« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

宇宙刑事ギャバン…( 笑)

いただいてから随分とそのままだった…

宇宙刑事ギャバン…(<br />
 笑)

宇宙刑事ギャバン!

…じゃなくて、ギャバン『手作りのカレー粉セット』

カレー部にはたまらないグッズが出てるもんだよね

ちなみに、【ギャバン】って日本の企業だって知ってた?

宇宙刑事ギャバン…(<br />
 笑)

ターメリックやシナモン、コリアンダー、セイジなど20種類のスパイスが入っている。

同封されている手順書にそって、

Let's try

宇宙刑事ギャバン…(<br />
 笑)

って書いたけど、いたって簡単

ボウルなどに全部のスパイスを入れて軽く混ぜる。

…なんか科学の実験みたい。

結構、すごい臭い(あえてこの漢字)がする(笑)

宇宙刑事ギャバン…(<br />
 笑)

それを弱火で熱したフライパンに大さじ1杯の油を入れ、そこに投入して5~6分炒めるだけ。

そして、冷ましたら…

宇宙刑事ギャバン…(<br />
 笑)

完成

1週間ほど寝かしたら、さらによい味になるとか

その頃に、本格カレーを作ってみるとするかな

ps.『宇宙刑事ギャバン』のミミーこと叶和貴子、色っぽかったなぁ~(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Private Dining Sofa (ソファー)

昨日は飲み会

天文館は文化通りにあるお店『Private Dining Sofa(ソファー)』へ。

店内は通路を挟んで両サイドに小さな個室が続いている、という造り。

奥の方には座敷っぽい部屋や”黒のVIP個室”なる、ゴスロリなイメージの部屋もあるみたい。

さらに2階には1部屋だけのロフトルームが!

女子会に大人気、というのもわかる気がする。

さてさて前菜は

Private Dining Sofa (ソファー)

左から『子持ちイカの甘辛煮』、『ロールキャベツ』、そして『合鴨のハム(?)』

ロールキャベツ、あっさりしててGood

大きな器でサラダが出た後、

Private Dining Sofa (ソファー)

『揚げ物盛り』

…おっとピンぼけ

から揚げとクリームコロッケだったけど、これも美味かった

Private Dining Sofa (ソファー)

『手作りハンバーグ~自家製デミグラス~』

料理食べる所で手作りじゃないハンバーグは食べたくないもんだが(笑)、これまた美味しくいただいた♪

Private Dining Sofa (ソファー)

『ベーコンとブロッコリーのトマトパスタ』

…だったと思う。

これも完食。

若者が喜びそうなメニューが出揃ったところで…

Private Dining Sofa (ソファー)

サプライズのHappy Birthdayのハニートースト

照明落としてバースデーソングが流れる中、お客さんみんなにお祝いしてもらった感じだった

もう一組、誕生祝いのグループがいて、そちらへも惜しみない拍手!(笑)

誰にも言ってなかったのでメンバーはちょっとビックリしてたけど、おおむね満足してもらったようだった。

オシャレな感じも料理もGoodな『Sofa』

素敵な演出をありがとう

ps.たぶん、メチャ真面目&シャイな接客がもうちょい向上すれば、もっと良いかな?

●Private Dining Sofa(ソファー)

Sofa 〒892-0843

鹿児島市千日町7‐17神戸屋ビル1F

営業時間:(月~木)18:00~翌4:00

      (金・土・祝前日)18:00~翌5:00

      (日)   18:00~翌3:00

定休日:無

座席数:45

                       駐車場:無

                                                    Tel:099-805-1800

| | コメント (0) | トラックバック (1)

一目惚れ

ネットでスニーカーを見ていて、思わず一目惚れした

一目惚れ〓

PUMA 917・ロウ -ボンベイアンレッド-

最初はレザーのものが欲しくて探してたんだけど、

布地でコンバースみたいなキャンバスもお気に入り

な~んか、このローテクな感じがいいんだよね~♪

ちなみに”917”とは、ポルシェ917からインスパイアされて付けられたらしい。

つま先の白い部分はタイヤをイメージしてるんだとか。

でも、なんか見れば見るほど…

古代進の戦闘服に見えてくるのは俺だけだろうか…

とか言いながら、この戦闘服、何気に欲しいッス!

そしてヤマトと言えば、このヘルメットも

そう、このヤマトのクルーが船外で戦う際に被っていたヘルメットをモチーフにしたバイク用のヘルメット!

完全受注生産で、もう売ってないんだけどね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隈之城恋唄

♪川内川流れる岸辺 想い出はかえらず~

なんて歌わなかったが(笑)

仕事で久しぶりに川内(せんだい)へ

川内純心高が近くにある、隈之城

隈之城恋歌

青葉城というのは伊達政宗が築いた仙台城のことだが、隈之城小学校近くにはニ福城というお城があったそうな。

知覧と同じく、武家屋敷が残されている。

仙台と川内。

同じ城下町。

同じく川が近くに流れている…。

♪川内川流れる岸辺~

…もういいって?

ちなみにこの隈之城、中外製薬の創始者である故・上野十蔵氏を輩出した場所でもあるらしい

しっかし…。

なんにもない!

隈之城恋歌

おまけに昼に立ち寄ろうとしたファミマは、店舗改装中だし

結構歩いた先にあったジョイフルまで自販機すらなかった

でも。

春が恐ろしく思えるほど、沢山の杉の木があったけれど山並みも綺麗で、

なんかホッとできる町であった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう!

