« 日本一ダ!! | トップページ | グッジョブ中孝介(  ̄▽ ̄)b »

ほんやくコンニャク

Il mio nome è Jiroramos.

È l'uomo che l'Italia stata chiamata "un studhorse della Sicilia" nato in Sicilia.

Io punto, ma bit cattivo. è piuttosto buono.

【È gioventù e succo di astringente】Puntando alla cosa che contraddice…È difficile.

読めない人のために日本語で書くと…

私の名前は次郎ramos。

イタリアはシチリア生まれの『シチリアの種馬』と呼ばれた男さ。

ちょいワルを目指してるんだが、なかなかだね。

【若さと渋さ】相反するものを目指すのは…難しいな。

実はこれ、【エキサイト翻訳】で日本語を入力して出てきた文章

イタリア語の他、もちろん英語、そしてフランス語や中国語、韓国語にドイツ語、スペイン語、ポルトガル語まで日本語を外国語に訳したり、和訳してくれる優れもの

ほんやくコンニャク

…っていうか、今まで知らなかったの、俺くらい?(笑)

先日、英語でメールを送らなければならなくなり、辞書を片手に悪戦苦闘していた。

ふと、【英訳】でググってみたら…

あったんだよ、コイツが

堅苦しい日本語で入れても素晴らしい出来

ホント、助かったぁ

まさに

Honyakukonnyaku

ほんやくコンニャク~

いやぁ~

「ありがとう、ドラえもん(エキサイト)♪」

と心の中で言ったね、俺。

ほんやくコンニャクと言えば、スマホでこんな事ができるらしい…

携帯からはコチラ↓

http://www.youtube.com/watch?v=h2OfQdYrHRs

スッゲー

|

« 日本一ダ!! | トップページ | グッジョブ中孝介(  ̄▽ ̄)b »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

駄菓子菓子、いや、だがしかしです。
機械翻訳は、か~な~り適当な場合が多いです。
うちのボスから指摘されて青くなった
事があります・・・。

先方の言語を、こちら側に翻訳させるには
怪しいですが、まあ意味は判らなくは・・・

問題はこちら側から、あちら側への翻訳。
特に長文を、一度に処理させると危険です。
翻訳された文章を再度、翻訳させて
チェックされると良いかも?

意味が通りさえすれば問題ないのですが・・・。
「ほんやくコンニャク~」には
まだまだ、及ばないかもです。

あと、iPhoneの「シリ」でしたっけ?
アレ、iPhone同士で会話が成立するらしですね。


投稿: ばるばすばう | 2011年11月25日 (金) 20時49分

◇ばるばすばうさん
 試しにやってみました。
 
 私の名前は、Jiroramosです。

 イタリアが「シシリーの種馬」を呼んだことが、男です‖シシリーで生まれます。

 私は狙いをつけるが、ビットを述べました。それはむしろよいです。

 【それは、アストリンゼンの青春期とジュースです】否認するものに狙いをつけること…それは難しいです。
  
 Oh,No!!
 なんてこったい!!
 すさまじい内容に変換されました
 特にイタリア語は、文法とか難しいみたいですから気をつけないといけないですね
 ほんやくコンニャク…ないかなぁ(笑)

投稿: 次郎ramos | 2011年11月28日 (月) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほんやくコンニャク:

« 日本一ダ!! | トップページ | グッジョブ中孝介(  ̄▽ ̄)b »