« もうひとつの土曜日 | トップページ | 神様ヘルプ! »

蜜柑色の夏休み

親と一緒になんて何年ぶりだ?

ってくらい久しぶりに親父とオカンと共に故郷・宮崎へ

先祖や祖母、若くして逝った従兄弟が眠る墓、そして2年前に亡くなった、俺の名付け親である叔父の墓参りをし、親父の直近の兄である叔父の家へ。

去年亡くなった祖父(オカンの父・マサオ君)の葬儀で会って以来の叔父、そして何年ぶりかに会う叔母達。

懐かしい面々と挨拶を交わし、やっぱり来て良かったと実感

いつも帰る度に当たり前に出ていたちらし寿司は、親父の作戦のアポなし訪問で食べられなかったけど、腹が痛くなるほど出てくる料理にただただ感謝だった

調子こいた親父、そしてオカンまで酒を飲みだし、運転手と化した俺はヨダレを垂らしながら(笑)も、みんなの笑顔を見ていた。

やっぱ、田舎はいい

今度の正月は親父のルーツである東米良に行こうと、初めて親父に言った。

なんか、やっぱ見ておきたいから…。

帰りに買った一平寿司の”元祖レタス巻き”を頬張りながらの帰路。

高速は前が全く見えないほどの大雨に、事故が重なり大渋滞だった

運転でヘトヘトな俺を尻目に、酒の力もあって元気な親に引っ張られ、妹の家で義弟達と晩酌

なんだか初物づくしだったけど、楽しい里帰りだった。

福山雅治『蜜柑色の夏休み』

携帯からはコチラ↓

http://www.youtube.com/watch?v=MRZ8024mcLE

この曲は、どっちかっていうとオカンの田舎である鹿屋の高須へ行くときの風景がダブるんだけどね

高須にも今度行こう

|

« もうひとつの土曜日 | トップページ | 神様ヘルプ! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

夏休み、満喫ですね(^^) 次郎ramosさんは東京の方かと勘違い(?)しておりました海といえばオイラも何年も行ってませんが…昔はアジロに行ってました! そうめん流しも行きたい~!!と思いながらも行けてません自宅で食べるそうめんとは全然違いますよねって当たり前か^_^;

投稿: 山田四郎 | 2011年8月16日 (火) 09時19分

蜜柑色の夏休み…そんな曲があるんだぁ~


と思ったら、タイトル知らないだけで何度も聴いてる曲でした


この映像
かっこいぃ~ですねぇ


曲調も歌詞もいいですよね~(*^o^*)


さて、


ある程度の年齢になってくると両親と遠出なんてありそうでなかなかないもの


行けてよかったですね


私は今後母の実家に両親と行くことがあるんだろうか…と考えたら、私もそんな機会を自らつくっていかなきゃと思いました

投稿: ま~しゃん | 2011年8月17日 (水) 09時12分

◇山田四郎さん
 見た目といい、田舎丸出しのオヤジですよ(笑)
 ただ、東京・横浜に10年ちょい住んでたんで、ちょっとエラソーに東京を語ってるだけです
 でも、それも先日、上京して古い記憶でしかないと痛感しました。
 住んでこそ語れる場所です。
 網代と言えば坊津ですか
 あそこの風景、大好きです♪

◇ま~しゃん
 ましゃファンなのに、タイトルも知らないの
 って、普通の人へのツッコミと同じツッコミはいけませんよね(笑)
 結構、アルバムの中にもいい曲があるので、古いものも時間があったら聴いてみてくださいね
 ご両親の実家へ…きっと喜ばれると思いますよ
 

投稿: 次郎ramos | 2011年8月17日 (水) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蜜柑色の夏休み:

« もうひとつの土曜日 | トップページ | 神様ヘルプ! »