ありがとう!

おかげ様で祖母は、今までと変わらない姿で療養している、真砂の叔母ん家に帰ってきました。

相変わらず、畑の大根を心配している

今回は叔母や従姉妹がいたからいいけど、畑とか行ってて同じようになってたら、と思うとゾッとする

2年でじいちゃんとばあちゃん、二人もいなくなるのは辛すぎるよ

このブログにコメント下さった方、

直接、メールを下さった方、

そして、自分もメチャクチャ大変なのにわざわざ電話を下さった方、

本当にありがとうございました

| | コメント (5) | トラックバック (0)

こちらまで…

たまたまオカンに電話を入れたら、長い呼び出し音…。

なんか、ザラっとした嫌な感じがした。

ようやくオカンが出た。

「ばあちゃんが、意識無くなって…今は意識戻って、もう大丈夫なんだけどね。」

いてもたってもいられなくて、救急車で運ばれたという病院へ。

ばあちゃんは点滴を受けていた。

とりあえず、大丈夫とのこと。

一過性のものらしいけど、独りにさせてて今回みたいな状態になったら…。

本人は鹿屋の畑を気にしてたけど。

とにもかくにも、無事でよかった。

ps.ちょうど病院にいるときに、フレンズから電話をもらってたようで。

  失礼しました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

初めての虹体験

川辺から移動中、パラッと雨が

おいおい、またかよ

と思っていたら、後方から晴れ間が。

すると、一緒に乗っていた相棒が

「おい、虹!」

おおっ

初めての虹

写真だとわかりにくいけど太い、クッキリきれいな虹が架かっていた

車だったし結構、急いでたので降りて写メを撮ることはしなかったのだが、見事なアーチ♪

で、何が初めての体験かというと、虹の下の方までしっかり見ることができたこと

しっかり根元まで”虹”で家とか木とかに透明(って表現が正しいか、わかんないけど)に重なって見えたんだよね

そんで、車で前に進むごとに虹も前に進む。

まぁ当たり前なんだけどさ、長い時間、虹を見られた事もなかったから、ちょっと感動的だった

なんか、いいことあるかな?

…今のとこ、ないけど

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サンクス!

朝、何気にポストを見ると

サンクス!

当たってたんじゃん♪

『由紀さおり・安田祥子コンサート』の当選ハガキ

つーか、ちゃんとポスト見ろよ!

オカン&親父!

…そして俺!

土曜には届いてた訳だもんね

でも、かえって良かったかも

というのも、このコンサートは腰を患ってしまい、独り住む鹿屋から鹿児島に来ているばあちゃんと、オカンに観せてあげたいなぁと思ってたから

ばあちゃんはその昔、MBCの横山欣司さん司会の番組で、『ふるさと』という曲を作詞・作曲してテレビに出たほど、歌が好き

俺もオカンも下手の横好きで歌が好きなのも、DNAのせいか(笑)

ばあちゃん、喜んでくれるかな?

ありがとうございます、柳田先輩&フレンズFM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇宙へ!

予想外に早く仕事が片付き、いったん家に戻るとブーニャンが顔を出した。

「仕方ないなぁ~

なんて独り言を言いながら家に戻り、餌を取って戻ると近所のオバチャンが

自分ん家の前で、とは言え、野良猫に餌を与えてるとこ見られたらマズイ

やたらニャーニャー鳴く太った、愛すべき野良猫に心の中で

(ちょっと待ってろ、ブーニャン!)

と言ってるとオバチャンが

「もうすぐ見えるよ♪」

何言ってんのかと思ったら、種子島宇宙センターから打ち上げられるH-ⅡBロケット2号機のことらしい。

「ここの正面に見えるから!」

そして午後2時38分過ぎ…

宇宙へ!

おおおっ

オレンジの閃光と共に斜めに伸びるロケット雲が

…って、携帯のカメラじゃ全然だけど

宇宙へ!

上空の風が強いのか、ロケット雲はグニャグニャと波打ってた。

オバチャンによると夜の発射の時は、それはそれは綺麗なんだそう。

我が家の前の通りから真っ直ぐの方向に種子島があるなんて、ちょっと不思議な感じ。

今回のロケットに積まれている『こうのとり2号機』は宇宙ステーションの補給機で、28日には宇宙ステーションとドッキングするらしい

↓JAXAの『こうのとり2号機/H-ⅡBロケット2号機』特設サイトはこちら↓

http://www.jaxa.jp/countdown/h2bf2/index_j.html

なんだか、ちょっとだけ得した気分になった数分間だった

宇宙へのロマンに思いを馳せていると…

ニャー

ブーニャンの鳴き声に、

「スマン、スマン

と我に返り、愛すべき野良猫に餌をあげる41歳であった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

What's this !?

家に帰ると封筒が。

What's this !?

ち、地デジカ

ズバリ、言ってもいいかしら?

いらねぇ〜

What's this !?

地デジカのピンバッジ、みたい。

当たっててなんだけど…

全然、嬉しくない

俺、何が欲しくて応募したんだろ?

