« たしかに、変(^_^;) | トップページ | ハロー!ブーニャン♪ »

ナイト&デイ

なかなか忙しくて、そしてなかなか映画自体を観る気持ちになれなかったが、ようやく観た。

『ナイト&デイ』

主演:トム・クルーズキャメロン・ディアス

監督は『17歳のカルテ』ジェームズ・マンゴールド

昔のアメ車の部品を買い付けに行った帰り、飛行機に乗ろうとしたジューン(キャメロン・ディアス)は、空港内で偶然ぶつかった笑顔の素敵な男性、ロイ・ミラー(トム・クルーズ)と出逢った。

一度は乗ろうとした飛行機に満席だという理由で乗れなかったジューンだが何故かその後、問題なく乗れたジューン。

乗ると何故か乗客はまばら。

ロイと話をするうちにどんどん彼に惹かれるジューンだったが、トイレに行って帰ると乗客はみんな倒れていた。

おまけにパイロットも、もう”いない”と言う。

「僕がやった。」そう笑顔でサラリと言うロイ。

何が何だかわからないまま、ロイの操縦によりなんとか畑のど真ん中に不時着した飛行機。

「君は『何も知らない』を通すんだ。いいね。」

そう、ロイに言われたジューンが目を覚ますと、そこは自宅。

「何かの間違いよ。今日も普段と同じのはず。」

根拠もないが、そう言い聞かせて外出するジューンの前に、CIAを名乗る集団が現れた

2001年の『バニラ・スカイ』以来となるトムとキャメロンの共演が話題となった作品。

とにかく…軽い

相変わらずアクションにキレのあるトム・クルーズで、恐らくいつものようにほとんどのアクションを自らこなしているのだろうが、ワザととしか思えないSFXは今までのトムのアクション作品には見られないもの。

まぁ、狙ってやっているんだろうけどね(笑)

しかし、そのせいか興業的にも【失敗】と位置付けられているらしい。

興行収入は製作費の2倍近くで、軽くクリアしているんだけど。

もう少し謎解きみたいにするか、シリアスにした方が良かったのかもしれないが、トムとキャメロンの特徴である”屈託のない笑顔”を活かす意味では、これもアリなのかもしれない。

ちょっと意外なラストもあり、力入れずに楽しめる作品。


ナイト&デイ予告編
携帯からはコチラ↓

http://www.youtube.com/watch?v=2q7eKxSZPE4


ナイト&デイ (エキサイティング・バージョン)ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray] DVD ナイト&デイ (エキサイティング・バージョン)ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2011/02/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« たしかに、変(^_^;) | トップページ | ハロー!ブーニャン♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナイト&デイ:

« たしかに、変(^_^;) | トップページ | ハロー!ブーニャン♪ »