« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

ビールとお笑いの夕べ?

昨日は初めてお会いする方々の集まりに混ぜていただき、ビアガーデンへ。

場所は…

Dvc00356

ドルフィンポート内にある『ポルト・カーサ』

が、しかし

Dvc00355_2

19時を過ぎると計ったように桜島がドーン

みるみるうちに灰が…

やむを得ず店内での”ビアホール”に変更

参加者が鹿児島では超がつくほど有名な方々のため、さすがに写メは遠慮した。

つーか、初対面の人達の前で、しかも取り分けする料理をパシャパシャ撮るのが恥ずかしくってさ(笑)

Dvc00353

なので、外の看板で料理をご想像していただきたい

カジュアルなつまみ系が多かったが、パスタもピザもグー

意外に人見知りちゃんの俺は皆さんの前で自己紹介。

話をすると小・中の後輩に当たる方もいたりと、ちょっとビックリ。

気さくな方ばかりで、すぐに溶け込むことができた…と思う

タップリとビール(スーパードライ)を飲み、H氏の行きつけのバーへ。

そこからがお笑いタイム♪

一次会で隣になり、優しく話しかけてくれたT氏のスイッチがいきなりON

他のメンバーにはすっかりお馴染み、俺は初めて目にする、

”マイクをテーブルに立てて”歌うという、なんともおバカなスタイルで、30代なのに俺達世代にドンズバの懐かしの歌謡曲を熱唱し始めたのだ

店全体を巻き込んでの”宴会芸”に、つい大笑い

皆さん、第一線で活躍されている方ばかりなのだが、話も面白くって

最後は、これもお決まりらしい、T氏が熱唱している最中に他のメンバーが一気に店を後にするという、メチャメチャなお開きのスタイルに

腹痛てぇー

とっても楽しい時間を過ごすことができた。

ありがとうございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012 紫原7丁目夏祭り 

Dvc00352


今年も行ってきた『紫原7丁目夏祭り』

水町兄さん率いる『よかばんなーず』によるベンチャーズの演奏、

大津ひろ子さん、そして三味線の藤本秀龍先生による『薩摩音頭』他の歌唱、

地元の子供達による吹奏楽の演奏やダンスの披露があって、大いに盛り上がった♪

えっ?

写真?

…。

お、俺は今年も『でこん』の出店のお手伝い。

生ビール、ラムネ、揚げたこの販売に汗を流した。

ほんと、いつものお礼に、くらいに思ってたんだけど、でこんのマスター&ママからはご褒美までいただいてしもうた

 

ありがとうございました

近所の他の店も出店していて、特に北海道珍味の名店『定龍』の龍さんが今回初出店した、”ジャンボ豚バラ串”はもう絶品

当然、飛ぶように売れてたよ。

えっ?

なんで写真ないのかって?

…。

単なるカメラと電話帳になってしまったモノを忘れてもうた

と、とにかく楽しい夏祭りでしたとさ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七箇条の御誓文?

Dvc00350


『フォーク酒場ゾウさん』に昔から伝わる、”五箇条の御誓文”ならぬ、七箇条の御誓文である(笑)

1.スタッフに思わせぶりな態度はとらないでください。

  本気にします。仕事になりません。。。

2.お子様にはスタッフに対して「かわいいお姉さん」「かっこいいお兄さん」と

  言うようにしつけておいて下さい。

  笑顔100倍で頑張ります。。。

「おばさん」「おじさん」と言ったら子供にも冷たくなります。

3.店内の空気には気を使っていますが、店員のジョークは寒い方は…

   「毛布を」と一声お掛け下さい。。。

4.コップにつがれたお酒を飲みきれない場合は、また明日起こし下さい。。。

5.ギター他店内の備品はお持ち帰り出来ません。

  でも思い出は持ち帰りOK!

6.ギター演奏はなるべく真面目にお願いします。下手は下手なりに

  一生懸命したら心に響きます。

7.飲酒された後の車の運転は、ご遠慮下さい。

  ただし、肩車ならギリOK!