…思い出せね〜

ちょっと!
天然B型の、あの方みたいになっちゃった

と一瞬、マジで凹んだ(笑)

地デジカが欲しくて応募した訳ではないことだけは確か

ゴメンナサイ、KYTさん

誰か、いる人いればご一報を。

…いないか(笑)

ゴメンナサイ、KYTさん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

供の者です。

私は越後のちりめん問屋の隠居で光衛門。

これは、供の者です。

供の者です。

グリコ『Ta Pasta』

「♪タパスタパ、タパスタパ、タパスタ、タパスタパ~」

と舌を噛みそうなCMが印象的なコイツは、まさに供の者、

もといビールのお供♪

ペペロンチーノ味とバジル味が出ているけれど、俺は断然、バジル派

ちなみに北海道・東北地方に始まり、関東・東海地方でも限定販売しているらしい(つーか、九州とかだけ限定で”販売してない”んじゃ?)この味も

グリコ Ta Pasta タパスタ イカスミ

イカスミ味

これも美味そう

この『Ta Pasta』

普通のプリッツではなく本当の3mm極細パスタを使用している。

供の者です。

…って、対象物なきゃわかんないよね

濃い目で、でも飽きない味は、まさに酒の友

量に対してちょっと高めなのが気に食わないが、美味いのでワインとかのお供にもしている俺である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレイジー・ハート

なんか切ない話だったなぁ~。

『クレイジー・ハート』

ベテランのカントリー歌手のバッド・ブレイク(ジェフ・ブリッジス)は、かつての栄光だけを頼りに自ら運転する車で何kmも移動し、ボウリング場や酒場へ”ドサ回り”をする毎日。

【伝説のシンガーソングライター】と言われた彼も57歳。

年老い、落ちぶれた自分にも嫌気がさしているのか、酒に溺れ自堕落の毎日を送っていた。

ドサ回りの途中、コロラドの街にやって来たバッドに地元紙から取材の依頼が来る。

訪ねてきたのはジーン(マギー・ジレンホール)という、33歳のシングルマザーの記者だった。

親子ほどの年の差がある二人だったが、ジーンは何より大切にしている息子のバディ(ジャック・ネイション)とも打ち解けるバッドに心を許していく。

一方のバッドも彼女に惹かれ、真っ暗だった自分の人生に光が差し込めてきたかのように感じていた。

すると、仕事も舞い込んできた。

それは、かつての弟子で今やスター歌手になった男のコンサートへの出演依頼だった。

プライドが邪魔するバッドだったが、「今を逃すと後悔する」というマネージャーの意見を聞き入れ、ツアーに前座として参加することに。

ツアーの最中、ジーンは息子を連れてバッドの家を訪ねるのだが…。

長らく”無冠の帝王”、”最も過小評価されている俳優”と言われてきたジェフだったが、本作で見事!

アカデミー主演男優賞を受賞

本当に、枯れた男の悲哀に満ちた、でも前を向く誇りを持った男を見事に演じている

『マイレージ、マイライフ』ジョージ・クルーニーを応援していたが、今回は文句なしにジェフに軍配が上がるね

ジェフといえば『ビッグ・リボウスキ』での名演も印象的だったが、俺が観た映画の中では

クレイジー・ハート

『白い嵐』での勇敢で強い船長のイメージが強い。

クレイジー・ハート

御年61歳。

15年前の作品だから当たり前なんだけど…年取ったなぁ。

いや、いい年の重ね方をしてるんだよね、きっと

かつての弟子、トミー・スウィート役でこの人も登場。

コリン・ファレル

二人ともメチャ味のある歌声を披露していた

年を重ねた者でしか、傷を負った者でしか語れないこと、歌えない歌がある…。

とにかく、素晴らしい作品なので是非

クレイジー・ハート [DVD] DVD クレイジー・ハート [DVD]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2010/11/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ALONE and ALONE

最近、モバゲーのCMがトレンディドラマのようになっている。

主演者は大好きな時任三郎、昔ちょっと好きだった麻生祐未、ウルサ面白い柳沢慎吾(笑)。

この3人に、ちょっと異色のYOU、そして今は中井貴一まで加わってて、まさに『ふぞろいの林檎たち』状態

これからの展開が気になる俺である。

そんな時任三郎、中井貴一が出演したドラマを覚えている人、います?

『ライスカレー』

倉本聰脚本のドラマで、千葉の銚子工業の野球部でピッチャーだったケン(時任三郎)とキャッチャーだったアキラ(陣内孝則)が、野球部の大先輩で、カナダのバンクーバーで寿司屋の板前をしている次郎(北島三郎)から「カナダでライスカレー屋を開くから手伝え」と言われてカナダに渡る、という物語。

そこに、同じ野球部仲間で当初は一緒にカナダに行くはずが、家庭の事情で行けなくなったブンタ(布施博)、カナダでログハウス職人を目指す日本人青年の通称B.J(中井貴一)、ブンタの妹でケンの彼女でもある”リス”(藤谷美和子)も登場する。

今でも、俺の中で”もう一度観てみたいドラマ”ベスト3に入る作品。

それにしても、みんな若い

で。

ALONE and ALONE

その主題歌だったのが、宇崎竜童&時任三郎『ALONE and ALONE』

確か、ドラマでは宇崎さんのソロバージョンだった気もする

この曲もずっと好きで、このシングルレコードの他に、時任三郎のファンクラブのオークションでGetしたアルバムレコードも持ってたんだけど…鹿児島に帰ってくるときに紛失したんだよね

プレーヤーがないから聴けないと諦めてたんだけど、YouTubeにアップしてる人がいたから、嬉しくなって張り付け

フジテレビOneかTwo(どちらもCS)で再放送してくんないかなぁ

フジテレビ開局50周年記念DVD ライスカレー DVD フジテレビ開局50周年記念DVD ライスカレー

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/02/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ダマサレタ!!

寒い日が続いて、身も心も冷えきっている今日この頃。

自販機でコーヒーを選んでいると…

ダマサレタ!!

ダイドー『侍エスプレッソ』

エスプレッソ

コーヒー、それもガツンと濃い味が好きな俺には魅惑の言葉

【砂糖ゼロ】

おぉ

とうとう出してくれたか、ダイドーさんよ!

ブラックのエスプレッソを

…と思ったのも束の間。

ひと口グピッと飲んでみると

あまーい

ダ、ダマサレタ

なんで、甘いねん!

裏を見ると確かに砂糖不使用。

そして、ミルクを使っていないとは、どこにも書いてはおらんけんども!

甘くない、美味しい、濃い缶コーヒーを発売してつかぁさい

…おっと、まだまだ龍馬さんが抜けてない(笑)

ちなみに。

ダマサレタ!!

”侍”とあるのは、缶に武将などの甲冑などをデザインされてるから。

これは、新撰組の土方歳三のもの。

おんしは敵ぜよ!

…全然、龍馬さんが抜けてないじゃない

ps.コンビニとかにも売っているTULLY'Sのちょっとお高い缶コーヒー。

  これは甘いの覚悟で飲んだが、美味い♪

  甘くないのも出してくれ、伊藤園!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

破弾 -刑事・鳴沢了-

破弾ー刑事・鳴沢了ー

刑事・鳴沢了シリーズの第2弾。

堂場瞬一『破弾』

刑事として、人間としての責任に苛まれた末に故郷の新潟を出た鳴沢了。

しかし、”刑事として生まれてきた”鳴沢は、やはり刑事にしかなれなかった。

中途採用で警視庁に入った鳴沢だったが、あの事件(『雪虫』)以来、刑事という仕事が本当に天職だと言える自信を持てないでいた。

また、赴任した多摩南署では、新潟県警からの中途採用を”コネ”と揶揄する周りからも敬遠され、大きな事件を任されることなく、専ら資料室で過去の事件と対峙していた。

そんなある日、公園でホームレスが襲われるという事件が発生し、鳴沢は現場に行くように命令を受ける。

そこには、もう一人の”厄介者”小野寺冴が来ていた。

彼女も、ある噂(事実でもあるのだが)によって、周りから敬遠される存在なのだった。

現場では確かに傷害事件が発生した。

目撃者もいる。

だが、肝心の被害者が現場から姿を消しているのだった。

何故?

”沢ちゃん”と渾名しかわからないホームレスを追って、二人の雲を掴むような捜査が始まった…。

前作で大きな心の傷を負った鳴沢了が、”本当に刑事は天職なのか”、”刑事をやっていていいのか”悩みながらも、境遇や性格が似ている小野寺冴と事件を追いながら、徐々にではあるが、本来の自分を取り戻しつつある。

しかし…。

あまりに悲しい人生だなぁ~。

というのが率直な感想。

詳しく書くと、もし読もうと思っている方に悪いから書けないけれど、こうも自分のやっている事によって起きる”結末”が悲しいものだと…

実際、警察という職業に就く人には大小はあるだろうが、このような立場になる可能性はあるわけで…。

何か大きな物に動かされているような、鳴沢了のこれからが気になって仕方がない!

次作『熱欲』を探してるんだけど、なかなかBook Offにないんだよね

どっかで見かけたら教えて蝶野正洋

破弾 (中公文庫) Book 破弾 (中公文庫)

著者:堂場 瞬一
販売元:中央公論新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (0)

DINING&J.SPIRITS BAR S.A.B

文化通りの反対側を照国方面に歩くとある、とあるビルの4階。

DINING&J.SPIRITS  BAR  S.A.B

普通の家のような扉を開けると…

DINING&J.SPIRITS  BAR  S.A.B

そこはオシャレなダイニングバー♪

『DINING&J.SPIRITS BAR S.A.B』

以前、ここで紹介した『パピヨンダイナー』の隣のビルにある

DINING&J.SPIRITS  BAR  S.A.B

”J.SPIRITS”とあるだけあって、県内外の焼酎や日本酒が揃っている♪

ちなみに写真左のロフトのような部分は座敷で、個室のようになっているみたい。

DINING&J.SPIRITS  BAR  S.A.B

つきだし

乾杯の時にすぐ出てきてくれて嬉しい。

DINING&J.SPIRITS  BAR  S.A.B

DINING&J.SPIRITS  BAR  S.A.B

前菜のサラダ&カプレーゼ

シャキシャキの野菜とバジルソースがGood

DINING&J.SPIRITS  BAR  S.A.B

チーズオムレツ

トロっとしててワインに合う合う♪

DINING&J.SPIRITS  BAR  S.A.B


エビチリマヨ

エビチリで”マヨ”ってのがいいよね

香ばしい香りが食欲をそそるよ

この時点でお腹は大満足だったのだが…

DINING&J.SPIRITS  BAR  S.A.B

サーモンの豆乳パスタ

”豆乳”というのに一瞬たじろいだが(ごま豆乳鍋は好きなのにね)、美味し

そしてトドメは

DINING&J.SPIRITS  BAR  S.A.B

卵あんかけご飯

く、苦しい!と言いながら完食!(笑)

俺のイチオシ

確かに卵かけご飯の味なんだけど、これはいいよ

飲み放題コースでもあったので食べ過ぎ&飲みすぎ

でもって大満足の夜なのだった

●DINING&J.SPIRITS BAR S.A.B

Sab〒892-0842

鹿児島市東千石町10-2-4F

営業時間:18:00~翌6:00

定休日:不定休

座席数:36

     (カウンター16・テーブル8・座敷12)

駐車場:無

                                                   Tel:099-239-1923

| | コメント (4) | トラックバック (0)

奄美かった…( 笑)

9時20分に出航し、8時30分に着くというほぼ12時間の船旅は…

正直、シンドイ

途中、2時間おきくらいに目が覚める

こう見えても繊細な性格なので、所変わると、どうも寝付けない

だから、俺の熟睡を見る事ができた人は胸張ってよし!(笑)

そんなこんなで、奄美からようやく鹿児島へ帰還!

奄美かった…(<br /><br />
 笑)

夜明け前の大隅方面。

綺麗でござった

奄美かった…(<br /><br />
 笑)

そして、反対側の薩摩半島。

左に見えるは”薩摩富士”こと開聞岳。

…やっぱ携帯写メはダメあるね

ダメ、といえば…。

フェリー『あけぼの』で、せっかくだから朝食をとレストランに行ったのだが…。

奄美かった…(<br /><br />
 笑)

一つずつチョイスできるから、まだもう少しあったんだけど、

これでいくらだと思う?

正解は700円

ご飯160円、味噌汁110円、魚と大根が載った皿が320円、そして卵と海苔が110円。

た、高すぎる

奄美出身の人に聞いたら一言。

「バカじゃない?」

ジョイフルにでも行った方が良かった。

奄美に行く際は、手弁当持参で

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奄美・名瀬路

せっかく奄美に来たんだから!

…ではないが、フェリー乗り場が名瀬にあるので、乗り込む前の空いた時間に奄美一の繁華街を散策することに。

ちなみに仕事で行った古仁屋から名瀬までは50kmほど。

鹿児島市内から枕崎くらい?

♪山を飛び谷を超え~

とハットリ君ばりに山を延々と走らなければならないので、こちらのほうがキツイかな?

奄美・名瀬路

峠から。

湾の先に左手にのびてるのの真ん中辺りが、今回行った古仁屋(こっちからは見えてないけど)。

奄美本島の端っこ。

で、その先にうっすら見えてる半島のようなのは、加計呂麻島。

奄美本島の下にある大き目の島だ。

この峠を反対側に下った所に名瀬が、そして豪雨災害に遭った住用町がある。

開店しているお店や小学生達の元気に歩いている姿を見ると一瞬、災害から立ち直っているように見えたが、道路の端っこや土砂崩れがあってブルーシートをかけられたままの山の斜面もあちこちに見られ、まだまだ復興までには時間がかかりそうだった

さて。

眠気と闘いながらようやく名瀬に到着した一行。

パチンコ組と別れて俺は一人、街を歩いてみた。

斜めに走る道が多く、ちょっと気を抜いて歩くと道に迷いそうなくらい

1時間ほど歩いてようやく、だいたいの建物の位置が把握できたよ

で、途中に奇妙な物を発見

奄美・名瀬路

コインパーキングのストッパーなんだけど、俺は初めて見た

晩飯には早かったけど、郷土料理を食べようと『鳥しん』へ。

やっぱり、これでしょ

奄美・名瀬路

『鶏飯』を注文。

具材をご飯の上に盛り、スープをかけていただく。

奄美・名瀬路

甘過ぎないスープが美味かった

本場は違うね~

シェアしたので写真を撮れなかったが、『油ぞうめん』も食べた。
沖縄のチャンプルとも違ってるが、これまたなかなかグー

他にもこだわりのラーメンや、鶏飯丼なるもの、もちろん新鮮な刺身など、メニューも豊富に揃っていたので、奄美に行く事があればぜひ♪

●鳥しん

Photo〒894-0000

鹿児島県名瀬市伊津部町12-6

営業時間:11:00~23:00

定休日:年末年始以外、無休

座席数:44

     (カウンター11・座敷33)

駐車場:有

                                                   Tel:0997-53-6515

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奄美・古仁屋路

仕事で奄美に来ている。
船に揺られる事、約11時間。

15年ぶりにやってきた奄美は…寒かった(>_<)
奄美・古仁屋路

今回、お世話になっている宿『民宿ふじ』さん。

優しいご主人と奥さんが切り盛りする、アットホームな所だ♪
スキューバとかでやってくる観光客がよく使うんだそう。
奄美・古仁屋路

昨日の夕食。
美味しかったぁ(^o^)
海の幸に感謝!!

なんにもないとこでの仕事だけど、近所の家のコイツに癒されてます♪
奄美・古仁屋路

スゲーなつくんだけど、持ち帰り厳禁…だよね(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

奄美ナウ

奄美ナウ
昨日の夕方、鹿児島新港を『あけぼの』で出た俺。


只今、朝4時50分。
奄美ナウ

奄美ナウ!
…って、どこかわかんないか(^_^;)


とにかく…。
ね、眠いぜ(>_<)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

伊能忠敬ってスゲー!

本来の仕事が少なくなった時期に、飲み屋で知り会った方に「手伝ってくれないか?」と依頼されるのは、非常にありがたい

まさに『飲みニケーション』

今回は、測量の仕事を手伝った。

伊能忠敬ってスゲー!

【トランシット】と呼ばれる緑色の機械を測りたい場所に打ってある鋲(道路とかに打ってあるでしょ?赤や黄色のプラスチックがついてる十字の鋲が)にポールを立てて、トランシットが据えられている基点からの距離・高さを測る。

写真に写っているi-Phoneみたいなのは、【ポケット】

小さなパソコンみたいな奴で、写真では撮影のために右手で持ってるけど、作業の時は左手で持って操作する。

カメラのファインダーみたいなのを”右目”で覗き、右手で位置やピントを合わせつつ、左手で【ポケット】のボタンを押すと測定開始!

測定地点で立っている人が持っているポールの上のレンズにレーザーが当たって、僅か数秒でわかるんだよ

なんで”右目”か?というと右にダイヤルが付いているため、どうしても左だと操作しづらいから。

俺は左目が”利き目”なので、最初は戸惑ったけどね

左利きの人は、もっと大変だろうなぁ~。

んで、覗き込む時にどうしても邪魔になるのがヘルメットの”ツバ”

伊能忠敬ってスゲー!

だからヘルメットを逆に被るという、なんともマヌケな格好で終日作業をしなければならない

今回、測量の作業をお手伝いするのは2回目で、なんとかこなすことができたんだけど、考えてみたらこんな便利な機械がない時代に、ほぼ正確な地図を作った伊能忠敬ってやっぱスゲー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RONIN

正月に地上波でやってたのを録画しておいた

RONIN

『RONIN』

監督:ジョン・フランケンハイマー

”車椅子の男”が依頼主となって集められた国籍、人種も様々な男達。

戦略に長けているアメリカ人のサム(ロバート・デ・ニーロ)、フランス人コーディネーターのヴァンサン(ジャン・レノ)、東ヨーロッパから来たコンピュータなど電子工学の専門家・グレゴー(ステラン・スカルスゲールド)、武器に精通しているスペンス(ショーン・ビーン)、腕利きドライバーのラリー(スキップ・サダス)。

男たちはそれぞれの分野のスペシャリストで、国の仕事にも組織にも属さない”RONIN”だった。

そして、”車椅子の男”からの指示で彼らを指揮するのは、謎めいた美女ディエドラ(ナターシャ・マケルホーン)。

RONIN

仕事の内容はある組織から銀色のブリーフケースを盗み出すというものだった。

厳戒態勢をしく相手に対し、綿密な計画と準備をした彼らは、大胆な手口でまんまとブリーフケースを奪う事に成功したのだが…。

アクション映画の中でも、かなり好きな作品の一つ。

とにかく、デ・ニーロがシブイ

『HEAT』と並んでオススメの一本だ。

監督が元レーシングドライバー(アマチュアらしいけど)で、本物思考の強い人間なので、とにかくリアリティ溢れる演出が見もの

カーチェイスやガンアクションなんて、今観てもすごい

どこにも属さない、という事は、何かのきっかけで互いが敵となるという事

なんともスリリングなストーリー展開に手に汗握るよ

そして忘れちゃいけない、クールビューティなこの御方。

ナターシャ・マケルホーン

ひと癖もふた癖もある男達を、一歩も引くことなく束ねる様はカッコいい 

彼女、俺の中での好きな女優ベスト10に入る

顔や雰囲気が、なんか昔から好き

モチロン、演技力も抜群だけど

他にも、ヒーローでも悪役でも、いつもならカッコいい役が多いショーン・ビーンがちょっとショボイ男を演じて序盤早々にいなくなったり、後半にはかつての”銀盤の女王”カタリーナ・ヴィットも登場する。

ちなみにDVDには特典映像として”もうひとつのエンディング”も収められていて、

なるほど!

と思うけれど、やっぱりオリジナルが断然いいと思う♪

とにかく骨太なストーリーは観応えバツグン

渋い男の物語が好きな人は必見だ

RONIN アルティメット・エディション [DVD] DVD RONIN アルティメット・エディション [DVD]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2003/07/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らぁ~めん笑

谷山方面に仕事に行った。

お昼に職人さん達とラーメンを食べようという話になり…。

つい最近もこんな事書いたような

つーか、年に3回くらいしかラーメンを食べに行く事のない俺が、この年末年始に3回!?

ありえない

周りが行こうというから流されやすい少年、もとい中年は行くんだが、そんだけこの冬は寒いって事だよね

で、行ったのが他の方からも「なかなか美味いよ♪」と聞いていた

『らぁ~めん笑』

出前のバイクに乗ったお兄ちゃん達が忙しくしていた。

ラーメン笑

俺が注文したのは、オーソドックスな『ラーメン』(\550)

ラーメン笑

スープは、程よくコッテリ。

なかなかにコクがあってよし

…と語るラーメン素人(笑)

なんでも、麺も3種類の小麦粉と卵で作ったオリジナル麺だそう

俺は好きな味だった

『キザミチャーシューめん』が一番人気らしいから、次回は食べてみたい


ちなみに、ラーメンセットを頼んだ人にミニ炒飯を一口もらったが、美味かったよ

●らぁ~めん笑

Photo〒891‐0141

鹿児島市谷山中央5-9-17

営業時間:11:30~14:30

         17:30~21:00

定休日:不定休

座席数:36

                       駐車場:有

                                                   Tel:099-260-4888

| | コメント (2) | トラックバック (0)

せめて…(>_<)

「風が強くてさぁ、お宅の材料とか脚立、飛ばされそうなんだけど

栗野の現場の現場員から電話があったのは、夕方4時過ぎ。

しっかりブルーシートをかけて重石も載せ、風対策もしたんだけど…。

うちらのもんだから仕方ないけど、でもさ、

鹿児島市内の人間に、それも夕方になってからわざわざ「今からしろ!」って電話するかねぇ~

すっかり日も暮れた頃に現場に到着すると…

ちゃんとしてあるじゃん

端がちょっと風に吹かれてるくらい。

「何かあってからじゃ困るから。」

そうですね

何か現場であったんだろう。

腹いせ、とまではいかないが、八つ当たりというか捌け口にされることは、こういった現場では稀にあることだ

こんなとこまで来んだから、せめて

とばかりに湧水町のイルミネーションを見に行くことにした。

せめて…(>_<)

町の至る所に綺麗なイルミネーションが

って、あんまし綺麗に撮れてないけど

やっぱデジカメには敵わないよね(笑)

せめて…(>_<)

なんとかまともに撮れた一枚

独りで暗闇で写メってると一台の車が停まり、アツアツのカップルがキャッキャと言いながら車を降りて写真撮影を始めた。

「写真、撮ってもらってもいいですかぁ

なんて言われかねないようなシチュエーションだったので、

これ以上寂しい思いをするのはイヤ!

とばかりに、その場をダッシュで立ち去ったのだった

| | コメント (3) | トラックバック (0)

雪虫 -刑事・鳴沢了-

【趣味・読書】とか言いながら、久しぶりの読書感想

雪虫刑事・鳴沢了

堂場瞬一『雪虫   刑事・鳴沢了』

ずっと読みたいと思っていた、堂場瞬一の警察小説。

俺は刑事に生まれたんだ ―。

刑事になるべくして生まれた。
そう自分も、恐らく周りにもそう思われている男、鳴沢了。

『仏の鳴沢』と呼ばれ、現役を離れて25年も経つ今でも、かつての部下達に慕われている祖父、『捜一の鬼』として活躍し、今は魚沼署の署長になっている父を持つ彼は、24時間、生活の全てを捜査優先に考える29歳。

久しぶりの休暇を使ってバイクのツーリングを楽しんでいた彼の元に、県警本部から一本の電話が入った。

「了、殺しだ。」

場所は湯沢で、80歳近くの女性が殺されたという。

確執、というのに近い状態の父としばらく顔を突き合わせる事になるのか、と複雑な思いを抱きながら、鳴沢は一旦寄る事になった県警本部へと急ぐのだった…。

東野圭吾、それも加賀シリーズ、また高村薫、他のハードボイルド系を読んできたので、ちょっと最初は正直、

「好きになれないかもなぁ」って主人公だった。

だけど、読み進めていくうちにどんどん惹かれていく内容、そして主人公・鳴沢の徐々に”人間らしく”なっていく姿に共感する部分もあり、一気に読み終えた

やっぱ噂通りの作家さんだ

去年、”エロ男爵”でお馴染み(笑)、沢村一樹主演『警視庁失踪課・高城賢吾』の原作も、堂場瞬一

そう思ってちょっと調べたら、渡瀬恒彦さん(←やっぱ”さん付け”しなきゃ)や坂口憲二主演で、【鳴沢了シリーズ】はテレビドラマ化されてた!

う~ん。

どっちも違うなぁ~

それはさておき。

結構、『刑事・鳴沢了』シリーズが出ているので早速、次を読もうっと

雪虫 (中公文庫) Book 雪虫 (中公文庫)

著者:堂場 瞬一
販売元:中央公論新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のクロスケ 16

クロスケの住む会社社長のお宅に新年のご挨拶。

今日のクロスケ 16

ストーブの前で、これ以上伸びません!ってくらいに伸びて寝ているクロスケ

今日のクロスケ 16

お前、もしかしたらこの辺りで一番幸せな猫かもしんないゾ♪

今日のクロスケ 16

時々思うよ。

お前になりたいって

| | コメント (0) | トラックバック (0)

揚げたて天麩羅 那かむら

挨拶まわりをしてた昨日の午後。

正月だから、という訳ではないのだが、和食

ってことでイオン鹿児島の中にある『揚げたて天麩羅 那かむら』に。

正直、回転寿司とリーズナブルなパスタ屋(俺ら世代にはカフェというか、ケーキ屋のイメージが強い)の『イタトマ』くらいしか入った事がなかった、イオンの1Fグルメ街。

ここも、な~んか高そうな感じで尻込みしてたんだよね

12時を軽く回っていたにも関わらず、結構な”待ち”でようやく着席。

揚げたて天麩羅那かむら

昨日までお得なセットがなかったために、『天麩羅”上セット”』(\980)をチョイス

職人さんが目の前で揚げてくれ皿にその都度、揚げたてを乗せてくれる、なんとも王様かお殿様になった気分(笑)

お好みで抹茶塩、レモン塩、天つゆにつけて

ちなみに、ご飯のおかわり無料

揚げたて天麩羅那かむら

大きめの海老と鶏肉。

アツアツ&サクサクで美味い♪

揚げたて天麩羅那かむら

白身魚、蓮根、椎茸。

こちらもマイウー

これだけでも満足だったのだがその後もインゲンと、やわらか~いイカが更にやってきて、お腹いっぱい

一緒についていた、こだわりの漬物も小鉢も美味しくて、確かにご飯は足りないくらいだけど、四十路の胃袋ではおかわりできなかった(笑)

