« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

わ~れ~わ~れ~は~

11月末日―。

ちょっとここのところ災難に恵まれていた俺は、おかげで月末には仕事どころではなくなり、東奔西走している

にしたって、今日は暑い

明日から12月だよ

なのに、この暑さは異常気象以外の何者でもないと思うんだが…。

夕方、西日がさんさんと降り注ぐ自分の部屋に戻った俺は、

わーれーわーれーはー

まだしまってなかった扇風機を回した

ほえ~

不精も、こういう時にはいいもんですな(笑)

思わず

わ~れ~わ~れ~は~

って、”宇宙人”しちゃったもん

| | コメント (4) | トラックバック (0)

忘年会 at よいしょ

まだ11月だというのに、もう2度目の忘年会

って、どんだけやねん

いつもの気心しれた仲間と『よいしょ』にて…乾杯

当初は8人、ヘタすると10人

なんてドキドキ、店のオーナーのつよしにはワクワクさせてしまったが、それぞれやんごとなき事情があり、6人での宴となった。

忘年会 at <br />
 よいしょ

まずは定番中の定番

『よいしょサラダ』

1番上にのっかってるデカイやつ、ボリューミーなんで、意外と要注意(笑)

忘年会 at <br />
 よいしょ

この日の夜の刺身はコチラ。

マグロみたいだけど実はこれ、ブリ

えっと…なんだっけ名前?

忘年会 at <br />
 よいしょ

ここで、カウンターで飲んでらした坂元さんご夫妻から

『フライドポテト』の差し入れが!!

ありがとうございました

忘年会 at <br />
 よいしょ

そして『イカの船上焼き』

3品目、だったはずだったんだけど…

2つ(3人で1皿)用意できなかったからって、つよしからサービスに

変更もできたのに…ありがとね

忘年会 at <br />
 よいしょ

続いて『山いも鉄板~ソース味』

俺も久しぶりに食べたけど、ふわっふわでトロトロ♪

みんなにも好評だったよ

忘年会 at <br />
 よいしょ

4品目『チゲ豆腐鍋』

ピリ辛、でも甘目のスープ、でもやっぱちょっと辛いという不思議な鍋。

海老やアサリが入ってて、この写真よりずっとホントは豪華

このあたりで、全員がほぼ満腹

しかし、まだ終わらない

忘年会 at <br />
 よいしょ

『鶏のから揚げ ~ガーリック醤油味~』

ちなみに、『よいしょ』のから揚げは3種類の味(だったっけ?)から選べる

ジューシーで美味い♪

俺はこの味が一番好きだな

忘年会 at <br />
 よいしょ

本日のメイン

『天津飯』

『イカの船上焼き』と双璧をなす『よいしょ』自慢の一品

日頃、自分で行くと滅多に”ご飯もの”を食べないから、嬉しい

けど、もー苦しいくらいに

けどけど、ラストのデザートのケーキも食べちゃうんだよね(笑)

これらの料理に、生ビールやワインも飲み放題つきで

3,000円!!

当然、みんな大満足

酔っ払うべき人が酔っ払い、まっこと楽しい夜だったぜよ(古っ)

また飲もうね~

●よいしょ

Photo 〒890-0082

鹿児島市紫原3丁目11-10-1F

営業時間:17:30~24:00(L.O22:30)

        

定休日:火曜日

座席数:39

                       駐車場:有

                                                   Tel:099-250-3782

| | コメント (2) | トラックバック (1)

オニツカタイガー

オニツカタイガー

最近、ダイエットにいいとのウワサが広まっている…らしい、炭酸水。

その中でも歴史の深い『ゲロルシュタイナー』

飲んだことはなかったんだけど、友達から

「お前の好きそうな物がオマケでついているぞ」

と言われ、コンビニへ

オニツカタイガー

『オニツカタイガー』のフィギュアストラップ

オニツカタイガーはアシックスの前身のメーカー。

今では復刻版をあえて出すほどの人気があるシューズだ。

ヴィッテルのコンバースといい、こないだのニューバランスといい、

なんて素晴らしい出来なんだ

ちなみにゲロルシュタイナーでは、本物のオニツカタイガーのスニーカーがもらえるキャンペーンもスタート

ちょっとチャレンジしてみようかな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいじゅうは、いなくなるのか?


いつも買っている『クロレッツXP』
新しいのが出ているので買ってみた。

かいじゅうは、いなくなるのか?

【-693℃】って、どんだけよ!?

たしかに"すーすーすー"(←鹿児島弁で『スースーする』)

が、XPよりは辛さがないような。
眠気覚ましには、どっちがいいのかなぁ?