こんなお茶目な文章を考えるユニークなお店、ゾウさん。

ギターを片手に自慢の歌を歌うもよし、ギターや歌を聴きながら、あの頃にタイムスリップするもよし。

鹿児島の方はモチロン、仕事や観光で来た人も、ぜひどうぞ

110915_200742●アコースティックライブハウス フォーク酒場ゾウさん

〒890-0046

鹿児島市西田2丁目21‐21-6F

営業時間:19:00~翌2:00

定休日:日曜

座席数:25

                       駐車場:無

                                                Tel:099-251-1155

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エネルギー充填120%

昨日は『土用の丑の日』

我が家で鰻など出るわけもなく…

どっかの回転寿司で”590円うな丼”やってるって、ラジオで言ってたな~。

と思いながらも探さず、夜。

完全に諦めていたら…

「買ってきましたよ♪」

Dvc00347

シンがバイト先の弁当屋から、うな丼を買ってきてくれた

おおっグッジョブぜよ、シンちゃん

Dvc00348_2


付属の山椒を振り掛けて食べれば…

いやぁ~美味いのなんの

これで、エネルギー充填120%ぜよ

【宇宙戦艦ヤマト 波動砲発射!!】

一体、何処に発射するんでぃ

なんて野暮な質問はしないように

悲しくなるからさ(笑)

とにかく、持つべきものは友

ありがとうな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏本番!!

Dvc00345_2

青い空。

入道雲。


いよいよ夏本番

それにしても…

暑い

たまらんけど、雨より100倍良い

Dvc00344_2

俺の体も既に真っ黒

…スギちゃんじゃないぜぃ

超ハードな仕事でボロ雑巾のようだった43歳の体も、

マッサージクッションと湿布、そしてセミプロのマッサージのおかげで

ほぼ復活

よっしゃ、ギラギラしてこうぜぃ

だけど…コイツはいらないぜぃ

Dvc00346_2

桜島のドカ灰は…。

汚れきった車を洗車するのにめちゃ手間取ったし

(モチロン、この車ではないが(笑))

| | コメント (2) | トラックバック (0)

心身共にボロボロのため…

仕事、早目に切り上げた。

アチコチが未だに筋肉痛。

わかって欲しい人間にも文句を言われ、ちょっと今までの”底”を突き抜けて奈落に落ちてる

なので。

今宵はここまでに致しとうございますm(_ _)m(by若尾文子)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悲鳴をあげてます…Y(>_<、)Y

猛暑の中、風もほとんど吹かない中、2日続けての屋根での作業は過酷で、43歳のオッサンの体は悲鳴をあげてる

昨日はお茶や水など5リットル近く飲んだのに、トイレに行ったのは10時休憩の1度だけ。

明らかに汗で出たから必要なかったのだろうが…。

俺らの場合、【熱中症】らしい

【熱射病】は尿が大量に何回も出るらしいから。

しかし、尿が出ないせいで毒素が排出されないからか、足は攣るし、後半には腹筋まで攣ってしまい、屋根にしがみつきながら耐えたよ

Dvc00343


家へ帰ると這いつくばるようにしてマッサージクッションに乗り、湿布を貼る始末

確かに、若くない

オマケに日焼けした腕や肩は熱を帯びて全然寝られなかった

今日まで屋根作業。

真市達、瓦屋さんを尊敬するわ、ホント

昨日の灰で滑らなきゃいいけどな~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅雨明け♪…BUT!!

ようやく、鹿児島も梅雨明け♪

去年より15日も遅いってさぁ

BUT

Dvc00003_2

よりによって1日中外で、それも屋根の上の仕事の時にピーカンにならなくても

水を頻繁に飲んだんだけど首の辺りが痺れてくるし、しまいにはめちゃ暑いのに鳥肌立ってくるし

プチ熱中症

さすがに夕方の帰り道、去年もお世話になった『塩分チャージ』ってタブレットを買いに走ったよ

加えて乗ってた屋根、建物が築ウン十年の木造で、今にも壊れそうだったから

Dvc00002

「落ちたらタダじゃ済まない

という恐怖心から足はパンパン、傾斜で体重がどっちかに偏るから腰は悲鳴をあげるし

今日も続くこの作業。

43歳のボロボロの体は…もつのか?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜の桜島

土曜の桜島

ビアガーデンに行った、先週の土曜日。

早目に着いてたので海岸近くまで歩いてみた。

ふと、桜島を見ると…

超キレー

久々に美しい桜島

ビアガーデンでも、そのことが話題に

 

かなり俺的には辛いことがあった上に、

こっちだけ

的な落ち込みをしてる自分を再確認

 

何やってんだ、お前

と、桜島に言われた気がした。

でっかく、前を向いて行くしかないな

いつか後悔させちゃる。

いやいや、前向きに(笑)

キバイモンソ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012リスナー会ビアガーデン


去年に引き続き、リスナー会のビアガーデン飲み会を開催。

場所は鹿児島サンロイヤルホテル

個人的には念願の、だった。

4月に知人家族とバイキングに行ってたので、料理は太鼓判だったから、ちょっと強引に決めさせてもらった

料金は前売りで\3,800(当日\4,500)と、通常のリスナー会よりは高めだが、なんせホテルなんでね

新年会以来の方もいて、

「お久しぶりですー!」

の挨拶から(笑)

日頃はそこまで飲むときは食べないんだけど、このホテルのビアガーデンはバイキング形式の食べ放題&飲み放題

2012リスナー会ビアガーデン

えっ少ない?

