« リミット | トップページ | 姫への貢ぎ物 »

立ち三味線

立ち三味線

『薩摩音頭』を歌う大津ひろ子さんのマネージャー、肥後さん発案による慰労会での一コマ。

藤本秀龍先生が三味線を取り出して(小さいバッグに入ってて、組み立て式なんだよ!)、即興で"立ち三味線"を披露!!

小気味いい、凛とした音色が響きわたった♪

モチロン、大津さんの歌声も( ̄▽ ̄)b

肥後さんの『ひょっとこ踊り』(←肥後さん、免許皆伝されている!!)も飛び出し、爆笑(⌒0⌒)/

『でこん』のマスター&ママ以下、招待された面々は大満足であった。

上之園町の『酔源』にて。

ここの料理も美味かった♪


ありがとうございました!!

|

« リミット | トップページ | 姫への貢ぎ物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お料理を美味しく召し上がったって事は、体調はよくなった って事よねぇ~
ご一緒するメンバー次第で、毒にも薬にもなりますしね よかった!よかった!

投稿: ポット | 2011年12月21日 (水) 15時48分

◇ポットさん
 良くなったつもりで調子こいてたら、また(まだ?)悪くなってました
 悪寒とか熱とかはないんですが、鼻づまりとエヘン虫に悩まされております。
 このぶんだと、ムチャ振りされて”宴会芸”を披露せざるをえなくなったら…
 山瀬まみのマネしかできそうにありません(笑)

投稿: 次郎ramos | 2011年12月22日 (木) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立ち三味線:

« リミット | トップページ | 姫への貢ぎ物 »