ただ…。

いずれにしてもCMのように、【上司怪獣・ガミガミ】は、いなくならないかも(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛まぶし

いまや吉野家を押し退け、売上日本一を誇る『すき家』

天文館に仕事で行ったついでに入ってみた。

普通のを食べようと思ってたんだけど、な~んか気になって

『牛まぶし』をチョイス。

メニューに書かれているとおりに半分は普通に食べて…

添えられていた粒山椒とだし汁を投入

(すまぬ、ちょいとキレイじゃないね

いい感じにピリッととして、サラサラいける♪

違った味を楽しめて、なんか得した気分

HPを見て、

ん?

【辛口だれ 1辛+20円 2辛+40円 3辛+60円】

そんなのあるんだぁ~

次は試してみよう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

希望のプルトップ

だいぶ前だけど、桜島に行ったときにターミナルの2階に近くの小学校が

”集めています”

と書いていた缶コーヒーなどのプルトップ。

車椅子になるらしいと聞いて集め始めた

希望のプルトップ

実際はアルミをリサイクル業者に渡す事で換金され、そのお金で車椅子を購入するんだとか。

団体によっては合理性と、外した箇所で怪我をする可能性もあることから、アルミ缶そのものを集めて欲しいと言ってるとこもあるようだが…。

モチロン、リサイクル業者も。

でもまぁ~いいじゃない

子供達が一生懸命これを集めているなら、引き取ってくれても

それはそうと、ためっぱなしだから、そろそろ持って行かないとね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

れーぞーこ

れーぞーこ

七ツ島にある某・海運会社。

普通のコンテナと思ったらこれ、冷蔵庫

れーぞーこ

すごい電力を使って発電機を回して冷やすそうな

なんか、迫力あるよなぁ~。

ここに閉じ込められたら…

ちょっと考えたらゾッとしたよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グッジョブ中孝介(  ̄▽ ̄)b

奄美の郷土料理【鶏飯】

奄美の人間と何かしら因縁めいた付き合いがあるからか、チョー好きなメシだ

グッジョブ中孝介(<br />
  ̄▽ ̄)b

ファミマにちょい前(だいぶ?)からある『奄美鶏飯』

一応、中クンが監修しているらしい、この商品。

昼飯代わりに買ってみた。

グッジョブ中孝介(<br />
  ̄▽ ̄)b

ダシがいい感じ

手作りには当たり前だが敵わないけど、なかなかのお味

もうちょい椎茸ちゃんが深い味で、紅しょうがもいいけど、奄美の『島みかん』の皮や漬物が入ってたら、なお良かった

とはいえ、秀作だと思うよ

グッジョブ中孝介( ̄▽ ̄)b

ps.沖縄にも鶏飯はあり、【ケーファン】と読むそうな。

  なんでも、鶏の炊き込みご飯(【ジューシー】と言うらしい)にダシ汁をかけるみたいなんだけど、具はどうなってんのかなぁ?

  ちなみに、豚肉でやるのは【豚飯(トゥンファン)】って言うだって。

  どっちも食べてみたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほんやくコンニャク

Il mio nome è Jiroramos.

È l'uomo che l'Italia stata chiamata "un studhorse della Sicilia" nato in Sicilia.

Io punto, ma bit cattivo. è piuttosto buono.

【È gioventù e succo di astringente】Puntando alla cosa che contraddice…È difficile.

読めない人のために日本語で書くと…

私の名前は次郎ramos。

イタリアはシチリア生まれの『シチリアの種馬』と呼ばれた男さ。

ちょいワルを目指してるんだが、なかなかだね。

【若さと渋さ】相反するものを目指すのは…難しいな。

実はこれ、【エキサイト翻訳】で日本語を入力して出てきた文章

イタリア語の他、もちろん英語、そしてフランス語や中国語、韓国語にドイツ語、スペイン語、ポルトガル語まで日本語を外国語に訳したり、和訳してくれる優れもの

ほんやくコンニャク

…っていうか、今まで知らなかったの、俺くらい?(笑)

先日、英語でメールを送らなければならなくなり、辞書を片手に悪戦苦闘していた。

ふと、【英訳】でググってみたら…

あったんだよ、コイツが

堅苦しい日本語で入れても素晴らしい出来

ホント、助かったぁ

まさに

Honyakukonnyaku

ほんやくコンニャク~

いやぁ~

「ありがとう、ドラえもん(エキサイト)♪」

と心の中で言ったね、俺。

ほんやくコンニャクと言えば、スマホでこんな事ができるらしい…

携帯からはコチラ↓

http://www.youtube.com/watch?v=h2OfQdYrHRs

スッゲー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本一ダ!!

ソフトバンクと中日による日本シリーズは、第7戦までもつれた。

先発の杉内が7回まで無失点、8奪三振の好投。

攻撃では3回。ノーアウト満塁のチャンスでムネリンがフォアボールを選び先制。

4回には伏兵、と言っては失礼だが、杉内の女房役の山崎がタイムリーを放って2点目。

そして7回には今シリーズ当たりのなかった内川にもタイムリーが出て3点目を、中日のセットアッパー・浅尾からもぎ取った。

8回からはファルケンボーグ。

完璧な投球で中日打線を封じ、9回にアクシデントがあって交代したものの、

日本一ダ!!