まずは、だ。

最初に控え目に持ってくるあたり、元を取らねば!と貧乏丸出しな俺である。

2012リスナー会ビアガーデン

あんまし写真撮らなかったけど、スペアリブのアップ。

刺身はマグロがグー♪

19:30からのスタートだったんだが、先に入ってた団体さん以外は少なめ。

…しかし、すぐに満席状態

人気のローストビーフも品切れに

しかし、そこは我らがオグリさんが何度か見に行って下さり、出来立ての油ののった、絶品ローストビーフを食べることができた

結構、いやかなり腹一杯なのに、極ウマカレーまで(ちょっとだけど)たいらげた

(おかげで、夜中まで苦しくてなかなか寝付けなかったけど…

バイキングだったこともあり、皆さんとあまりお話はできなかったけど、ほぼほぼ好評だったようなので、

ホッ

ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Let's BE-ROLLING !!

Rolling

最近、やたらと目にする”Lips&Tongue”のマーク。
もちろん、ローリング・ストーンズの結成50周年ってのもあるけど、それはスーパーやコンビニの酒コーナーにも

サントリー『ストーンズバー』

Charや仲井戸”chabo”麗市など、ミュージャンが多数出演しているCMを1度は観たことあるのでは?

サイトを覗くと、モデルの岸本セシルちゃん(全く知らんが)が、舌を出す【べローリング】ポーズ講座っておバカなのを、マジメに紹介している(笑)

”ベロ出し顔”は可愛い人も可愛く見えない事のある、難しいポーズだなぁ~と、サイトの【ストーンズバーガール】の顔を見て改めて感じる

ところで、今のところの商品ラインナップは…

《ローリングポップ》という新ジャンルの発泡性のリキュール(←まだ飲んでない)と、名前そのまんま、シトラスが爽やかな飲み口のハイボール《シトラスハイボール》、そしてコチラが

Let's BE-ROLLING !!

《ローリングゴールド》

飲んでみると…

こ、これは

”エナジーテイスト”と謳っている通り、

某ライバル飲料メーカーの最近は缶でも販売してる『リ**ゴールド』やん

でもアルコール度数は、しっかり5%

疲れた時に飲んだらいいのか、

夜通し飲むぞ!という時の景気付けに飲んだらいいのか…

さぁ、アナタもリスク覚悟で

Let's  BE-ROLLING(ベロ出すからべローリング(笑))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャーロック・ホームズ シャドウ・ゲーム

Homes2

ガイ・リッチー監督『シャーロック・ホームズ』の続編。

『シャーロック・ホームズ シャドウ・ゲーム』

主演はもちろん、ロバート・ダウニー・jrジュード・ロウ

結婚式を身近に控えたワトソン博士(ジュード・ロウ)。

一方のホームズ(ロバート・ダウニー・jr)はヨーロッパ各地で起こっている連続爆破事件を調査していて、その全ての裏で手綱を引いているのは天才と謳われ、著名なモリアーティ教授(ジャレッド・ハリス)であると推理していた。

ホームズ達はアイリーン・アドラー(レイチェル・マクアダムス)から奪った手紙から、捜査を鍵を握ると思われるジプシーの占い師・シム(ノオミ・ラパス)と接触するが、何者かに襲われてしまう。

なんとか撃退したホームズとワトソン。

次の日、ボロボロになった格好のまま、無事にワトソンの結婚式は執り行われるのだった。

愛する者を得たワトソンのこれからを案じ、敢えて彼と訣別し単身、モリアーティ教授のいる大学へと向かうホームズだったが、教授はワトソン夫妻をもターゲットにしていると言うのだ!

新婚旅行先へ向かう彼らを救う為に急ぐホームズ。

そんな事は知らないワトソン夫妻は…。

相変わらずのテンポのよさ♪

アクション、そしてラストの種明かし(ってもんでもないが)の、

「あ~そうだったか

的な展開もグー

原作のような推理ものではないものの、本当に面白い

今回は、シャーロック・ホームズの兄であるマイクロフト(スティーブン・フライ)、そしてホームズと双璧を成すほどの頭脳、そして元・ボクシング選手(原作にはない)で抜群の身体能力を持つ最大のライバル、ジェームズ・モリアーティ教授が登場するのが見もの

