« 4等は… | トップページ | さらば、ゴジラ… »

007 スカイフォール

ついに!

1


『007 スカイフォール』を観に行けた

実に4年ぶりの新作公開。

前回の『慰めの報酬』(←個人的には作品自体もボンドガールも、嫌いじゃないけど)は脚本家組合のストで難航し、新作までは製作会社のMGMの資金難で時間がかかり…

難産の末、産まれた”リスタート007”って感じ。

007ことジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、トルコで女性エージェントのイヴ(ナオミ・ハリス)と共に、NATOの工作員の情報が入ったハードディスクを奪還する任務に就いていた。

走る列車の上で敵と格闘するボンド。

もしかしたら、敵が逃げてしまうかもしれない。

そう思ったM(ジュディ・デンチ)の強引な命令で、的確に狙いをつけられない状態のまま、イヴは狙撃する

結果、敵には命中せずに弾はボンドに当たってしまう

峡谷に落ちてしまった彼は行方不明になり、殉職したと報じられるのだった―。

もちろん007が死ぬなんて、観ている側はこれっぽっちも思ってない

案の定、ボンドは生きていて…

となるのだが、是非とも劇場で観て欲しいので、ここまで

数々のスパイアイテムを007に与えてきた”Q”が今回、映画『パフューム ~ある人殺しの物語~』でもすごい演技だったベン・ウィショーによって復活

長年のファンにはお馴染みだが、”MI6”本部で”M”の秘書として働き、ボンドとの掛け合いも楽しかった、ミス・マネーペニーも復活

誰が演じるのかは…ナイショ♪

とにかく面白い

ps.クレイグ007の前2作とは繋がりのないお話だったのだが、次回作は繋がる話を期待したい

|

« 4等は… | トップページ | さらば、ゴジラ… »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ナイス・シネマリポート!
ちなみに、どちらで観られました?
映画館は大画面も、そうですが
音が凄い迫力ですよね。
・・・特にアクションは!(^^)/

あと、ちと早いですが
良い、お年を!!

投稿: ばるばすばう | 2012年12月28日 (金) 20時22分

◇ばるばすばうさん
 箱的には与次郎が好きなんですが、原チャだと寒いので、今回はアミュで観ました。
 ぜひ、映画館で迫力ある映像と音を
 今年もお世話になりました。
 来年は、もっと一緒に飲みましょう♪
 よいお年を

投稿: 次郎ramos | 2012年12月31日 (月) 18時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 007 スカイフォール:

« 4等は… | トップページ | さらば、ゴジラ… »