最後は森福が!摂津が!

息詰まる攻防を制したソフトバンクが3対0で見事、

日本一ダ!!

日本一ダ

去年、今年と、すごい補強をしたから当たり前といちゃ当たり前なんだが、本当に強かったソフトバンク。

ベンチの雰囲気もめっちゃ良かったね♪

中日もそうだが、悔しいけれど今年の巨人にはない緻密な、そしてハイレベルな技術と戦略をする2チームだった。

ゲーム終了後の秋山監督の男泣きには感動したよ

苦しかったんだろうな。

なのにさぁー。

一番いいインタビューのとこで中継終了すんなよ、TS

来年こそは我がジャイアンツも、今年のソフトバンクのような強いチームを作って、常勝チームを築いてもらいたい

| | コメント (3) | トラックバック (0)

裂壊 -警視庁失踪課・高城賢吾-

裂壊  -警視庁失踪課・高城賢吾-

堂場瞬一『裂壊 -警視庁失踪課・高城賢吾-』

半年に一回行われる課の査察を間近に控えたある日。

室長である阿比留真弓が出勤してこない。

彼女が連絡もなしに欠勤することなどありえないため、心配した高城らは内密で捜すことに。

すぐに彼らは、改めて彼女の事を何も知らない事を痛感させられる。

それは真弓自身が異常なほどにプライベートを明かさずに、今まできたからであったのだが。

どうやって探し出すか、思案している失踪課のもとへ、頼りなさげな青年が恋人の捜索を依頼してきた。

「こんな時に…」

一昨日前から消息がわからなくなっている鈴木美知という大学生は、携帯の電源が入っておらず、部屋の鍵もかかっていなくて、誰かに荒らされたような形跡があるという。

失踪課としては捜査せざるをえない状況。

仕方なく”計算できる人間”を二手に分け動き出す高城達。

そんな中、査察の準備をさせていた”計算できない人間”の一人、六条舞が呑気な声で報告

してきた。

「室長の拳銃がありませんよ」

失踪課シリーズも第5弾。

シリーズの分岐点になりそうなストーリーなんだけど…

ちょーっと、展開がね

いつものように、というか2つの事件が繋がるってとこはすぐに想像できる。

まぁ”予定調和”なのかもしれないが…。

もちろん、ラスト付近はいい感じにスリリングになってくのはだけどね

ただ、この事件を機にシリーズ全体が大きく舵を切られそうな感じ。

次回作『波紋』が楽しみなってきた♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連チャンでボジョレー♪

連チャンでボジョレー♪

昨日、11月18日はボジョレー・ヌーボー解禁日の…翌日

前日飲んだのとは違うのをいただいたので、家飲み

お気に入りのグラスで、お気に入りのジャガビー(しお味がなかった)をアテに

おっ

こちらは、さらに美味い

俺的なワインの表現で申し訳ないんだが、後味がハチミツのような、ほのかな甘さ

決して甘い訳ではないんだが、そんな感じで、俺が大好きなタイプ

いいねぇ

ありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえずボジョレー(^_^;)

とりあえずボジョレー(^_^;)

昨日、11月17日はボジョレー・ヌーボー解禁日

なんやかんや言ってイベント好きな俺(ただの酒好きという噂もあるが(笑))

毎年、今年は!

と言われるボジョレー

ワイン好きを公言している身としては一応、ねぇ

てなことで、お世話になっている坂元さん夫妻がいらっしゃればと思い、買ったワインを片手に『よいしょ』へ

残念ながら、ご夫妻は”お休み”だった

わざわざお呼び立てするのも心苦しいので、つよしやスタッフと乾杯♪

とりあえずボジョレー(^_^;)

濃いルビー色♪

たしかに、フルーティで飲みやすい

若いワイン特有の”ただ軽いだけ”、ではない美味さ

ちなみに、コチラはペットボトル

おまけに今年は円高、ユーロの暴落で割安で入ってくるらしく、諸々の事情もあってか、例年よりもお得なお値段になっているのも嬉しい

伝統や品質を大事にする生産者がペットボトルでの販売に反対してたらしいけど、フランス政府がこれを認めず、これからもペットボトルでの販売は続くそうな。

消費者としてはありがたいけどね。

ボジョレーを寝かすような人はいないと思うけど、ペットボトルだと6ヶ月が限度らしいからご注意を

これまたちなみに、これまでのボジョレーを評価した言葉を集めてみると…

●95年「ここ数年で一番出来が良い」

●96年「10年に1度の逸品」

●97年「1976年以来の品質」

●98年「10年に1度の当たり年」

●99年「品質は昨年より良い」

●00年「出来は上々で申し分の無い仕上がり」

●01年「ここ10年で最高」

●02年「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」「1995年以来の出来」

●03年「100年に1度の出来」「近年にない良い出来」

●04年「香りが強く中々の出来栄え」

●05年「ここ数年で最高」

●06年「昨年同様良い出来栄え」

●07年「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」

●08年「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」

●09年「50年に1度の出来」

●10年 「1950年以降最高の出来といわれた2009年と同等の出来」

●11年「近年の当たり年である2009年に匹敵する出来」

…。

なんだかね~

でも確かに今年の、なかなかグーだよ

とりあえずボジョレー(^_^;)