お兄さんは弟・ホームズに優るとも劣らない変わり者で自宅とはいえ、レディの前でも平気で全裸で歩き回るし(演じるスティーブン・フライがゲイなのとは関係無いが(笑))

モリアーティ教授は元々、原作者のアーサー・コナン・ドイルが物語を終わらせるために作り上げたキャラクター。

だから本編でも強い、強い

天才的な頭脳、経験から戦いの展開を予想する”ホームズ・ビジョン”を駆使して敵に勝利してきたホームズだが、モリアーティ教授もまさに同じ事ができるから大変

原作通り、ある場所で…となるのだが、果たして???

ps.特典映像でロバートが「僕は大袈裟な演技をする…」と言っているが、その風貌といい演技の仕方といい、だんだんアル・パチーノに似てきたなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お引っ越し

お引っ越し

弟分(?)の真市が、500m都会に移動してきた(笑)

週末の飲み代は何としても取っておかねばならないので、かなり厳しかったが(情けない)、祝いとしてカーテンを贈った

なんせアイツ、前の家では布とかブルーシートを窓にかけてたからね

新居で引っ越し祝いをするというので、ビールやチューハイも準備したんだが、部屋が片付いてないからと、『でこん』へ。

希望通りのパステルグリーンのカーテンの写メが撮れないじゃん

つーか、お前が部屋をキレイにしたとこなんざ、いまだかつて見たことないが…。

まぁ、これからは”ご近所さん”だから、よろしくな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサヒビール


アサヒビール

とあるお店のトイレに貼ってある『アサヒビール』のポスター。

…思いっきりピンぼけだ

ちゃんと見ると(笑)、かなりシブイ

アサヒビール

よく見ると”大阪吹田村 大阪麦酒会社”

とある。

”I Asahi””Iスーパードライ”な男としてはちょっと気になり、調べてみた。

アサヒビールは、このポスターに記載されているように当初、大阪麦酒という会社が作っていた。

その後、大阪麦酒と恵比寿ビールを作っていた日本麦酒、サッポロビールを作っていた札幌麦酒の三社が”大合同”と呼ばれる合併をし、大日本麦酒という会社が誕生したらしい。

当時のシェア65%!!

ってことは、残りの35%はキリン?

それもまたスゴイが

(東京ビールというのもあったらしい。)

戦後の昭和24年、財閥解体の煽りを受けて朝日麦酒と日本麦酒(後のサッポロビール)に分割されたんだそう

その合併、分割の際にも色々あったらしく、ドラマにでもなりそうだ。

さて、今夜もスーパードライを飲むかな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もまた…



今年もまた…

イタリアの片田舎、ここムラバール地方の小さな家の小さな庭には今年もまた、じいさんが作った野菜が実ってきている。

今年もまた…

…って、こないだ甥っ子三兄弟がもぎって行ったばかりだから、全然小さいけど

今年もまた…

コイツらは、愛情を持って育てれば、しっかり大きくなるんだね…。

じいさんを裏切らないで、しっかり大きくなれよ

無意識に野菜に向かって話しかけていた俺。

…ちょっと重症(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連続殺人鬼カエル男

連続殺人鬼カエル男

本のおかしなタイトルと可愛らしい表紙に、つい買ってしまった。

中山七里『連続殺人鬼カエル男』

新聞配達をする青年が、やたらとデカイ割には購読世帯が極端に少ない大型マンションの13階の外階段にぶら下がる、蓑虫のような物体を発見した。

興味本位で恐る恐る見に行くと、それはビニールシートに包まれ、階段の庇のフックに口から引っ掛けられた女性の全裸の死体だった

外れたシートには、子供が書いたような稚拙な文章が書かれた紙片が貼られていた。

きょう、かえるをつかまえたよ。

はこのなかにいれていろいろあそ

んだけど、だんだんあきてきた。

おもいついた。みのむしのかっこ

うにしてみよう。くちからはりを

つけてたかいたかいところにつる

してみよう。

被害者は事務機器販売の会社に勤める二十代の女性だった。

ベテラン刑事・渡瀬が班長を務める埼玉県警捜査一課で捜査が始まったが、一向に手掛かりが得られない。

若手刑事・古手川をはじめ、捜査員が苛立ちを覚える中、廃車工場で第2の遺体が発見された。

今度の被害者は元・中学の校長で人望も厚く、先の女性との接点は全くなかった。

無差別で猟奇的な犯行に警察は、精神障害を持った者の犯行とみて捜査を進め、マスコミはおおよそ理性の窺いしれない、あの犯行声明文から犯人にこんな名前をつけた。

<カエル男>

そんな中、第3の殺人事件が発生してしまう―。

いままで何冊かの推理小説を読んできたが、こんなに重い気分になったのは湊かなえ『告白』以来だった。

そしてそれは『告白』とは比べ物にならないほど…。

後半に差し掛かり、

「いや、まさか

「そうであって欲しくない。」

と思ってた人物が最重要人物に浮上してくるのだが、そこからまさかの

そして、まさかまさかの

とんでもない結末。

今の俺には結果的にピッタリくる作品だった訳だが、唯一の救いは主人公とも言うべき古手川刑事がいろんな意味で”崩壊”しなかったことだけだろう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっさり

あっさり

壊れたランチジャーのように

あっさりと

熱って冷めるんだね~

そもそも熱だったのか…。

こんだけあっさりだと、?だけど

俺には理解不能だわ

すっかり人間不信。

| | トラックバック (0)

焼肉きんぐ


パチンコに勝ったという友人に誘われ、『焼肉きんぐ』へ。

出来たときから気にはなってたが…。

どうも”食べ放題”ってのに食指が動かなくなっちまった

広い店内に、お店の人は数人程度。

理由はコレ。

焼肉きんぐ

各テーブルにあるカラオケのリモコンみたいなやつにタッチして、注文するシステムだから。

アラフォーの男達は、迷わず44品食べ放題コース(2,079円)をチョイス。

焼肉きんぐ

ホルモンも、もちろん牛も鶏も豚も、キレイなお肉♪

90分間、いくら食べても良いが、一度に同じ肉を頼めるのは人数分らしい。

焼肉きんぐ

カロリーを気にしつつもありがたく、オマケに昼間からビールを飲んで、美味しくいただいた

ありがとな♪




Photo_3●焼肉きんぐ
 鹿児島谷山店

〒891-0123

鹿児島市卸本町8‐7

営業時間:11:30~24:00

 

定休日:無休

座席数:176

                       駐車場:有

                                                Tel:099-210-4129

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第四の壁 - アナザーフェイス3-

第四の壁 -<br />
 アナザーフェイス3-

 

堂場瞬一『第四の壁-アナザーフェイス3-』

警視庁・刑事部総務課の大友 鉄は、学生時代に自身が所属していた劇団『夢厳社』の創立二十周年記念公演に招待されていた。

かつて彼が所属していた学生演劇集団から、人気俳優も輩出するなど、いまや最もチケットが取り辛い人気劇団へと成長していた『夢厳社』。

それも、強烈なカリスマ性と独裁的な力を持った主宰者、笹倉によるところが大きかった。

記念公演の演目は『アノニマス』

第一幕では、独善的な劇団の主宰者が舞台中に何者かに殺害され、第二幕では酒場で劇団員が犯人が誰なのか言い合い、探偵が犯人を暴くという話。

大友も初演の時に探偵役で出演した、思い入れのある作品だった。

息子の優斗、そして義母の聖子と共に観ていた大友の目の前で作品さながら、笹倉が死んだ!!

舞台用の模造刀が本物に摩り替えられていたのだ。

他殺―。

凶器を準備できたのは、関係者に限られている。

必然的に、そして自発的に捜査に参加する大友は、かつての仲間達を捜査の対象としなければならなかった…。

【第四の壁】とは舞台と観客との境目を指す言葉。

そこをテレビのスクリーンよろしく、観客は観るわけだ。

主人公の大友 鉄が、今まではその経験から簡単な変装をしたり、”演じて”容疑者や関係者の心を読んだり捉えたりしていたのだが、今回は現役の、それもプロの役者が相手

しかも、かつての仲間とあって私情も絡み、右往左往する姿はちょっと新鮮でもある(しかし、もう見たくないが)。

彼が何故、刑事という仕事を選んだのか、という話も出てきて、なかなか面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめでとう、つよし!!

6月26日。

『よいしょ』のオーナー、つよしに待望の第一子が誕生した

…ちょうど俺の携帯が止められた日

知ったのは、それからだいぶ経ってのことだった

予定日が23日だったそうだから、よくぞこんな愚か者と同じ日に産まれずにきてくれたよ

店で心ここに在らず、しかし、一生懸命に包丁を握り鍋をふる父親に一番に会いに来てもらいたいから、きっと店休日までお母さんのお腹の中で待ってたんだろうね

きっと親孝行な子供に育つよ

色々悩んだ挙句、俺がお祝いに選んだのは…

おめでとう、つよし!!

『ワンツーバス』

スヌーピーの絵柄が入った、かわいいやつ。

エッ

なんや、ようわからん写真と?

Photo
こんなやつで、デビューしたてのお父さんでも安全にお風呂に入れられる、って代物。

もう買ってあるかなぁ?

