« あー勘違い | トップページ | いいですなぁ »

アンノウン

Unknown_poster

こないだ紹介した『96時間』のリーアム・ニーソン主演

『アンノウン』

ちなみに、以前にここで感想書いた同名タイトルの映画とは全く別物。

アメリカの植物学者、マーティン・ハリス(リーアム・ニーソン)と妻のリズ(ジャニュアリー・ジョーンズ)は、バイオテクノロジー学会に参加するためにベルリンへ。

ホテルに着いた2人だったが、荷物が1つないことに気づいたマーティンはリズにも告げずに、慌ててタクシーに乗って空港へ引き返す事に。

しかし途中、乗っていたタクシーが交通事故に巻き込まれ、勢い余って川へ落ちてしまう。

4日後―。

昏睡状態から目覚めた彼は、自分が事故前後の記憶が曖昧な事に気づく。

妻が心配していると思い、思い出したホテルへと向かったマーティンだったが、彼を待っていたのは自分の事を

「知らない人だわ。」

と言う妻、そしてマーティン・ハリスを名乗る見知らぬ男だった。

愛する妻の信じられない態度に訳が分からず激しく抗議するも、自らを証明する物が何もない。

乗っていたタクシーを思い出した彼は、彼を川から救ってくれたタクシー運転手のジーナ(ダイアン・クルーガー)を訪ねるが、トラブルに巻き込まれたくない”ある事情”のある彼女は聞く耳を持ってくれない。

自分の記憶にすら自信を持てずに途方に暮れてしまうマーティン。

が、再び戻った病院で殺されそうになった彼は、逆に自分が”マーティン”である事を信じ、そして確信するのだった。

自分は何かの陰謀に巻き込まれている…。

先の見えないストーリー。

どっかで観たような…と思わなくもない展開なんだけど、最後はちょっとビックリ

でも、色んなとこで伏線というか、「だから○○なんだなぁ」と納得できるシーンがあちこちに散りばめられている。

物語に華をそえる二人の美女にも注目!

Photo

妻リズを演じるジャニュアリー・ジョーンズ

『マッドメン』というテレビドラマに出ていたらしいが、知らない。

あの”サイボーグ”デミ・ムーアと結婚したアシュトン・カッチャーと付き合ったことでも有名…らしい。

何かの映画で観たような気もするんだけど…。

とにかく綺麗☆

1

そしてタクシー・ドライバーという、彼女がやってる職業なんて想像もできない職業についていて、のちに重要な役割を果たす女性を演じるダイアン・クルーガー

『ナショナル・トレジャー』シリーズのキュートだけど勝気な学芸員、そして『イングロリアス・バスター』のセクシーなドイツ人女性など、観る度に全く違う印象の女性を演じているダイアン。

母国語のドイツ語だけでなく、英語もフランス語も流暢に話す。

その彼女が今回は…。

これは観てのお楽しみ♪

それにしても『パイレーツ・オブ・カリビアン』のキーラ・ナイトレイに似ているよなぁ~。

あっ、あと、ナタリー・ポートマンにも

最近、やたらアクションものが多いリーアム・ニーソンだが、観ごたえ十分なので是非

|

« あー勘違い | トップページ | いいですなぁ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンノウン:

« あー勘違い | トップページ | いいですなぁ »