« RONIN | トップページ | 奄美ナウ »

伊能忠敬ってスゲー!

本来の仕事が少なくなった時期に、飲み屋で知り会った方に「手伝ってくれないか?」と依頼されるのは、非常にありがたい

まさに『飲みニケーション』

今回は、測量の仕事を手伝った。

伊能忠敬ってスゲー!

【トランシット】と呼ばれる緑色の機械を測りたい場所に打ってある鋲(道路とかに打ってあるでしょ?赤や黄色のプラスチックがついてる十字の鋲が)にポールを立てて、トランシットが据えられている基点からの距離・高さを測る。

写真に写っているi-Phoneみたいなのは、【ポケット】

小さなパソコンみたいな奴で、写真では撮影のために右手で持ってるけど、作業の時は左手で持って操作する。

カメラのファインダーみたいなのを”右目”で覗き、右手で位置やピントを合わせつつ、左手で【ポケット】のボタンを押すと測定開始!

測定地点で立っている人が持っているポールの上のレンズにレーザーが当たって、僅か数秒でわかるんだよ

なんで”右目”か?というと右にダイヤルが付いているため、どうしても左だと操作しづらいから。

俺は左目が”利き目”なので、最初は戸惑ったけどね

左利きの人は、もっと大変だろうなぁ~。

んで、覗き込む時にどうしても邪魔になるのがヘルメットの”ツバ”

伊能忠敬ってスゲー!

だからヘルメットを逆に被るという、なんともマヌケな格好で終日作業をしなければならない

今回、測量の作業をお手伝いするのは2回目で、なんとかこなすことができたんだけど、考えてみたらこんな便利な機械がない時代に、ほぼ正確な地図を作った伊能忠敬ってやっぱスゲー

|

« RONIN | トップページ | 奄美ナウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊能忠敬ってスゲー!:

« RONIN | トップページ | 奄美ナウ »