そもそも使わなかったら…。

ない頭で考えた結果なので、使わないときは庭のバケツにでも使ってくれぃ(笑)

見てくれだけは大きなコイツを抱えてバスに乗り、『よいしょ』へ。

頬が緩みっぱなしであろう、つよしの顔を見に。

しかし…。

奥さんのひろみちゃんの家の方にご不幸があり、つよしは不在だった…。

おじいちゃん、ひ孫に会えたかな

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

先日のメールで母子共に健康とのことで、ひと安心

悲しいことも重なってしまったけれど…

とにかく、とにかく、

おめでとう。

ps.これで、今にもまして、つよしと飲みに行く機会は…減るだろうな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

Photo


『リトルダンサー』『愛を読むひと』スティーブン・ダルドリー監督作品

『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』

11歳のオスカー(トマス・ホーン)の父親、トーマス(トム・ハンクス)が逝った。

全米中、いや、世界中の悪夢となった”9.11”アメリカ同時多発テロの、世界貿易センタービルへの飛行機激突で犠牲になったのだ。

最愛の父の死を受け入れられずにいたオスカー。

そんな彼は、父の部屋のクローゼットで見知らぬ鍵を見つける。

何の鍵かわからぬまま、近所の鍵屋に見てもらうと金庫か何かの鍵だという。

そして鍵屋は、鍵の入っていた袋に”BLACK”の文字が書かれているのを見つける。

そこからオスカーの、ニューヨーク中の”ブラックさん”を訪ねて歩く旅が始まる。

父親が彼に遺してくれたであろう、”何か”をさがす旅が―。

大好きな父から学んだ”探求する心”で【旅】を続けるオスカー。

頭はいいのだが元々、人とあまり上手く付き合えない彼。

加えて、父親があの事故で亡くなって以来、飛行機をはじめとする公共の乗り物、そして大勢の人が集まる場所が恐怖に思えている。

それをなんとか克服して(正確には、していないのだが)、何十人もの初対面の”ブラックさん”に

「お父さんを知ってますか?」

と訪ねて歩く姿は、何かに取り憑かれたようでもあるが、とても健気。

(おそらく)父親の遺体のないまま棺を埋葬した母親(サンドラ・ブラック)には反抗する姿を見せながらも、唯一の心の拠り所である、隣のマンションに住む祖母(ゾーイ・キャルドウェル)とは心を通わせるオスカー少年。

そして祖母の部屋に突然、間借りを始めた、言葉を発することができない”貸借人”の老紳士(マックス・フォン・シドー)に何かを感じ、彼が提案してくれたのを機に一緒に旅を続けるのだが、オスカー少年も観ているこちら側も、この老紳士が何者かであるかを薄々気づきはじめ、そこでホロッとくる

そしてラストの母親の告白…。

涙なくしては観られない。

賛否は別れているようだがサンドラ・ブラック、マックス・フォン・シドーのさすがの演技、そして”ありえないほど”素晴らしい、演技初体験のトマス・ホーン君の演技は、観ないとソンである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グッタリ…でもイェイ!!

6階建てのビルで仕事。
なのにエレベーターが点検でストップ( ̄▽ ̄;)

往復すること10数回

重い荷物を上げ下げ。

もう、乳酸は出っぱなしで握力ねぇし

ここ数日の寝不足、パワープレーの連続で背中や腰の筋肉はパンパン、すっかりグッタリ

でも…。

我が巨人軍が広島を破り5連勝♪

それも鮮やかな逆転劇で!!

イェイ( ̄▽ ̄)b

いやぁー気分がいい☆

がんばれジャイアンツ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Reagion 2

Reagion 2

久しぶりに『Reagion』を手にした!

やっぱり面白い♪

今回は【市場劇場】

知ってるつもりで、実は知らない。

Reagion 2

セリをする人の手にあるコレ。

こんなん書いてあるんだね。

お近くのファミマで見かけたら、ぜひ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サクラジマドラゴン




たった一度きりの人生。

  頂点 目指して、勇者になれ。

(サクラジマ)                           (ドラゴン)

漫画の一説に出てきそうな、この文句を謳っている店こそ…

『サクラジマドラゴン』

場所は鹿児島中央駅近くの黒田踏切の通り、JA西田駐車場の向かいにある。

サクラジマドラゴン

謳い文句さながらに店内は、様々な名作漫画の名シーンが貼られている。

漫画好きにはたまらないだろうなぁ~。

実は、この店に入るのは二度目。

そんときは久しぶりの友達と再会して、ちょっと飲んで帰っただけだったので、写メすら忘れてた(笑)

