« やっと(^.^) &(^_^;) | トップページ | Dangerな仕事初め »

加賀恭一郎、再び!

あの男が今夜、帰ってくる!!

加賀恭一郎、再び!

東野圭吾ミステリー『赤い指』

去年、ドラマ『新参者』で主人公・加賀恭一郎を演じた阿部寛をはじめ、従弟で警視庁捜査一課の若手刑事でもある松宮(溝端淳平)、大学の後輩で新人事件記者(『新参者』ではタウン誌の記者)の青山(黒木メイサ)の主要キャストは健在だ。

”新参者”として加賀が人形町にやってくる2年ほど前の話―。

照明器具メーカーに勤務する前原昭夫(杉本哲太)が仕事を終え、帰宅しようとすると1本の電話が。

滅多に電話をすることなどなくなっていた、妻・八重子(西田尚美)からだった。

「今すぐ帰ってきて!」

理由は言わず、ただ切羽詰った様子で、そう言うのだ。

昭夫は、すっかり冷め切った関係の妻、心が通わない中学三年生の息子・直己(泉澤祐希)、そして認知症を患う母・政恵(佐々木すみ江)の住む、ただでさえ居心地の悪い我が家へと急ぐのだった。

何やらただならぬ事態を想像して。

そして、その昭夫の想像を遥かに超える”ある物”が庭に投げ出されていたのだった…。


東野圭吾の作品でも特に大好きな作品の映像化、しかも『新参者』から引き続いてのキャストが演じるとあって、期待は高まる

とても重いテーマだけれどある意味、皆が揃う正月だからこそのテーマのドラマかもしれない。

加賀が言うセリフが深い。

「平凡な家庭など、この世にひとつもない。

   外からだと平穏な一家に見えても、みんないろいろと抱えているもんだ」

それは、自分自身の事も言っているようだ…。

『赤い指』は今晩9時、TBS系で放送。

|

« やっと(^.^) &(^_^;) | トップページ | Dangerな仕事初め »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

西田尚美さんは…ファブリーズCMのママ?


白夜行にも出てましたよね


『赤い指』の本はまだ読んでいないのですが、楽しみっ(≧∇≦)


庭にあるものが…って…タイトルからして想像できるものは1つだけですが……イヤイヤまさかね


投稿: ま~しゃん | 2011年1月 3日 (月) 10時41分

◇ま~しゃん
 ファブリーズの?
 そうです
 『白夜行』の看護師さん役は秀逸でしたね
 今夜、庭に転がってるのは…
 もっと凄いものかも

投稿: 次郎ramos | 2011年1月 3日 (月) 17時11分

つられて見てしまいました

1日、2日と夜更かししたから 昨夜だけは 早く寝ようと思ってたのに…

庭にあるものが…
が 気になって
お父さんの最後も立派でしたね

投稿: ポット | 2011年1月 4日 (火) 11時40分

◇ポットさん
 観てくれたんですね♪
 誰にでも起こる事ではないけれど、もしも自分の身の回りで起こってしまった場合、「絶対にしない!」と断言できる人は、もしかしたら少ないかもしれません。
 家族の絆、あり方を考えさせられる、なかなか優れた作品だなぁと思いました。
 哲太さんの演技、素晴らしかったですね

投稿: 次郎ramos | 2011年1月 5日 (水) 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 加賀恭一郎、再び!:

« やっと(^.^) &(^_^;) | トップページ | Dangerな仕事初め »