ワインに合うのは、もちろん【よいしょ】のシーフードピザ

主役より目立っております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いいですなぁ


久しぶりに宇宿の向陽小付近に仕事で来てみたら…

いいですなぁ

新築ラッシュ!
オマケにみんな違うハウスメーカーや建設会社(゜ロ゜)

いいですなぁ

区画整理で建て直したんだとか。
中には車を新型プリウスに変えたタクシーの方も。


いいですなぁ(^.^)
いやぁーうらやましい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンノウン

Unknown_poster

こないだ紹介した『96時間』のリーアム・ニーソン主演

『アンノウン』

ちなみに、以前にここで感想書いた同名タイトルの映画とは全く別物。

アメリカの植物学者、マーティン・ハリス(リーアム・ニーソン)と妻のリズ(ジャニュアリー・ジョーンズ)は、バイオテクノロジー学会に参加するためにベルリンへ。

ホテルに着いた2人だったが、荷物が1つないことに気づいたマーティンはリズにも告げずに、慌ててタクシーに乗って空港へ引き返す事に。

しかし途中、乗っていたタクシーが交通事故に巻き込まれ、勢い余って川へ落ちてしまう。

4日後―。

昏睡状態から目覚めた彼は、自分が事故前後の記憶が曖昧な事に気づく。

妻が心配していると思い、思い出したホテルへと向かったマーティンだったが、彼を待っていたのは自分の事を

「知らない人だわ。」

と言う妻、そしてマーティン・ハリスを名乗る見知らぬ男だった。

愛する妻の信じられない態度に訳が分からず激しく抗議するも、自らを証明する物が何もない。

乗っていたタクシーを思い出した彼は、彼を川から救ってくれたタクシー運転手のジーナ(ダイアン・クルーガー)を訪ねるが、トラブルに巻き込まれたくない”ある事情”のある彼女は聞く耳を持ってくれない。

自分の記憶にすら自信を持てずに途方に暮れてしまうマーティン。

が、再び戻った病院で殺されそうになった彼は、逆に自分が”マーティン”である事を信じ、そして確信するのだった。

自分は何かの陰謀に巻き込まれている…。

先の見えないストーリー。

どっかで観たような…と思わなくもない展開なんだけど、最後はちょっとビックリ

でも、色んなとこで伏線というか、「だから○○なんだなぁ」と納得できるシーンがあちこちに散りばめられている。

物語に華をそえる二人の美女にも注目!

Photo

妻リズを演じるジャニュアリー・ジョーンズ

『マッドメン』というテレビドラマに出ていたらしいが、知らない。

あの”サイボーグ”デミ・ムーアと結婚したアシュトン・カッチャーと付き合ったことでも有名…らしい。

何かの映画で観たような気もするんだけど…。

とにかく綺麗☆

1

そしてタクシー・ドライバーという、彼女がやってる職業なんて想像もできない職業についていて、のちに重要な役割を果たす女性を演じるダイアン・クルーガー

『ナショナル・トレジャー』シリーズのキュートだけど勝気な学芸員、そして『イングロリアス・バスター』のセクシーなドイツ人女性など、観る度に全く違う印象の女性を演じているダイアン。

母国語のドイツ語だけでなく、英語もフランス語も流暢に話す。

その彼女が今回は…。

これは観てのお楽しみ♪

それにしても『パイレーツ・オブ・カリビアン』のキーラ・ナイトレイに似ているよなぁ~。

あっ、あと、ナタリー・ポートマンにも

最近、やたらアクションものが多いリーアム・ニーソンだが、観ごたえ十分なので是非

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あー勘違い

あー勘違い

ずいぶん前。

左の人差し指に黒いものが

周りの人から

「血豆大丈夫?」

なんて言われてたんだけど、全然痛くないから仕事で使ってる薬剤か何かがついて黒くなったんだと思ってた。

けれど…

ようやく爪の前方の辺りに”ヨゴレ”がやってきて、爪を切って見ると

爪の内側に黒いものが!

そして削ると取れるじゃあーりませんか

血豆、だったのね。

約2ヶ月。

あー勘違い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重っ!!

重っ!!