まぁ、今回も懐が冷蔵庫並に寒いので、そんなに頼めなかったが…

サクラジマドラゴン

ちなみに、ここは鶏と豚”のみ”の焼肉屋さん。

新鮮な肉を…

サクラジマドラゴン

目の前でお店の人が焼いてくれる

サクラジマドラゴン

ホントに美味い

しかもリーズナブル♪

サクラジマドラゴン

あと、ちょこちょこと単品を注文して『包み野菜セット』も頼んだんだけど、ヘルシーに沢山食べられた

もちろん、『サムギョプサル』とかの本格的なメニューもあり(食べなかったけど)、丁寧な接客のスタッフも好印象であった

次回は、店自慢の『鶏の丸鍋』を食べたい

Photo_2●サクラジマドラゴン

〒890-0053

鹿児島市中央町2‐20

営業時間:17:30~翌2:00(L.O.1:30)

 

定休日:不定休

座席数:36

                       駐車場:無

                                                Tel:099-253-4790

| | コメント (2) | トラックバック (0)

薩摩の料理に合う純米酒

薩摩の料理に合う純米酒

最近、パッタリと行かなくなったサンクスで発見!

その名も…

『薩摩の料理に合う純米酒』

いやぁ~ベタなネーミングというか

ちょっと付けない名前だよね(笑)

味の方はというと、これがスッキリしててなかなかグー

料理の味を邪魔しない感じ

珍しく、次も飲んでみようかと思わせる酒だった

侮れないな、サンクス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遮断 -警視庁失踪課・高城賢吾-

遮断 -警視庁失踪課・高城賢吾-

このシリーズも第7弾!!

堂場瞬一『遮断 警視庁失踪課・高城賢吾』

失踪課にインド人の捜索依頼が来る。

有望な技術者として会社が雇用していた男で、日常会話程度の日本語はOKだったという。

捜査を始めようとしていた矢先、上層部から直接、別の人物の捜索命令が下る。

厚労省の高級官僚・六条氏が失踪したというのだ。

六条氏は失踪課のお荷物的存在、六条舞の父親だった。

家族や職場の人間に話を聞くが、特に失踪する原因が見つからないので事件性はないと思われたが、状況が一変する。

身代金1億円を要求する脅迫電話が届いたのだ―。

ミステリーとしては正直、?な堂場作品なのだが、一気に読み進めてしまうストーリーの面白さは秀逸

今回は別の作品の主人公で、鳴沢シリーズにも一度登場した、横浜地検の城戸 南が捜査に協力したり、名前だけだけど前に紹介した『アナザーフェイス』シリーズの”刑事らしくない刑事”大友 鉄が登場したりと、堂場作品のファンならクスッと笑うシーンも散りばめてあり♪

回を重ねるにつれ、鳴沢シリーズとはまた違った面白さが増している

そんな中、ふと考えた

鳴沢了シリーズが10作だったから、もしや本作もあと3作

やっと重い腰を上げて”個人的に”高城が捜索を開始した、10年前に失踪した高城の娘・綾奈は、果たして見つかるのか?

相棒・明神 愛とは恋に発展するのか?

鳴沢と、または大友と捜査する、なんて展開があるのか?

次回作が楽しみで仕方ない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前略、屋根の上より

高いとこ、苦手じゃない。

どっちかと言うと好きな方♪

25mの高さからバンジーするのもワクワクしたし

まぁ、サルは高いとこ好きって言うからね(笑)

って、申年じゃないけど

でも…

前略、屋根の上より

仕事で久しぶりに高いとこに上がったんだが、なかなかキンチョーした

と、歳ですかな

あんまし伝わんないかもしんないけど、ちなみに高さ15m位の屋根の上で30kg位の物を壁に取り付けるべく、引っ張り上げて落ちないように支えてマス

足場悪いし、命綱つけてないし、途中でザーッとは降るし…。

高所作業車のゴンドラに乗って優雅に作業してるオッチャンが羨ましいよ

とか言いながら、片手で写メ撮ってる俺もおバカちゃん

ギバちゃんや哀川翔さんはモチロン、今や渋い俳優になった小木さん、超カッコいい松村冬風さん、こんな人いたんだ、っていうヒゲの人(西村香景さん)やオッサン?って感じ(失礼)の春海四方さんなど、熱い男達のパフォーマンスは、今観てもなんかグーだね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まこちゃん日記②


まこちゃん日記②

雨の日が続いているが、わずかな日の光と俺の愛情を受けて?

