« ルーツ | トップページ | ルーブル »

ONE KNIGHT STAND TOUR 2010-2011

従姉妹のユキコ姉から

「××坊(←何故か、昔からこう呼ばれている、すぐ帰らんといかんと?」

と聞かれ、

「あとは帰るだけだけど、どうしたの?」

と答えると

「急に友達が行けんごとなったとよ。一緒に行ってくれん?」

「どこに?場所は?」

「メディキットホール。近いが♪あんたが好かんかもしれんから、何に付き合ってもらうかは、行ってから言うわぁ~」

…おいおい

つーか、

メ、メディキット

知らねーゾ、そんなとこ。

言われるまま鹿児島から乗ってきた軽トラを走らせると、そこは宮崎神宮近くの、以前は【宮崎県立芸術劇場】と呼ばれていた場所だった。

そして、そこで付き合えというのは…

ONE KNIGHT STAND TOUR 2010-2011

山崎まさよし『ONE KNIGHT STAND  TOUR 2010-2011』

嫌いな訳ないじゃないですか!

ユキコ姉ちゃん、俺、大好きだよ『まさやん』

実際、今回は鹿児島ではないんだなぁ~と思ってたんだよね

最近、怪我が相次いだけど、運もついてきた?(笑)

会場の中に入ると、熱心な女性ファンを中心に賑わっていた♪

物販コーナーを見に行くとコンサートグッズが売られていて、ホントはTシャツが欲しかったけれど、なにせ24日と日が悪い

ONE KNIGHT STAND TOUR 2010-2011

なので、せめて記念にとキーホルダーを購入。

ONE KNIGHT STAND TOUR 2010-2011

ちなみに裏は、こんな感じ。

デビュー15周年を記してある。

さて、コンサート。

”ONE KNIGHT STAND”とあるように、今回は”まさやん”たった独りの、弾き語りによるコンサート。

このスタイルは数年に一度の割合で行っているのだが、俺は2回目。

初っ端、デビュー曲『月明かりに照らされて』、そして『ドミノ』でもう、

掴みはOK

「頑張れ、宮崎!」

って、まさやんが叫ぶと熱気は最高潮

その後も『セロリ』『ツバメ』、そして名曲『One more time,One more chance』などで時には総立ち、そして時には目頭を抑えながらしみじみと聴き入るなどして、会場は大いに盛り上がったのだった。

それにしても、相変わらずギターやピアノ、ブルースハープの腕は、そりゃまぁ見事

MCも素朴で「クスッ」っとくる、ツボを押さえたもの。

また、腕を上げましたな

大満足のコンサートだったけど、できたらみんなで早口言葉を言う恒例の、この曲も聴きたかった♪

山崎まさよし『パンを焼く』

携帯からはコチラ↓

http://www.youtube.com/watch?v=tNkMQPukk6E

帰りにユキコ姉に

「来週まで待ってくれれば、お金を送るよ。」

と言ったんだけど、

「そんなの、付き合ってくれたっちゃからいいっちゃが♪」

いいねぇ~宮崎弁。

ありがとう

しかし、楽しさの後には試練が…。

コンサートが終了したのは21時40分。

帰りは睡魔と戦いながら、0時過ぎに帰宅したのだった

|

« ルーツ | トップページ | ルーブル »

音楽」カテゴリの記事

コメント

じろ坊良かったですねー超らっきぃー


ウコンの力の曲も歌いました


コンサート…しばらく行ってないなぁ


私も6月のましゃのコンサート行きたいんですが


でも、今回のツアーはDVD化されそうじゃないですけぇ(*^o^*)??


投稿: ま~しゃん | 2011年2月26日 (土) 15時14分

◇ま~しゃん
 誰が”じろ坊”じゃい!!(笑)
 【ウコンの力】は中居の前にCM出演もしてましたよ
 ましゃのコンサートかぁ~。
 なかなか厳しいとは思いますが、Getできたらいいですね♪

投稿: 次郎ramos | 2011年2月27日 (日) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ONE KNIGHT STAND TOUR 2010-2011:

« ルーツ | トップページ | ルーブル »