁ~

 やっちまいました
 書きながら「?」とは思ってましたが…。
 知ったかぶりはいけませんなぁ(笑)
 我々が学生の頃は普通に降灰袋がいっぱいありましたね。

◇ま~しゃん
 あたっ
 ま~しゃんにまで指摘受けてしまった
 ちょっと立ち直れない…。

 ぐっ、お待たせしました。
 そうそう『魔王が追ってくる!』みたいな感じでした
 思い入れのあるサングラスが無残な姿になってました

投稿: 次郎ramos | 2010年6月 5日 (土) 22時50分

まぁまぁ…勘違いは、皆ありますから。それに【魔】だけは、合ってるから(^^;って…何のフォローにもなってない。(^.^;


結構、強烈な曲だから、曲名は忘れても歌詞は、何とな~く覚えてるみたいです。ウチの相方でさえ、この曲だけは、記憶に残ってるみたい。ま~しゃんも、覚えていましたか…歌詞は、だいたい正解です。


病気になった子どもを抱えて馬を走らせる父。うなされた子どもは、木々の葉が揺れている姿が、魔王(死神)に見えるので、怯え怖い怖いとお父さんにしがみつく…ついに子どもは、息絶えてしまう…。という曲でした。


教える側としては、そんな曲が、あったなぁ…と、記憶の片隅に残っていてくれると、凄く嬉しいものです。だから、今回の議題?とっても嬉しかったです。

投稿: イルゼ | 2010年6月 5日 (土) 23時24分

◇イルゼさん
ハハハ…。
お恥ずかしいかぎりです(笑)

僕も、姉さんみたいな先生に教えていただけてたら、もう少し出来杉君だったと思うナリ

投稿: 次郎ramos | 2010年6月 7日 (月) 10時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔笛:

« どうなるかね~ | トップページ | Cafe 87*87 -はな* はな- »