わずか1週間あまりでここまで、まこちゃんの髪が

イネ科の植物らしいが、そろそろマジでカットしてやらねばのぅ

まこちゃん日記②

顔に出てきたムダ毛根っこも気になるところだが…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お騒がせしました(^_^;)

Dscf1152_800x600


ひとまず、携帯復活

あ゛っ…画面が黒くなってりゃ意味ナシオちゃん

と、とにかく、多方面に渡り、ご迷惑おかけしました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スリーデイズ

Photo

ラッセル・クロウ主演

『スリー・デイズ』

監督は『ミリオンダラー・ベイビー』『クラッシュ』などのアカデミー賞受賞作品、そして”ダニエル007”の2作の脚本家であり、『クラッシュ』の監督でもあるポール・ハギス

大学教授のジョン(ラッセル・クロウ)は妻のララ(エリザベス・バンクス)と息子のルークと共に、絵に描いたような幸せな日々を送っていた。

ある日の朝。

いきなり警察がやって来て、ララを殺人容疑で逮捕してしまう。

ララの上司が駐車場で何者かに撲殺された。

現場に残されていた凶器の消火器にはララの指紋。

そして犯行直後に駐車場を出るララが目撃されており事件当日、仕事中に上司と揉めていた…。

全ての状況が彼女に不利であったが、ジョンは妻の無実を信じ控訴するも棄却。

3年が経ち、ララの殺人刑が確定してしまう。

ララは絶望で自殺未遂を犯してしまった!

担ぎ込まれた病室で憔悴しきった妻の姿を見たジョンは、ある重大な決意をする。

それは”彼女の人生と家族の幸せを取り戻す”ことだった。

綿密な計画を立てるジョン。

チャンスは一度きり。

3日後、ララが更に厳しい刑務所への移送が行われるまでにやり遂げなければならない―。

フランス映画『すべては彼女のために』のリメイク。

最近プックリしてきたラッセル・クロウだが、『グラディエーター』『ロビンフッド』ではバリバリのアクションスター。

そんな彼にアクションはほとんどさせないことによって、一般の人がとんでもないことを起こすリアリティを演出している。

評価は賛否両論、どちらかというと【×】を挙げる人もいるようだが、個人的には大変面白かった

ほんの数分の出演。

けれど重要な役どころを演じたリーアム・ニーソンにも注目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくら家

橘通りから1つ中に入った、すぐのとこにある『さくら家』へ。

7時過ぎに行ったのだが、すでに満席に近い状態。

でもなんとか入れた

コース料理は基本的に要予約なのだが、別にお手軽セットもあったので、それを注文。

Dvc00330


まずは『目光の南蛮漬け』

メヒカリを”目光”と書くのかどうかは知らないけど、いい感じの酸味♪

Dvc00331_2

続いて、おっとピンぼけの『ひじき』

これまた九州にしては甘すぎず、上に乗っかった葉唐辛子がGood!

Dvc00332_2


ちょっとアングルが悪かったけど『刺身盛り』

カンパチ、マグロ、イカが厚切りで歯ごたえもバッチリ

さすがに醤油はキッコーマンを出してきてもらった(笑)

Dvc00333

『宮崎地鶏のもも焼き』

まさに”鉄板”だね

香ばしくて、身もプリップリ

Dvc00335

こちらは『飫肥天』

前にここで紹介した、日南の飫肥の有名な魚のすり身を揚げたもの。

鹿児島のさつま揚げより甘い。

美味しい…けど、俺は甘くないさつま揚げが好きです

Dvc00336

〆は、これまた宮崎名物の『冷や汁』

冷や汁とは、いりこなどと煎りごま、味噌(麦みそ)をすり鉢ですったものを薄く伸ばして香ばしく焼いた後、冷たく冷やした出汁に混ぜながら、手でほぐした豆腐にキュウリやシソなどを混ぜて作った汁をご飯にかけて食べるもの。

Dvc00337

汁が多くなるとビジュアル的には…なので、この段階で

久しぶりに食べたけど、なかなか

まぁ、宮崎に来たなら食べる価値はアリ。

このセットで驚きの1500円

飲み放題1000円をつけて、大満足の内容だった。

お店のスタッフの対応も丁寧で、さすがるるぶ(俺が見かけたのはホテルにあった『Free』)のトップに紹介されてる店だな、と思ったよ。

さて。

ブルーな気持ちだったので、いくら飲んでも酔えなかったけど、美味しいものを食べて少し元気になった。

ありがとうございました

Dvc00338●さくら家

〒892-0844

宮崎市橘通西3-2‐19 第3三輪ビル1F

営業時間:17:00~翌2:00(L.O.1:30)

 

定休日:無

座席数:80

                       駐車場:無

                                                Tel:0985-83-3989

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »