« よいしょ 12 | トップページ | いいんです♪ »

インフォーマント!

『オーシャンズ11』シリーズや『トラフィック』ソダーバーグ監督作品で、

これまた”オーシャンズ”のレギュラー、『ボーン・アイデンティティー』シリーズのマット・デイモン主演と聞いたら借りずにはいられなかった。

パッケージの、役作りであまりに変わり果てたマットの姿を見ても…。

『インフォーマント!』

”インフォーマント”とは【情報提供者・内部告発者】の意味。

ちなみに製作総指揮は、我らがジョージ・クルーニー

大手の穀物商社ADM(アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド)社で働くマーク(マット・デイモン)。

彼は、会社が日本企業などと大規模な国際価格カルテルを結んでいるとFBIに内部告発する。

告発を受けたFBI捜査官ブライアン(スコット・バクラ)らはマークに隠しマイクなどを渡し、決定的な証拠をむよう、スパイ行為をさせるのだが…。

前半、あまりに淡々と進行するストーリーに正直、「?」だった。

後半になるにつれ、「嘘?どれが本当?」

となるんだが、ブラックな面白さも話もようやくわかりかけていく。

実在するADM社や味の素などによる、実際に起こった大型カルテル事件を扱っているのだが、時代もその当時の1990年代が舞台になっている。

が!

【TOKYO】と出てくるこのシーン。

インフォーマント!

ドン・キホーテ六本木店の屋上に2005年に建設されたものの、住民の反対にあって営業を断念したハーフパイプがバッチリと映ってるんですけど

これも、ソダーバーグの描く”嘘”なんだろうな

オマケに最近やたらと”アメリカでイチローよりも有名な日本人”としてテレビに登場していた神田瀧夢(ロム)の姿が。

インフォーマント!

う゛っ、タイミングが合わなかった

このほか、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズの”ビフ”でおなじみのトーマス・F・ウィルソンの姿も久々に観た♪

レビューとか見ると散々な書かれ方だが、良さがわかるとなかなか面白い作品。

インフォーマント! [DVD] DVD インフォーマント! [DVD]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2010/05/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« よいしょ 12 | トップページ | いいんです♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インフォーマント!:

« よいしょ 12 | トップページ | いいんです♪ »