« 食処酒処 よって家 | トップページ | 今度はスモークチーズ »

ツーリスト

1

アンジェリーナ・ジョリージョニー・デップ初共演作品

『ツーリスト』

捜査機関に監視されている謎の美女、エリーズ(アンジェリーナ・ジョリー)。

彼女は国際指名手配を受けているアレキサンダー・ピアースの彼女だった。

彼から送られた手紙にあった言葉に従って行動を開始するエリーズ。

”8時22分発リヨン行きの列車に乗って、僕と似た体型の男を探せ”

エリーズが選んだのは、アメリカから傷心旅行でやって来ていた教師をやっているというフランク(ジョニー・デップ)だった。

戸惑いながらも、妖艶な魅力をふりまくエリーズについて行くフランク。

しかし、そこからフランクの、訳も分からぬうちに命を狙われる逃避行が始まったのだった…。

40年くらい前のサスペンス・ラブストーリーを思わせる物語。

そう、オードリー・ヘプバーンとかの

妖艶この上ない(相変わらず痩せすぎだけど)アンジー、

カッコいい、シブイ、とは程遠い、常に戸惑っている表情とコミカルな動作がちょっと笑えるジョニー。

ドキドキ感や驚きが少ない。

ラストのアッと言わせるどんでん返し(←あくまで作り手と配給会社の)も、正直、イマイチ

っていうか、読めたし

船上のアクションシーンも、わざとなのか主演のギャラが高すぎてまわせなかったのか、スタジオ撮影バレバレの合成映像

ズバリ、言ってもいいかしら。

星、ひとっつ(マチャアキ風)

ツーリスト [DVD] DVD ツーリスト [DVD]

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2011/07/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 食処酒処 よって家 | トップページ | 今度はスモークチーズ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツーリスト:

« 食処酒処 よって家 | トップページ | 今度はスモークチーズ »