« 言葉にならない | トップページ | 3歳の祝い »

祈り

いつまで続くのだろう。

今朝も地震が起きたり、津波が観測されたりしている。

どんどん被害が大きくなっている。

そんな中、凄い状況の気仙沼で多くの人がヘリコプターで救助されているのを見たときは、人間の生命力の強さ、かすかな希望を感じることができた!

普通に生活できてる事に感謝しつつ、

少しでも多くの人が生還することと

少しでも早い復興を祈ろう

俺らができることがある。

↓各方面の募金を掲載したページ↓

http://cause-action.jp/

|

« 言葉にならない | トップページ | 3歳の祝い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

次々と被害の詳細が明らかになっていますが…大変な被害ですね
本当にひどい…


被災された高齢の方々の泣いている姿は本当に辛い…


会社やコンビニ、あちこちで募金を呼びかけるでしょうね。
自衛隊のほか、海外からの救助隊も参加してくれるようなので、一人でも多くの方々が救助されますように…


これ以上被害が拡大しませんように…

投稿: ま~しゃん | 2011年3月13日 (日) 15時53分

◇ま~しゃん
 テレビの映像を観る度に締め付けられるような思いになります。
 「長生きしなきゃよかった」
 そう語っておられた高齢の女性の一言が、災害の甚大さを表していると感じました。
 だからこそ一刻も早く復興して、その方も含め多くの被災した方々が
 「生きていて良かった」
 と改めて感じていただけるように、僕らも何か”できること”をしていきたいですね。

投稿: 次郎ramos | 2011年3月14日 (月) 08時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祈り:

« 言葉にならない | トップページ | 3歳の祝い »