高級な感じはするものの、気軽にいただけるナイスなお店だったよ。

真面目そーな店長さん(?)のスマイルが、も少しあれば満点








●揚げたて天麩羅 那かむら

Photo〒891‐0141

鹿児島市東開町7 イオン鹿児島ショッピングセンター1F

営業時間:10:00~22:30(L.O.22:00)

定休日:イオン営業日に準ずる

座席数:16

駐車場:有

Tel:099-263-1390

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Dangerな仕事初め

今年も加世田の古くから付き合いのある会社へ挨拶

Dangerな仕事初め

大坂(だいざか)という、鹿児島市内から錫山を抜け加世田方面に行く峠は、更に雪が積み上げられていて、鹿児島じゃないみたい

途中、上り坂には登坂車線があるんだけど、登坂車線の大半、そして反対車線の一部が雪で覆われていて、実質の2車線

センターラインを無視して走ってくる対向車、そして滑りやすい路面に緊張していると…

Dangerな仕事初め

車が横転していた

事故から1日は経っているようで誰もいなかったけど…

アブねー

挨拶に行った会社の、これまた恒例になっている初詣。

俺は祖父が亡くなったので、

「喪中ですので」

と鳥居をくぐることなく、車で待機。

すると、帰ってきた知り合いの協力会社の方が、

「お前の分もおみくじ買ってきたぞ。どっちがいい?」

おいおい

意味ないじゃん。

だいたい、自分でひいてないおみくじに、何か御利益あんのかね?

と疑問に思いつつも選ばせてもらうと…

Dangerな仕事初め

大吉

書いてあることも悪くなかった♪

ちょっぴり嬉しい俺。

が、買ってきてくれた方のおみくじは

小吉

Dangerとまではいかなかったものの、ビミョーな空気が流れたのは言うまでもない(笑)

さて、どんな一年になることやら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加賀恭一郎、再び!

あの男が今夜、帰ってくる!!

加賀恭一郎、再び!

東野圭吾ミステリー『赤い指』

去年、ドラマ『新参者』で主人公・加賀恭一郎を演じた阿部寛をはじめ、従弟で警視庁捜査一課の若手刑事でもある松宮(溝端淳平)、大学の後輩で新人事件記者(『新参者』ではタウン誌の記者)の青山(黒木メイサ)の主要キャストは健在だ。

”新参者”として加賀が人形町にやってくる2年ほど前の話―。

照明器具メーカーに勤務する前原昭夫(杉本哲太)が仕事を終え、帰宅しようとすると1本の電話が。

滅多に電話をすることなどなくなっていた、妻・八重子(西田尚美)からだった。

「今すぐ帰ってきて!」

理由は言わず、ただ切羽詰った様子で、そう言うのだ。

昭夫は、すっかり冷め切った関係の妻、心が通わない中学三年生の息子・直己(泉澤祐希)、そして認知症を患う母・政恵(佐々木すみ江)の住む、ただでさえ居心地の悪い我が家へと急ぐのだった。

何やらただならぬ事態を想像して。

そして、その昭夫の想像を遥かに超える”ある物”が庭に投げ出されていたのだった…。


東野圭吾の作品でも特に大好きな作品の映像化、しかも『新参者』から引き続いてのキャストが演じるとあって、期待は高まる

とても重いテーマだけれどある意味、皆が揃う正月だからこそのテーマのドラマかもしれない。

加賀が言うセリフが深い。

「平凡な家庭など、この世にひとつもない。

   外からだと平穏な一家に見えても、みんないろいろと抱えているもんだ」

それは、自分自身の事も言っているようだ…。

『赤い指』は今晩9時、TBS系で放送。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やっと(^.^) &(^_^;)

元旦、と言われてもピンとこない2011年。

祖父が亡くなって喪中というのもなんだが…年々、

正月だっけ?

って気持ちになる

それでも、妹夫妻が息子達を連れてお年玉の徴収新年の挨拶にやってくると、さすがに正月って気になってきた

おせちもなくて、適当な料理と何故か甥っ子達が食べたいからと出てきたすき焼きをつつきながら日本酒、ビール、焼酎と飲みながら…

やっと(^.^)<br />
 &(^_^;)

先日いただいたワインを開けて義弟と飲むことに

我が家で飲めるのは、俺と義弟だけなんだよね

やっと(^.^)<br />
 &(^_^;)

『メルセデス・エグーレン』

さすがスパニッシュ・カヴェルネのフルボディ

香りといい、味といい、俺の好みにピッタリ

ありがとうございます♪

最後は飲みすぎてちょっと具合が悪くなった(らしい)義弟だが、堪能してもらったようだった

俺はというと、相撲は取らされるなど、しっかり甥っ子達のオモチャにされて正月気分を堪能したのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い幕開け(>_<)

寒い幕開け(>_<)

2011年の幕開けは、夜も降り続いた雪で寒~いものになった

寒い幕開け(>_<)

ちょっとした雪国じゃん!

ここは鹿児島。

南国・鹿児島…だよ

0時過ぎになってから、お笑いをほとんど観ない俺は、ここぞとばかりにスカパーのスイッチを入れた…

が!

『受信できません』???

こりゃあ、WOWOWに加入して福山雅治のカウントダウンを観ようと気合を入れてた人達は、もしかしたら観られなかったんじゃないかな

夜が明けてアンテナを見てみると、雪がビッシリ

雪もここまでくると困りもんだね~。

それはさておき。

皆様、今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »