« これぞ俺のための!? | トップページ | ♪カッコ、カッコ、カッコ、カッコ、カッコ… »

恋する日本語

今日はバレンタインデー

って言っても、俺にはあんまし…全然、関係ないけど

そんな中、素敵な番組をやっていた。

恋する日本語

NHK『恋する日本語』

とある街の片隅にあるアンティークショップ【ことのは】

ただし、この店のアンティークは、どれも買うことができない。

扱っているのは今はあまり使われなくなった、”恋する日本語”

古くからある美しい日本語。

「恋する気持ちの数だけ日本語は磨かれ、豊かな文化を紡ぎ出してきたの。」

そう語るマダムの元へ、今日も引き寄せられるように、恋に悩む人間が訪ねてくる…。

映画『おくりびと』の原作でも知られる小山薫堂の原作本を元に、美しい日本語を伝えてくれている。

マダムを演じるのは、「最近は”快優”を目指してるのか?」と思うほど、奇抜な役を見事に演じている余貴美子さん。

ほとんど初めて耳にする言葉。

でも、なんか心地よい。

例えば

【泥む-なずむ-】

なかなか進まない様子。行き悩むこと。

【紐帯-ちゅうたい-】

人と人を結びつける重要な役割を果たすもの

【僥倖-ぎょうこう-】

思いがけない幸福。 こぼれさいわい。

これらの言葉を恋に悩む人々にプレゼントしていくわけ。

毎週金曜(木曜深夜)の0時15分から放送中。

NHKのホームページはコチラ↓

http://www.nhk.or.jp/koisuru/

原作本、探してみようかな♪

ちなみに、バレンタインデーにぴったりのエピソードだった『オトナの告白』は今日の深夜(15日2時20分)に再放送

心がほっこりできる番組なのでオススメよ、きみこさん

|

« これぞ俺のための!? | トップページ | ♪カッコ、カッコ、カッコ、カッコ、カッコ… »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

関係ない、なんて仰って・・・実はドッサリ貰ってると推理してみますた!!

古くからある美しい日本語・・・実に興味深いです。

投稿: | 2011年2月14日 (月) 20時18分

◇?さん
なんの気なしに観ていたら面白くて
次回の放送が楽しみです
バレンタインは居酒屋さんからの板チョコなど2個しかもらってませんが
で、どなた?

投稿: 次郎ramos | 2011年2月17日 (木) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恋する日本語:

« これぞ俺のための!? | トップページ | ♪カッコ、カッコ、カッコ、カッコ、カッコ… »