« 熱中症!? | トップページ | やっとかめ! »

ムラバルの夏、日本の夏。- 第弐夜-

昨日は朝からバタバタで、オマケに帰ったら死んでいたので、日曜の出来事を今日書いてる

日曜は前日に引き続き、お祭りに。

『紫原(むらさきばる)夏祭り』

俺には、こっちの祭りのほうが馴染みがある。

なんせ、18年近く過ごした街のお祭りだからね

子供神輿とかかついでさ、途中でカルピス飲めてさ。

なんか懐かしいなぁ♪

でも、俺達の頃とは明らかに様変わりというか、パワーアップしていた!

ムラバルの夏、日本の夏。-<br />
 第弐夜-

この人だかり

ちょっとした夏フェスみたいだった

写真の反対側にも人がいっぱいいたからね

なんでも、大口市の人口と同じくらいの人が紫原には住んでいるらしいから、当然といえば当然だけど。

ムラバルの夏、日本の夏。-<br />
 第弐夜-

ステージの中盤には縁あって応援している、大津ひろこさんと作詞家で三味線の師範でもいらっしゃる藤本先生が出演。

『薩摩音頭』などを熱唱してくれた

『薩摩音頭』は、いわゆる”平成の大合併”で鹿児島に誕生した19の市の名所などを盛り込んだ曲。

演歌には、とんと疎い俺が言うのもなんだけど、いい曲だよ

いろんなイベントにも出演するらしいので、興味のある方はぜひどうぞ

ちなみに、有線にもしっかり入っている

やっぱ、夏は祭りだね~

|

« 熱中症!? | トップページ | やっとかめ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムラバルの夏、日本の夏。- 第弐夜-:

« 熱中症!? | トップページ | やっとかめ! »