« 加賀恭一郎、再び! | トップページ | 揚げたて天麩羅 那かむら »

Dangerな仕事初め

今年も加世田の古くから付き合いのある会社へ挨拶

Dangerな仕事初め

大坂(だいざか)という、鹿児島市内から錫山を抜け加世田方面に行く峠は、更に雪が積み上げられていて、鹿児島じゃないみたい

途中、上り坂には登坂車線があるんだけど、登坂車線の大半、そして反対車線の一部が雪で覆われていて、実質の2車線

センターラインを無視して走ってくる対向車、そして滑りやすい路面に緊張していると…

Dangerな仕事初め

車が横転していた

事故から1日は経っているようで誰もいなかったけど…

アブねー

挨拶に行った会社の、これまた恒例になっている初詣。

俺は祖父が亡くなったので、

「喪中ですので」

と鳥居をくぐることなく、車で待機。

すると、帰ってきた知り合いの協力会社の方が、

「お前の分もおみくじ買ってきたぞ。どっちがいい?」

おいおい

意味ないじゃん。

だいたい、自分でひいてないおみくじに、何か御利益あんのかね?

と疑問に思いつつも選ばせてもらうと…

Dangerな仕事初め

大吉

書いてあることも悪くなかった♪

ちょっぴり嬉しい俺。

が、買ってきてくれた方のおみくじは

小吉

Dangerとまではいかなかったものの、ビミョーな空気が流れたのは言うまでもない(笑)

さて、どんな一年になることやら

|

« 加賀恭一郎、再び! | トップページ | 揚げたて天麩羅 那かむら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dangerな仕事初め:

« 加賀恭一郎、再び! | トップページ | 揚げたて天麩羅 那かむら »