今回のオカンの配達の手伝い(って、全部俺がやってるけど

お歳暮のカタログや、クリスマスケーキの予約などてんこ盛りらしく、いつもの3~4倍の重さ。

だから仕分けも約3倍、配達に要する時間も約2倍かかってしまった

もうちょっとコンパクトにできんかんなぁ~。

古いポストなんかだと、ポストが壁から落ちるんじゃないかって思うほど

バイクも倒れそうな感じだから、センタースタンドを上げて停車するんだけど…

これが

重っ

スタンドを立てる度に

「ふんがぁ

と気合いを入れなければならなかった。

ところで。

『重っ』とか『早っ』とか『ヤバっ』とかの【っつつき言葉】(←表記間違ってるかも(笑))

最近、俺も含めてみんなよく使うけど、

『あ、安部礼司』によると、これって寂しい今の世の中を現してるんだとか。

『寒いよね』

って言って同意されなかったり、その相手すらいない状況を防ぐために…。

心が寒いッス~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メカニック

Photo

ジェイソン・ステイサム主演

『メカニック』

その仕事の正確無比な所から”メカニック”と称される殺しのプロ、アーサー・ビショップ(ジェイソン・ステイサム)。

唯一心を許せるのは、仕事のパートナーのハリー(ドナルド・サザーランド)のみ。

いつもはハリーを通して依頼してくるはずの(トニー・ゴールドウィン)が直接連絡してきた。

ターゲットは、なんとハリー

組織を裏切ったとして、暗殺命令が下ったのだ。

大切な友人、そして恩人でもあるハリーを手にかけたくない!と苦悩するアーサー。

しかし、組織の他の誰かが必ず殺すのなら、いっそ自分の手で

そう決心したアーサーは、いつものように完璧なる計画と用意でハリーをおびき寄せ、実行するのだった。

数日後、アーサーはハリーの息子・スティーヴ(ベン・フォスター)と再会した。

父に反抗していたスティーヴだったが、その死を深く悲しみ、復讐を胸に荒れていた。

アーサーはそんな彼を、自らの”罪”の償いとするかのように、弟子として”メカニック”としてのノウハウを叩き込むのだったが…。

”男くさーい男”を演じたら今、右に出る者がいないんじゃないかな?って思えるジェイソン・ステイサム。

『トランスポーター』シリーズの運び屋・フランクがそのまま殺し屋になったような主人公だが、更に寡黙な男を演じている。

しっかり仕事をこなすとこや、身の回りの綺麗さ、映画全体では息を飲むアクションシーンやカーチェイス、劇中に使われている音楽までホント、『トランスポーター』っぽいし

リュック・ベンソン印

って言ってもいいくらい(笑)

あえて似たようなテイストに仕上げた監督、ただ者ではない


ジェイソンはもちろんだが、相棒を務めるベンも、ほとんどのアクションを自分でこなしていてスゴい!
これが、あの『Xメン』で羽根の生えた坊やか?と思うほど。

終盤の圧巻のカーアクション、そして意外なラストは見応え十分だ

この作品、実はリメイクもの。

オリジナルの主演は、元祖・男くさーい男

”う〜ん、マンダ〜ム”でおなじみの

2

チャールズ・ブロンソン

設定はかなり違うようだけど、こちらも観てみたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっぱれ清武さん!!

たまたまYahoo!のメールをチェックしてたところ

”巨人が午後にコンプライアンス上の重大な件で緊急会見”

の見出しが。

なんだ、なんだ

ニコニコ動画に登録してまで会見を観た。

清武英利専務取締役球団代表・編成本部長・兼GM(←どんだけ兼務させてんの)の会見によると…。

桃井恒和オーナー兼代表取締役社長と共に、10月20日に来季の方針とコーチ人事等を報告したにもかかわらず、渡邉恒雄取締役会長が

「来季、岡崎(現ヘッドコーチ)は降格、江川をヘッドコーチにする」

などと発言したことに際して

内部統制やコンプライアンス(法令遵守)に大きく反する!

とまぁ、オーナーや社長などの人事権を持つ自分達を飛び越えて、独裁的な物言いや人事を行おうとするナベツネを糾弾する内容だった。

確かに、岡崎さんではどうかなぁ?

と”グータッチ原”の信者である俺も思うし、江川が入ったら面白いかも

とは思うが…。

実際、大きな力を持つナベツネ。

”コミッショナーを決める男”

なんて呼ばれるほど。

ジャイアンツファンの俺らから見ても、

ジジイ、うるせーよ

と思う発言が多かった。

大きな力で野球界の発展にある程度、貢献してきたのも事実だけど…。

東京ドームにも頻繁に足を運んで、勝利したときにベンチに現れて選手と握手を交わす姿が中継でもよく見られた清武さん。

時折、涙しながら会見する彼の姿に、俺は感動した

同じ宮崎県出身者として、勇気ある行動と真摯な姿勢は本当に誇りに思う。

あっぱれ清武さん

…と思ったら、桃井社長はナベツネを擁護するような発言

会見は事前に聞いていないし、独断。(会見そのものが)コンプライアンスの問題です。

だと

強いものに媚び売ってどないすんねん

内部告発で膿を出すのに、イチイチ事前に話してたら潰されるだろうが

唯一のガンであるナベツネには、これを機に退陣してもらって、

清武さんには伝統ある巨人軍を明るく、素晴らしい球団に導いていってもらいたい

Photo_2

ジャイアンツの旗のもと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作った!美味かった!しかし…

昼に家に帰ると、またもやオカンがいない。

何かあるかなぁと、冷蔵庫や台所を漁るが何もなし

仕方ないから、久しぶりにパスタを作った。

あるのはベーコンくらい。

タマネギないのは残念だったが、チャチャチャと

作った!美味かった!しかし…

ペペロンチーノの完成。

ちょーっとゆで汁に塩を入れすぎた為に、しょっぱくなっちゃったが

なかなかグー

やるじゃん、俺♪

と思ったのだが…。

すっかり空腹と時間のなさに忘れておりました。

3時から大事なお客様のとこへ行くのを…。

チョーたっぷりのニンニクを使ってたのよね~

慌てて、噛む&飲む【ブレスケア】を購入したけど…

臭かっただろうなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妻夫木のび太?

Photo_2

Yahoo!の記事見て、思わず見ちゃったよ

トヨタの新CMで、実写とアニメによるコラボで『ドラえもん』が展開されるそうな

ちょっと前にグリコがやってた『サザエさん』みたいなもの。

それにしても意外と合ってる

のび太=妻夫木聡

そして!

これ以上ないくらいにハマり役の

ジャイアン=小川直也

ここまで似てくると、他のキャラにも期待が高まる

俺的には

スネ夫=生瀬勝久

も面白いと思うのだが、さすがに年が離れすぎているか

やっぱり

ロンブー淳

決まりかなぁ

意外なとこで、河村隆一なんてのも面白いと思うけど(笑)

すると、しずかちゃんは?

国仲涼子、酒井美紀、それとも安達祐実?

考えるだけでも楽しいけど、ちょっと残念なのは

”野比のび太30歳。やっぱり独身”

ってナレーションが入ってるらしいこと。

のび太が30歳ということは、原作の年齢から20年後ということ。

すでにしずかちゃんと結婚して、息子のノビスケがいるはずなんだけど…。

この辺は忠実にやってほしかったな

とはいえ、ちょっと楽しみなトヨタの【Re Born】の”ドラえもんバージョン”CMは明日から放送予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リフィル


たまたま見たバナーで知った【リフィル】

何の事か、わかる?

リフィル

日清食品が提案している”ECOスタイル”

要は、余計なゴミを出さないようにした商品。

リフィル

だから1個1個は、こんなコンパクトな真空パックに入ってる。

リフィル

これを写真のような耐熱ガラスやマグカップ、お皿に入れ

リフィル

レンジで4~5分チンすると出来上がり

まさに”ニッチン”

モチロン、普通にお湯を注いでも

ちょっと普通のカップのよりは麺が細い気もするが、味は全く遜色ない

キャンプなんかにはいいかもね♪

日清の通販サイト『eめんShop』にてのみ、購入可能

http://shop.nissinfoods.co.jp/product/refil/

今なら俺が注文したような6食入りで、耐熱ガラス付きのお試しパックがあるよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田苑・辛蒸

田苑・辛蒸

先日いただいた『田苑・辛蒸』

早速、酒飲み友達と飲んでみた。

元禄の古文書の技法を再現したらしい。

現在のものとは違う製法。

田苑・辛蒸

たしかに書いてあるように、日本酒の吟醸のような口当たり♪

また飲みたくなるような味でござった。

かたじけない(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終戦、そして…

今年のプロ野球日本シリーズはセ・パ共に1位同士、福岡ソフトバンクホークスと、中日ドラゴンズの戦いになった。

ジャイアンツの2011年の戦いが終わってしまって、はや1週間。

はぁ~

イマイチ盛り上がりに欠ける、と思うのはジャイアンツファンだけかもしれないけれど、寂しい11月だ

そんな中…。

起用法に不満とかで、ラミちゃんことアレックス・ラミレス選手が退団の意向とか。

巨人に限らず日本プロ野球全体で考えても、史上最強の優良助っ人だったラミちゃん。

年齢的な衰えからか、ホームラン・打率共に下がってきた最近。

加えて外野守備を考えると…やっぱりねぇ

とは言え、我が巨人軍に新しい、そして楽しい風を運んできてくれたのは事実

ラミちゃんには心からありがとうと言いたい

終戦、そして…

ロッテ、横浜、楽天の他、ソフトバンクも興味を持ってるとか。

おいおい、そりゃ独り占めしすぎだろ、孫さん&王さん&秋山さん

って昔、同じようなことやってたウサギさんチームのファンが言っても説得力ないか(笑)

できればパ・リーグで、守備を気にすることなくガンガン打って欲しいな♪

他にもセスことグライシンガーも退団濃厚とか。

さらに寂しいなぁ…。

そんな中、【55】の後継者、大田泰示が来季から外野手登録になるらしい。

そろそろ今年の中田翔のように覚醒しろよ、和製ホームランバッターとして

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりの再会


加治屋町の『薩摩味市場 極』へ。

天文館から鹿児島中央駅に向かう途中、高見橋手前の甲突川沿いにある

今回は久しぶりの顔合わせ。

なにせ去年の忘年会以来という方が3人いらして、なんか懐かしい。

必然的に話が盛り上がり、約2名ほどほろ酔いに

さて料理。

久しぶりの再会

ちょこっとずつの三種のお通し、もずく酢のあと、『刺身の盛り合わせ』

肉厚で新鮮

参加者5人だったのだが、食べきれないほど

久しぶりの再会

続いて『鯖の塩焼き』

もしかしたら、もっと洒落た名前がついてたかもしれんが…(笑)

こちらもジューシー♪

久しぶりの再会

メインと言ってもいい『天ぷら』

プリップリの大きなエビに、ピーマンやタマネギなどの野菜も。

タクシーで来た方に、そのタクシーの運転手さんが

「ここは魚が美味いらしいですよ!」

と言ってたそうだが、それも納得だ

久しぶりの再会

茶碗蒸しが出た後、〆には珍しい『おいなりさんと巻き寿司』

そして果物のデザート。

以上が2,000円のコース。

これに飲み放題がついて3,000円だから、なかなかいいんじゃないかな

あっという間の2時間だった。

皆さん、お疲れ様でした

お土産も沢山ありがとうございます

Nophoto ●薩摩味市場 極

〒892-0846

鹿児島市加治屋町2-1-1F

営業時間:11:00~14:30(L.O.14:00)

         18:00~23:00(L.O.22:00、ドリンク22:30)

                         定休日:日曜日    

                             座席数:70席

                       駐車場:有

                       Tel:099-802-4266

| | コメント (6) | トラックバック (0)

エターナル・サンシャイン

突然ですが、あなたは

「こんなに苦しいなら、いっそ忘れてしまいたい」

そんな風に思ったこと、ありますか?

それを実行してしまった男女の物語。

Photo

『エターナル・サンシャイン』

世の中はもうすぐバレンタイン。

平均的な男ジョエル(ジム・キャリー)は、最近ギクシャクしてしまっていた恋人のクレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)に謝ろうと、プレゼントを手に彼女の勤める本屋へ。

しかし、彼女はジョエルのことなど知らないといった顔で新しい彼氏とイチャイチャするのだった。

やがて彼は一通の手紙から、クレメンタインがラクーナ社という会社で彼との記憶の全てを消し去る手術を受けていたことを知る。

ショックで立ち直れないジョエルは、手紙の送り主であるラクーナ社のハワード博士(トム・ウィルキンソン)を訪ね、彼女が自分との関係が不満でリセットしたいと考えて記憶を消す手術を受けたと聞かされる。

さらに落ち込むジョエル。

こんなに辛い思いは嫌だいっそ僕も彼女の事を忘れてしまおう

そう思った彼は自分も手術を受けることに。

面談で彼女との思い出の品を全て提出し、出逢った経緯や想い出を語るジョエル。

そして、自宅で博士の助手のスタン(マーク・ラファロ)やパトリック(イライジャ・ウッド)によってクレメンタインとの一切の記憶を消去する手術を受けるのだが、夢の中で過去を遡るなか、忘れたくない大事な想い出があることに気づく。

やっぱり、彼女を忘れたくない!!

消すのをやめてくれ!!

そう夢の中で彼は強く叫ぶのだが…。

コミカルな演技を最小限(というより、ほとんどない)ジム・キャリーもいい感じだし、何と言ってもごくごく普通の女性を演じるケイト・ウィンスレットの演技が素晴らしい

時系列を逆に追っていくストーリー展開やラストに重要な役割を果たす、ラクーナ社の受付をしているメアリー(キルスティン・ダンスト)の、もう一つの”過去”にまつわる出来事など、本当に上手い。

本作でチャーリー・カウフマン(『マルコビッチの穴』『コンフェッション』)らがアカデミー脚本賞を受賞したのも頷ける

辛い事って、消し去りたくなる時があるけれど、楽しかった事や嬉しかった事も全部含めて”想い出”なんだよね

ちょっと違うかもしんないけど【赤い糸】ってものも信じられる、そんな素敵な作品だった

ラストに流れるベックの『Everybody's Gotta Learn Sometime』も心にしみたよ

携帯からはコチラ↓

http://www.youtube.com/watch?v=WIVh8Mu1a4Q

エターナルサンシャイン DTSスペシャル・エディション [DVD] DVD エターナルサンシャイン DTSスペシャル・エディション [DVD]

販売元:ハピネット
発売日:2006/10/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (6) | トラックバック (0)

漂泊  -警視庁失踪課・高城賢吾-

漂泊 -警視庁失踪課高城賢吾-<br />
 ーー

堂場瞬一 『漂泊 -警視庁失踪課・高城賢吾-』

仕事が片付いた失踪課の高城と醍醐、明神の3人が、ささやかな祝杯をあげて帰路につこうとしていたその時、轟音と共に真っ赤な炎があがり、爆風で明神が吹き飛ばされた!

鎮火したビルの、火元と思われるスナックからは身元不明の二人の遺体が発見され、どちらにも殺人の痕跡が。

傷ついた相棒のため、高城は捜査に協力し被害者の身元を洗うことに。

調べを進めるうちに、一人は捜索願が出ている人気作家ではないかと判明するのだが…。

シリーズの第4弾。

ストーリー的には、なんとなく”読める”展開なのだが、”何故”というのがラスト付近までわからず、なかなか面白い♪

【鳴沢了シリーズ】を読んだ俺やファンにはたまらない場面がチラッと、ほんのチラッと出てくるのだが今後、リンクしてくる事はあるのだろうか?

ますます楽しみになってきたシリーズだ

漂泊―警視庁失踪課・高城賢吾 (中公文庫) Book 漂泊―警視庁失踪課・高城賢吾 (中公文庫)

著者:堂場 瞬一
販売元:中央公論新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男の極旨黒カレー

コンビニで目にした【黒】の文字。

男の極旨黒カレー

明治『男の極旨黒カレー』

ヤバい

すっかり【男】や【黒】の文字に取り憑かれてる

昼にうちに帰れたので、普通にあっためて…

男の極旨黒カレー

く、黒い

イカスミカレーかっ

あまりの黒さに途中で帰ってきたオカンが見て一言

「ウ○チみたい」

コラーッ

今から食おうとしてる人間に、なんだそりゃ

まぁ、たしかに写真よりずっとすごい色ではあるのだが(笑)

しかし、味はなかなかグー

もうちっと辛くてもいいのだが、一般人が食するにはこれくらいがちょうどいいのかもね♪

ps.ちなみに小文字表記の会社ロゴ、増えたねぇ~。

   柔らかい感じはするけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギャバン復活!!

あの『宇宙刑事ギャバン』が復活するらしい

なんでも今、放映中の戦隊もの『海賊戦隊ゴーカイジャー』の劇場版に登場とのこと

『蒸着せよ!ギャバン』

携帯からはコチラ↓

http://www.youtube.com/watch?v=gywo-BNP1Y0

これは戦闘中の挿入歌?

それともエンディング?

と思って調べたら、どうやら挿入歌らしい。

なんでも『バトルフィーバーJ』のバトルケニア、『デンジマン』のデンジブルーも出るらしいのだが、大場さん本人が変身前もやるのかな

ちょっと気になる

『11戦隊大集合 栄光のオープニング特集(1/4)』

『バトルフィーバーJ』『デンジマン』『サンバルカン』に『ゴーグルファイブ』ナリよ。

携帯からはコチラ↓

http://www.youtube.com/watch?v=HX1yJGLNr-Y

CGに頼りすぎの感のある今の戦隊ものや仮面ライダーと違って、ダサいけどなんかいいよね

これらは、いつものようにYouTubeで探したのだが、たまたま『サンバルカン』のOPで優作さんが尊敬していた快優・岸田森さんの姿をちょっと観る事ができたのが嬉しかった

しかし…。

ウィキペディアでいろいろ調べてみると、『バトルフィーバーJ』や『デンジマン』は、まだいいとして、『宇宙刑事ギャバン』放映は1982年。

俺、13歳。

中1よ、中1

甥っ子や知り合いの子供に

「ガキだなぁーお前」

なんて、とても言えない…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グッドデザイン♪

グッドデザイン♪

山形屋で購入。

『Key Keeper』

シリコンで出来てるコイツは、なかなかの優れもの。

グッドデザイン♪

ホラ、シュッと出てくる

おまけに片側だけディンプル加工してあるから、どちらが上とか右とか間違わないのダ

鍵同士がカチャカチャならないのもグー

グッドデザイン&グッドアイデアでしょ♪

ちなみにお値段525円ナリ

ん?

つーことは定価やん

恐る恐る価格.comとかで調べると…

よかった。

どこも定価、しかも送料取るとこも

ここの出してる物でもう一個、ちょいと気になるのがあるんだけど…。

もしゲットできたら、また紹介しようっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »